記事一覧

光の村 最終ラン競技に挑みトライアスロン全員完走

2018/10/19 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20248-1.jpg
宮古島トライアスロン挑戦で無事に完走を果たし、 手を上げてでゴールする生徒たち=市陸上競技場

 光の村養護学校土佐・秩父自然学園の宮古島卒業旅行トライアスロンは最終日の18日、 市陸上競技場付帯マラソンコースで最後のラン競技が行われた。 12人の生徒たちがそれぞれの体力に合わせてA~Eの5グループに分かれ、 マイペースで42・195㌔のフルマラソンに挑み、 父母や市職員、 宮古トライアスロンクラブの声援を受けながら全員が完走を成し遂げた。 ゴール後は完走メダルなどを手に笑顔を見せていた。
[全文記事]

池間新さんら表彰、深夜はいかい防止ポスター

2018/10/18 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20245-1.jpg
表彰を受け笑顔を見せる受賞者たち=16日、 宮古島警察署

 「少年の深夜はいかい防止ポスター宮古島地区表彰式」 が16日、 宮古島警察署3階会議室で行われた。 同署の前花勝彦署長、 宮古島地区少年補導員協議会の池村英三会長が、 9月18日に実施した宮古地区審査で最優秀賞に選ばれた池間新さん (砂川中1年) ら入賞者8人に表彰状を贈った。
[全文記事]

宮古島市が全国31位、地域魅力度ランキング

2018/10/17 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20238-1.jpg
ランキング表

 民間調査会社のブランド調査総合研究所はこのほど、 都道府県及び市区町村の魅力度を数値化した第13回 「地域ブランド調査2018」 を発表した。 都道府県別は1位から順に北海道、 京都府、 東京都、 沖縄県、 神奈川県、 市区町村別は函館市、 京都市、 札幌市、 小樽市、 神戸市となった。 市区町村上位100ランキングで県内市町村は、 13位に石垣市、 26位に那覇市、 31位に宮古島市、 37位に沖縄市、 65位に与那国町の5自治体が入った。
[全文記事]

秋の修学旅行シーズンに大阪から2校が民泊

2018/10/17 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20235-1.jpg
入村式で堺西高校の生徒と対面する受入民家=伊良部公民館

 秋の高校修学旅行シーズン第1陣として16日、 大阪から府立堺西高校と府立清水谷高校が来島した。 それぞれ伊良部と城辺で民泊し、 離島での生活をはじめ自然や文化などを体験する。 今年の高校修旅は36校が来島を予定。 航空料金の低減に伴い初めて関東圏からも8校が訪れる。
[全文記事]

光の村養護トライアスロン16日スタート

2018/10/16 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20230-1.jpg
手作りの三線を弾きながら 「豊年の歌」 を歌う生徒たち=市役所平良庁舎

 卒業旅行で3日間かけてトライアスロンに挑戦する光の村養護学校土佐自然学園・秩父自然学園高等部の生徒らが15日、 宮古島市役所平良庁舎を表敬訪問し、 和太鼓を演奏するとともに競技に向け 「練習の成果を思う存分発揮します」 とシュプレヒコールを上げた。
[全文記事]

架空請求詐欺に注意呼びかけ

2018/10/16 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20229-1.jpg
関係者らが銀行利用者たちへ詐欺被害未然防止を訴えるチラシなどを配布した=琉球銀行宮古支店

 年金支給日となった15日、 琉球銀行宮古支店で宮古かぎすま安全なまちづくり推進協議会は市内の金融機関で振り込め詐欺等の特殊詐欺被害未然防止に向けた広報活動を実施し、 金融機関利用者らに対して注意を呼びかけた。
[全文記事]

シギラリゾートで「ハロウィン」イベント

2018/10/16 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20228-1.jpg
おばけに扮したシギラのスタッフ=ホテルブリーズベイのロビー

 ユニマットプレシャス (大庭雅志代表) は15日、 ホテルブリーズベイマリーナで会見し、 1日から開催しているシギラリゾートの 「南の島の楽園ハロウィン」 のイベントの内容を発表した。
[全文記事]

浄化槽の日にちなみ啓発活動でパンフレット配布

2018/10/15 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20225-1.jpg
「浄化槽の日」 普及啓発事業のイベントでパンフレットを配布した=13日、 メイクマン宮古店前

 宮古保健所は13日、 メイクマン宮古店前で 「浄化槽の日」 普及啓発事業のイベントを実施した。 同所生活環境班職員が買い物客らに浄化槽の維持管理などを呼びかけるパンフレットを配布した。
[全文記事]

ミライ経済活動WS 児童生徒が地域通貨疑似体験

2018/10/15 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20224-1.jpg
宮古島で使える地域通貨について考える児童たち=レンタルオフィス&子ワーキングスペース 「mugi」

児童生徒に地域通貨とその付加価値を作る模擬体験をしてもらうワークショップ 「近いミライの経済活動を体験しよう」 (主催・Mya‐hkLAB.、 NEM) が14日、 平良西里のレンタルオフィスで行われた。 小学4年生から高校1年生が参加し、 もし宮古島で地域通貨を作った場合の名前やサービスなどを意見交換しながら考えた。 今後も数回のワークショップを予定しており、 児童生徒が考案した地域通貨を使えるイベントも考えている。
[全文記事]

パニパニFキャステムのフィルム農法ハウス完成 

2018/10/15 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20221-1.jpg
全天候型フィルム農法のハウス内を管理するセンサー (中央) =上野字上野

 上野側嶺に全天候型アイメック (フィルム農法) のハウスが完成した。 パニパニファームキャステム (木村仁代表) が建設したもので、 施設内の状況をセンサー等で管理して散水や施肥などを全自動で行える。 コストをかけず効率的に一定の品質の野菜を栽培できるという。 近くフルーツトマトを植え付け、 12月末にも収穫を予定している。
[全文記事]

ページ移動