記事一覧

百条委の積極性に疑問 中心人物尋問できず終了

2017/03/30 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16757-1.jpg
市が行った観光プロモーション事業に関して疑義を調査する委員会のメンバー=2017年3月市役所平良庁舎

 宮古島市議会の観光プロモーション事業に関する調査特別委員会 (百条委・濱元雅浩委員長) が3月定例会で終了した。 これまで13回にわたり同事業を担当した市職員や見積書などが提出されている県外企業の代表者、 事業を請け負った宮古島まちづくり研究会の元代表らの証人尋問などを行ったものの、 真相を明らかにすることはできなかった。
[全文記事]

宮古島地区交安協などが新一年生にカバーと鉛筆贈る

2017/03/30 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16756-1.jpg
真新しいランドセルに黄色く目立つカバーを掛けられ笑顔を見せる新一年生の児童と関係者ら=28日、 宮古島警察署

 宮古島地区交通安全協会 (新里孝行会長) と宮古島警察署 (大城辰男署長)、 ニチオキ宮古島 (比屋根安春代表) は28日、 新入学児童の交通事故防止などに活用してほしいとランドセルカバーや宮古島まもる君・まるこちゃん鉛筆セットなどを宮古教育事務所の下地政昭所長に贈呈した。
[全文記事]

情報システム教育コンテストで友利悟教諭ら奨励賞

2017/03/30 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16755-1.jpg
伊志嶺校長 (左) に奨励賞受賞を笑顔で報告する友利教諭=宮古工業高校

 情報処理学会情報処理教育委員会ならびに情報システム教育委員会が主催する 「第9回情報システム教育コンテスト」 がこのほど開催され、 宮古工業高校の友利悟教諭らが 「産学連携による実践的プログラミング教育~スマホアプリ開発」 と題して発表し、 奨励賞を受賞した。 29日、 同校で報告した。
[全文記事]

中学生が模擬裁判を体験 弁護士などの役割学ぶ

2017/03/30 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16754-1.jpg
検察官や弁護士などになりきり被疑者や被害者に質疑する生徒たち=那覇地方裁判所平良支部

 中学生対象春休み企画 「ジュニア ロー スクールin宮古」(主催・沖縄弁護士会) が29日、 那覇地方裁判所平良支部で行われた。 宮古島地区各中学校に通う13人の生徒が参加し、 15人の弁護士から検察官や弁護士の職業紹介、 裁判官の職業について学んだほか、 白雪姫を毒リンゴで殺害しようと企み殺人未遂事件を起こした被告人女性を裁判することを想定した模擬裁判を体験した。
[全文記事]

新入生交通安全祈念しマスコット贈呈

2017/03/29 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16748-1.jpg
宮国教育長に交通安全マスコットを贈呈した島尻支部長 (中央) ら=市役所城辺庁舎

 沖縄県交通安全母の会宮古支部 (島尻清子支部長) は28日、 宮古島市教育委員会 (宮国博教育長) に 「交通安全マスコット」 を贈呈した。 4月に小学校に入学する宮古島市や多良間村、 県立宮古特別支援学校の子どもたちの交通安全を祈念して620個を贈ったもので、 同委員会などを通して各学校に送られる。
[全文記事]

市庁舎で子ヤギ2匹誕生

2017/03/29 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16747-1.jpg
誕生してから1週間、 元気に成長している子ヤギと母ヤギ=市役所城辺庁舎駐車場

 宮古島市役所城辺庁舎の駐車場で飼育しているヤギに2匹の子ヤギが誕生した。 母ヤギの名前は 「ガンズウメアリー」 で、 子ヤギの名前は3月20日の 「春分の日」 に産まれたことから雄は 「春坊」、 雌は 「春子」 と名付けたという。 誕生から1週間、 子ヤギは雑草を食べる母ヤギの周辺を元気に飛び跳ねている。
[全文記事]

宮古島地区少年補導員協議会 黒糖作り活動でPR

2017/03/28 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16743-1.jpg
黒糖作りを行った宮古島地区少年補導員協議会員らと子どもたち=26日、 宮古青少年の家

 宮古島地区少年補導員協議会 (池村英三会長) は26日、 宮古青少年の家で 「第17回黒糖作り」 を行った。 会員や宮古島警察署員らが2016年度最後の行事に取り組んだ。 子どもたちも参加し、 手作りの黒糖作りを体験した。
[全文記事]

国士館大ローバークラブ学生ら 高野海浜で清掃活動

2017/03/28 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16741-1.jpg
砂浜に流れ着いたゴミを回収し運ぶ学生たち=26日、 高野漁港隣

 日本ボーイスカウト東京連盟世田谷第25団 「国士館大学ローバークラブ」 の学生らが26日、 高野漁港隣の海浜で清掃活動に汗を流した。 砂浜には冬場の北風に乗って流れ付いたペットボトルや瓶、 漁具、 発砲スチロールなどゴミが散乱しており、 学生たちは分別しながら袋に入れて回収していた。
[全文記事]

休刊日のお知らせ

2017/03/27 09時01分配信 - 社会・一般 -

 昨日3月26日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

危険交差点に注意を、事故抑止看板を設置

2017/03/25 21時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16737-1.jpg
交通事故抑止看板の完成を報告する武島委員長 (左から3人目) ら=宮古島警察署

 宮古島地区地域交通安全活動推進委員 (武島健治委員長) の交差点事故抑止看板設置出発式が25日、 宮古島警察署 (大城辰男署長) で行われた。 同委員はじめ同署員、 宮古島地区交通安全協会が集まり交通事故防止に意気込むとともに、 前浜港入口交差点など7カ所に同看板を設置した。
[全文記事]

ページ移動