記事一覧

上位はハイサイ、下位は握り拳イェイが優勝 宮古島ビーチバレー大会2021

2021/11/16 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 25351-1.jpg
上位トーナメントで優勝したハイサイ=14日、前浜ビーチ

 宮古島ビーチバレー大会2021(主催・宮古島ビーチバレー連盟)は14日、前浜ビーチで予選グループ戦と上位・下位トーナメントを行った。予選上位の16チームが争った上位トーナメントはハイサイ、下位14チームのトーナメントは握り拳イェイが優勝に輝いた。時折小雨の降る中だったが、大会は順調に進行し選手たちは久しぶりの大会に汗を流した。
[全文記事]

【環境考え】希少楽器の音色楽しむ 折重由美子コンサート【電源に充電池】

2021/11/16 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 25352-1.jpg
クラビオーラを演奏する折重さん(左から2人目)とゲスト出演の長濱さん(右から2人目)=14日、伊良部長浜、てぃだの郷

 希少楽器クラビオーラ奏者の折重由美子さんの「太陽とツナガル電池の音コンサート」(主催・ワイズトーン)が14日、伊良部長浜のホテルてぃだの郷で開催され、訪れた人たちは折重さんが奏でるクラビオーラの独特の響きのある音色に耳を傾けていた。コンサートは環境問題と向き合う機会にしてもらおうと、音響機材の電源は充電式単三電池12本で行われた。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2021/11/15 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日11月14日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

井上美香のあんちいーやー⑭犬猫の命-NPO法人の絶え間ぬ努力-

2021/11/14 10時00分配信 - 連載・企画::あんちいーやー -

ファイル 25368-1.jpg
ラヴィータが引き出した犬、人馴れするまで個人ボランティアさんの元へ

 宮古保健所管内における犬猫の殺処分は2020年度ともにゼロだった。2015年に収容された数369頭、返還37頭、譲渡21頭殺処分330頭からは奇跡的な数字だ。その裏側には熱心に取り組むボランティア団体の人々の存在を忘れてはならない。
[全文記事]

宮古島ビーチバレー大会2021 2年ぶりの開催

2021/11/14 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 25342-1.jpg
宮古島で2年ぶりのビーチバレー大会が始まった=前浜ビーチ

 宮古島ビーチバレー大会2021(主催・宮古島ビーチバレー連盟)が13日、下地与那覇の前浜ビーチで始まった。時折小雨の降る中、参加した30チームが7つのリーグに分かれ熱戦を繰り広げた。14日は午前中に予選リーグの残り試合を、午後に上位・下位トーナメントを行う。
[全文記事]

陸上自衛隊、弾薬搬入に抗議 宮古島平和ネットワーク

2021/11/14 09時04分配信 - 政治・行政 -

ファイル 25343-1.jpg
ガンバロー3唱で結束をアピールする参加者ら=宮古郵便局前交差点

 複数の市民団体から成る宮古島平和ネットワークは13日、宮古郵便局前で14日にも平良港周辺から陸上自衛隊への弾薬搬入が予定されていることへの抗議集会を開いた。亀濱玲子、下地博盛、下地朝夫の3共同代表らに加え参院議員の伊波洋一、高良鉄美の両氏など島外から多くの弁士が駆けつけ搬入反対を訴えた。各団体の関係者ら約60人が参加した。
[全文記事]

佐渡山安公所長を講師に宮古の災害学ぶ 県民カレッジ

2021/11/14 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 25344-1.jpg
野原の霊石の伝承を解説する佐渡山所長(右)=上野野原

 宮古教育事務所は13日、2021年度おきなわ県民カレッジで宮古伝承文化研究センターの佐渡山安公所長を講師に招き、「祭祀と伝説に見る宮古の災害」をテーマに講話を行った。佐渡山所長が宮古に伝わる伝承に登場する津波や台風について紹介したほか、野原の霊石やピンザアブなどを現地に訪れ見学した。
[全文記事]

50年前の島尻の秘祭など 大城弘明さん写真展

2021/11/14 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 25345-1.jpg
多くの市民の来場を呼び掛ける大城さん(左)と富樫さん=平良島尻、市パーントゥの里会館

 写真家の大城弘明さんの写真展「宮古島 島尻のウヤガン」が13、14の両日、島尻パーントゥの里会館で開かれている。1972年に撮影した島尻の伝統祭祀(さいし)ウヤガンを中心にA2サイズ約70点などが展示されており、13日は多くの市民が訪れた。14日は大城さんのほか、琉球大学民族研究クラブでともに調査、撮影した富樫さんも参加する。時間は午前10時から午後5時まで。入場無料。
[全文記事]

旧伊良部中でスポーツ・芸術の秋たのしむ パニパニエンタテイメント

2021/11/14 09時01分配信 - 産業・経済 -

ファイル 25346-1.jpg
ゲラゲラ星人と子どもたちがかけっこで楽しんだ=旧伊良部中学校グラウンド

 パニパニエンタテインメント(久貝博義理事長)は13日、旧伊良部中学校跡地で「いらぶパニパニフェスティバル2021」の11月イベント、「Let‘sスポーツ」を開催した。多くの親子連れが訪れかけっこや卓球に汗を流したほか、宮古島の植物で作るリース講座も開かれ、スポーツと芸術の秋を楽しむイベントとなった。
[全文記事]

新市議会議員任期はじまる 焦点は正副議長選出

2021/11/13 09時05分配信 - 政治・行政 -

ファイル 25337-1.jpg
宮古島市市議会 会派別議員構成

 10月24日に執行された第5回宮古島市議会議員選挙(定数24)で当選を果たした新議員の任期が13日、はじまる。座喜味一幸市政下の議会勢力は、改選前が与党5人、野党19人から与党10人、野党12人、中立2人となった。与党は倍増したが引き続き少数となり、野党が半数を占める優位性は変わらない。12日までには会派構成が固まり、会派数は前回の5から7に増えた。内訳は与野党それぞれ3会派と中立1会派で、与党の2人が引き続き無会派。初議会の焦点は正副議長選で、今後の与野党双方の動きが注目される。
[全文記事]