記事一覧

アカハラダカの姿追う 宮古野鳥の会が観察会実施

2017/09/20 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17846-1.jpg
アカハラダカを観察しようと双眼鏡を覗く参加者=下地の入江橋

 宮古野鳥の会 (仲地邦博会長) は18日、 下地の入江橋で 「アカハラダカ市民観察会」 を行った。 天候には恵まれたものの、 この日は台風18号通過の影響もあり、 アカハラダカを観察することはできなかった。 同会では23日まで観察を実施しており、 興味のある市民の参加を呼びかけているという。
[全文記事]

秋の交通安全運動 関係者らが出発式で決意新た

2017/09/20 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17845-1.jpg
秋の交通安全出発式で事故防止への誓いを新たにした参加者=市中央公民館

 2015年秋の全国交通安全運動宮古地区出発式 (主催・宮古島市交通安全推進協議会) が19日、 市中央公民館大ホールで行われた。 宮古島警察署や宮古島地区交通安全協会など推進機関や団体の関係者、 高校生を含めた市民らが多数参加し、 飲酒運転根絶をはじめ、 二輪車や子ども、 高齢者の交通事故防止に向けて決意を新たにした。 パニパニパラダイスも会場に駆けつけ歌と踊りで交通安全を呼びかけた。 運動期間は21日から30日まで。
[全文記事]

JICA研修 海宝館などで水産資源の活用学ぶ

2017/09/19 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17840-1.jpg
幸地館長 (右から3人目) から貝殻を加工する際に使う道具の説明を受ける研修員=16日、 海宝館

 国際協力機構 (JICA) 沖縄の水産関係の研修員は16日、 城辺保良の 「海宝館」 (幸地和夫館長) で 「島しょ国における水産業多様化と資源の持続的利用」 コースの研修を受けた。 研修員は貝細工の現場を見学し、 水産資源の活用方法などについて理解を深めた。
[全文記事]

【運動会写真特集】

2017/09/19 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17838-1.jpg
 市立西城幼稚園・小学校 (屋嘉比俊哉校長、 園児15人、 児童94人) の運動会が17日、 同校グラウンドで 「全力でがんばる君がナンバー1」 をスローガンに行われた。 かけっこでは会場からの声援に後押しされるように、 子どもたちが全力疾走でゴールを目指していた。

秋晴れの下 元気に躍動

休刊日のお知らせ

2017/09/18 09時01分配信 - 社会・一般 -

 昨日9月17日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

沖電 台風4襲来から4日目、停電旧作業が完了

2017/09/16 21時07分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17836-1.jpg
台風18号による停電の復旧作業に取り組む作業員=城辺仲原

 沖縄電力は16日午前11時42分、 台風18号による宮古島市内の停電復旧作業が完了したと発表した。 この日は城辺東部など数百戸で停電していたが午前中には各地で集中的に作業が行われ、 高圧配電線路の復旧を終えた。 最後まで停電の続いていた地域の住民は電気の復旧に安堵と喜びを見せていた。 台風襲来に伴い13日から停電となり、 宮古島市では最大で全世帯の約8割に当たる1万8000戸が停電した。 暴風警報が解除された14日から本格的な作業に入り、 沖縄本島からの応援も含めて102人体制で取り組んできた。
[全文記事]

建設業者ボランティア、重機で台風後片付け

2017/09/16 21時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17834-1.jpg
台風18号で折れた木の枝などを重機を使って清掃する参加者たち=15日、 パイナガマビーチ前

 宮古島市発注の港湾整備工事を受注している建設業7社と地元の建設業有志で結成された沖匠ビーチクリーンズ (上地利樹代表) は15日、 市平良の臨港道路で台風18号により折れた樹木や枝、 落ち葉などの清掃を行った。 約70人がボランティアで参加し、 重機やトラックを使って歩道をふさいだ倒木を撤去するなど作業に汗を流していた。
[全文記事]

大手スーパーに商品続々 台風18号の影響

2017/09/16 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17832-1.jpg
入港した貨物船 「よね丸」 からコンテナを降ろす作業が続けられた=平良港

 貨物船の入港により、 台風18号の影響で生活物資の陳列棚が閑散としていた市内のスーパーに16日、 商品が続々と並べられた。 17日に運動会を予定している小中学校も多く、 市民は必要物資を買い求め、 通常の生活に戻りつつある。 一方、 コンビニエンスストアでは予定していた船便が欠航となり、 依然商品が不足した状態が続いている。 コンビニに商品を搬入する宮古港運によると17日夕に貨物船が平良港に入港する予定。
[全文記事]

市クリーンセンター 家庭系ゴミ収集を再開

2017/09/16 21時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17831-1.jpg
台風18号の影響で中断していたゴミ収集が再開し、 家庭系ゴミが搬入された=宮古島市クリーンセンター

 宮古島市環境衛生課は、 非常に強い台風18号の影響による停電で14、 15日に中断していた家庭系ゴミの収集を16日から再開した。 電気の供給が復旧したことから通常通りのゴミ収集が行われ、 平良西仲宗根のクリーンセンターには業者による収集車や自己搬入など車による搬入が見られた。 同課では15日にできなかった生ゴミなどの収集は17日に行うという。
[全文記事]

しまくとぅば県民大会 宮古中文連を功労表彰

2017/09/16 21時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17830-1.jpg
しまくとぅば普及功労者表彰を受けて喜びを見せる友利会長=沖縄コンベンションセンター

【那覇支局】9月18日の 「しまくとぅばの日」 に合わせた第5回しまくとぅば県民大会 (主催・沖縄県) が16日、 宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれた。 この中で、 2017年度しまくとぅば普及功労者表彰が行われ、 宮古地区中学校文化連盟 (友利直喜会長) など、 長年の活動でしまくとぅばの普及促進に貢献した11個人・団体が表彰を受けた。
[全文記事]

ページ移動