記事一覧

トライテーマ曲決定 鈴木さんの作品選出

2014/03/05 09時06分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9879-1.jpg
鈴木直己さん

  「第30回全日本トライアスロン宮古島大会」 (主催・宮古島市ほか) で使われる公式テーマソングの楽曲が、 4日までに同実行委員会 (大会長・下地敏彦市長) から発表された。 作曲したのは作曲家・編曲家の鈴木直己さん (49) =愛知県=。 「誰にでも親しみやすく、 歌いやすいメロディー」 という基準を満たしているとして審査員の全会一致で選出された。
[全文記事]

宮古島の逸品ずらり タイムスビルでフェア開催

2014/03/01 09時03分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9854-1.jpg
宮古島の特産品を買い求める来場者でにぎわう 「観光・物産と芸能フェア」 開場=那覇市久茂地、 沖縄タイムス社

【那覇支局】宮古の特産品や伝統芸能を紹介する 「んみゃーち美 (か) ぎ島 宮古島 観光・物産と芸能フェア」 (主催・宮古島市、 沖縄タイムス社) が28日、 那覇市久茂地のタイムスビルで始まった。 宮古そばや宮古牛、 マンゴーを加工したデザートなど新鮮素材を使った逸品を展示、 即売。 同市のイメージキャラクター 「みーや」 が来場者を出迎え、 島の魅力をピーアールした。 同フェアは3月2日まで。
[全文記事]

【MATHIDA6LIVE写真特集】

2014/02/26 09時01分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9831-1.jpg
全出演者がステージに立ち、 合唱でラストを飾った=23日、 マティダ市民劇場

高校生ら躍動

 創作活動に励む高校生の祭典 「マティダライブ6」 が23日、 マティダ市民劇場で行われ、 バンドやダンスチーム13組が若さと情熱あふれるパフォーマンスを披露した。 数カ月間の準備期間を経て高校生たちが創り上げたライブの様子を写真で紹介する。

早春の海道965人駆ける─伊良部島マラソン

2014/02/25 09時07分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9830-1.jpg
ロマン海道伊良部島マラソンで元気よくスタートする出場者たち=23日、 B&G体育館前

 第15回ロマン海道・伊良部島マラソン (主催・いらぶ観光協会) が23日、 同島や下地島の海岸線を走る20・8㌔などの4コースで行われた。 地元の親子をはじめ県内外から970人が出場。 曇り時々晴れで涼しく絶好のマラソン日和に恵まれ、 出場者たちは美しい伊良部の海を眺めつつそれぞれのペースでゴールを目指した。 20・8㌔コースでは男子が加持岳志 (42・宮古島市)、 女子は昨年10月のエコマラソン・ハーフの部を制した中村和子 (38・佐賀県) がともに初優勝を飾った。
[全文記事]

【伊良部マラソン写真特集】

2014/02/25 09時06分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9829-1.jpg
それぞれのペースでコースに走りだす出場者たち=23日、 B&G体育館前

海と風と島走る

ビーチバレー、6月7・8日に開催─実行委総会

2014/02/08 21時01分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9730-1.jpg
ことしの第15回ビーチバレー大会の実施要項などを承認した実行委員会総会=7日、 市役所平良庁舎

 第15回ビーチバレー宮古島大会の2014実行委員会総会が7日、 市役所平良庁舎3階会議室で開かれ、 第14回大会収支報告や第15回大会収支予算案、 実施要項案を承認した。 ことしの第15回大会は 「出会い!感動!飛躍! ビーチの勇者たち」 のテーマの下、 6月7、 8の両日、 下地・与那覇前浜のウィンディまいばまで開催される。
[全文記事]

トライテーマソング歌詞決定、濱田さんの作品選出

2014/01/24 09時05分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9634-1.jpg
歌詞

 宮古島トライアスロン実行委員会は23日、 「第30回全日本トライアスロン宮古島大会テーマソング」 の歌詞の選考結果を公表し、 全応募作42点の中から濱田武弘さん (46歳) =北海道の作品 「ゴール」 を選出したと発表した。 24日から楽曲の募集も開始 (2月14日締切り) する。 楽曲の選考結果発表は3月1日を予定。 トライ大会までに完成曲を披露する。
[全文記事]

宮古島100㌔マラソン きょう号砲

2014/01/12 09時07分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9563-1.jpg
ワイドーマラソン大会のレースに意欲を見せる出場者たち=上野体育館

 第24回宮古島100㌔ワイドーマラソン大会 (主催・宮古島市ほか) が12日、 うえのドイツ文化村などを発着に行われる。 100㌔、 50㌔、 21㌔、 10㌔、 2㌔ (ファミリー) の各部門に計1513人がエントリーしており、 熱きレースが展開される。 11日には上野体育館で開会式があり、 島内外から出場する選手たちは、 交流を深めながらのレースの健闘を誓った。 最長距離の100㌔の部は午前5時にうえのドイツ文化村をスタートする。
[全文記事]

1月12日に新春凧揚げ大会開催…宮古ライオンズクラブ

2013/12/26 09時05分配信 - 催事・イベント -

ファイル 9484-1.jpg
新春親子凧揚げ大会への参加を呼びかける(左から)砂川実行委員長、友利会長、羽地実行副委員長=宮古ライオンズクラブ事務局

 宮古ライオンズクラブ (友利勝一会長) の第24回新春親子凧揚げ大会が来年1月12日午前10時から、 平良トゥリバー地区で行われる。 25日午後、 友利会長、 砂川勝信実行委員長らが同クラブ事務所で記者会見して多くの市民の参加を呼びかけた。
[全文記事]

【ミャークヅツ写真特集】

2013/09/28 09時01分配信 - 催事・イベント -

ファイル 8922-1.jpg
ミャークヅツの初日、 力強くクイチャー奉納する中村ジャーの男性たち=佐良浜

男性中心に豊作、豊漁祈願

ページ移動