記事一覧

宮古島文学賞、最終候補8作品決まる

2017/12/27 09時05分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18457-1.jpg
=写真=

 宮古島市文化協会 (大城裕子会長) は26日、 同協会事務局で第1回宮古島文学賞の最終候補作品が決定したことを発表した=写真=。 応募総数229篇の中から第2次選考までを経て8篇に絞られた。 最終選考は来年1月25日に行われる。
[全文記事]

今後も益々の活躍を、県文化協会受賞者祝賀会

2017/12/16 21時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18396-1.jpg
県文化協会賞を受賞した (左から) フロイデ合唱団の下地代表、下地和宏さん、斉藤葉彩さん=15日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 2017年度県文化協会賞受賞祝賀会 (主催・宮古島市文化協会) が15日、 平良下里のホテルで行われた。 功労賞の下地和宏さん (宮古郷土史研究会長)、 奨励賞の斉藤葉彩さん (一葉式いけ花宮古島支部長)、 団体賞の宮古フロイデ合唱団 (下地昭五郎代表) の受賞を大勢の会員らが祝い、 今後益々の活躍と市文化協会の発展を祈念した。
[全文記事]

市総合博物館で新収蔵品展 昔の生活知る場に

2017/12/16 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18390-1.jpg
寄贈や寄託された資料が展示されている新収蔵品展=宮古島市総合博物館

 宮古島市総合博物館 (上地等館長) の第33回企画展 「2015・16年度新収蔵品展」 が15日、 同館特別企画展示室で始まった。 博物館に寄贈、 寄託された資料が歴史、 民俗、 自然、 視聴覚、 美術の5つのテーマで598点展示。 民俗資料では15年まで50年間営業していた 「東京館」 の利用道具などが展示されており、 今は姿を消した昔の生活の様子を知る場となっている。 会場に立ち寄った人の中には懐かしそうに資料を見る姿も見られた。
[全文記事]

平良出身の吉村明さん用の美求め作陶展

2017/12/16 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18388-1.jpg
故郷で作陶展を行っている吉村さん=平良下里のスタジオゆい

 宮古島市平良出身で那覇市国場在住の吉村明さん (68) の 「作陶展」 が、 15日から平良下里の 「スタジオゆい」 (小川京子主宰) で始まった。 皿や小鉢、 カップ、 花生けなど作品約200点が展示、 販売されている。 吉村さんは6年ぶりの故郷での展示会に 「沖縄の焼き物は地元の文化であるという誇りを持って作っている。 新しい物を工夫し作っている作品を観ながら郷土を愛する心を感じてもらいたい」 と話した。 19日まで。
[全文記事]

沖縄宮古民謡協会が1年締めくくる

2017/12/06 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18325-1.jpg
多彩なプログラムを楽しみながら互いの労をねぎらい、 発展への決意を新たにした慰労会・新年会=3日、 マリエール・オークパイン

【那覇支局】沖縄宮古民謡協会 (佐和田方恒会長) の2017年度慰労会・忘年会が3日夕、 那覇市のマリエール・オークパインで行われた。 約120人の会員らが参加し、 この1年の労をねぎらいながら親睦を深め、 会の発展や自らの研鑽に向けて決意を新たにしていた。
[全文記事]

市総合文化祭児童生徒の部で103人表彰

2017/12/02 21時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18310-1.jpg
保護者らの前で受賞を喜ぶ児童生徒たち=市中央公民館

 2017年度第12回宮古島市民総合文化祭 「児童・生徒の部」 表彰式 (主催・宮古島市、 市教育委員会、 市文化協会) が2日、 市中央公民館大ホールで行われた。 書道展・美術展・文芸展 (俳句、 短歌、 作文、 詩) ・自由研究・工作展の部門と郷土のお話発表大会の市長賞49人、 特別賞2人、 教育長賞52人の計103人に賞状と賞品が贈られた。 会場には多くの保護者が詰めかけ、 わが子が表彰される姿を見守った。
[全文記事]

多良間村コミュニティまつりで生産学習の作品一堂

2017/12/02 21時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18309-1.jpg
タラマバナ (紅花) で鮮やかに染められた反物

【多良間】第3回多良間村コミュニティまつり (主催・同村教育委員会) が2日、 同村コミュニティ施設で開催された。 同施設の生涯学習講座をはじめ村民がふだんの文化活動等で制作した作品を展示。 各団体による芸能発表、 バザーなどが行われ、 大勢の来場者で賑わった。 また文化功労者や善行賞等の表彰、 県立図書館の 「空飛ぶ図書館」、 児童文学作家の上條さなえさんの文化講演会なども行われた。
[全文記事]

踊りは長寿の秘訣 城辺老ク連芸能大会開催

2017/11/30 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18290-1.jpg
宮古民謡 「豊年の唄」 を披露する西東のメンバー=城辺公民館

 「長寿の秘訣芸能・踊る者に病なし」 をスローガンに第12回城辺老人芸能大会 (主催・市老人クラブ連合会城辺支部) が29日、 城辺公民館で行われた。 大勢の市民が詰めかけ、 同支部会員が舞台上で披露する民謡や多彩な踊りなどの余興を楽しんだ。
[全文記事]

海族まつりフォトコンテストで西澤さんがグランプリ

2017/11/28 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18276-1.jpg
グランプリを受賞した西澤さん (前列中央) ら受賞者 (前列左はむらい審査委員長) =25日、 宮古島漁業協同組合

 海族まつり一環の 「宮古島フォトコンテスト2017」 (主催・市、 宮古島ダイビング事業組合) の表彰式が25日、 宮古島漁業協同組合で行われた。 一般部門のグランプリには西澤由佳子さん=平良=の作品が選ばれた。 西澤さんは受賞を喜ぶとともに 「来年は2冠を目指す」 と意気込んだ。
[全文記事]

荷川取さんの瑞宝双光章受章を祝う会で功績讃える

2017/11/28 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 18274-1.jpg
瑞宝双光章受章で功績をたたえられた荷川取さん=25日、 福西公民館

 元沖縄総合通信事務所郵政事業部長の荷川取哲夫さんの瑞宝双光章受章を祝う会が25日夜、 福西公民館で行われた。 荷川取さんの家族や友人、 地域住民らが、 長きにわたり、 郵便局員として地域に貢献してきた功績をたたえるとともに、 多彩な余興を楽しみながら交流を深めた。
[全文記事]

ページ移動