記事一覧

新し尿処理施設建設計画 調査委、統一見解を要求

2021/08/19 09時02分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24946-1.jpg
当局に求める質問について審議する委員ら=市議会全員協議室

 宮古島市議会のし尿等処理施設整備事業に関する調査特別委員会(濱元雅浩委員長)は18日、市議会全員協議室で第6回委員会を開き、市が進める伊良部佐和田の新し尿処理施設建設の見直しについて市当局の見解を文書で示すよう求めることを決め、質問内容を審議した。これまで当局から受けた説明が部局ごとで違いがあるとし統一見解を要求する。
[全文記事]

宮古島市長「世界最悪の感染地域」 観光客の来島や旧盆の帰省中止訴え

2021/08/19 09時01分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24947-1.jpg
会見で来島中止と感染対策徹底を強く訴える座喜味市長=市役所2階大ホール

 座喜味一幸市長と大城裕子教育長は18日、 宮古島市で新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大が続く状況を受け、 市役所で緊急会見を開いた。 座喜味市長は18日現在で人口10万人当たりの陽性者数が457・37人となっている市の状況を 「世界最悪の感染地域」 とし、 観光客の来島や旧盆の帰省中止を強く訴えた。 大城教育長は市民に感染対策の徹底やワクチン接種への協力を呼び掛けるとともに、 不自由な生活を強いられている子どもたちへ激励の言葉を贈った。
[全文記事]

宮古島市「デイサービス自粛を」 高齢者に感染対策求める

2021/08/17 09時04分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市は市内で新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから、デイサービスなどを利用する高齢者に、家庭での対応が可能な場合はできるだけサービスの利用を自粛するよう呼び掛けている。また、ワクチンをまだ接種していない高齢者は、コロナのリスク軽減のため接種を検討して欲しいとしている。
[全文記事]

市議選、告示まで2カ月 立候補予定者、本番へ準備進める

2021/08/17 09時03分配信 - 政治・行政 -

 第5回宮古島市議会議員選挙(定数24)は、10月17日の告示まで残り2カ月となる。出馬の意向を固めている38人の立候補予定者は選挙戦本番に向けて準備を進めているが、新型コロナウイルス感染症により市内で患者が急拡大していることを受け、選挙ムードは静かだ。事務所も次々と開設されているほか、のぼりも目立ち始め、旧盆明けとなる23日以降に前哨戦も本格化すると見られている。現職は「サヨナラ議会」の9月定例会を挟んでの取り組みとなりそうだ。
[全文記事]

大城裕子教育庁「子ども守る行動を」 市民に感染対策呼び掛け

2021/08/17 09時02分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24936-1.jpg
親や市民に子どもを守るための行動を訴える大城教育長=市役所教育長室

 宮古島市での新型コロナウイルス感染拡大が続き、人口10万人当たりの感染者数は389・93人と、全国1位の沖縄県の285・71人(いずれも16日現在)を大きく上回る状況となっている。市内の小中高の部活が31日まで原則中止となるなど子どもたちの生活に制限がかかる状況を受け、大城裕子教育長は16日、宮古新報社の取材に対し、市民に子どもたちを守るため感染拡大防止の徹底とワクチンの積極的な接種を呼び掛けた。
[全文記事]

新し尿処理施設 市の説明に食い違い

2021/08/14 09時05分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24922-1.jpg
生活環境部と上下水道部が計画について説明した調査特別委員会=市議会全員協議室

 宮古島市議会の新し尿処理施設計画見直しに関する調査特別委員会(濱元雅浩委員長)の第5回委員会が13日、市議会全員協議室で開かれた。生活環境部と上下水道部が説明を行ったが、市が計画見直しの大きな要因としてきた3基目のOD槽の完成見込みについて上下水道部が否定するなど、市の答弁に多くの食い違いが見られた。委員からは「2024年4月の供用開始は不可能」との指摘が相次いだ。
[全文記事]

市長、病院長が緊急合同会見 感染急拡大に危機感

2021/08/14 09時01分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24926-1.jpg
合同で会見を開き市民に危機感を訴える本永院長(左)と座喜味市長(右)=市役所大ホール

 座喜味一幸宮古島市長と本永英治県立宮古病院長は13日、市役所で合同記者会見を開き、新型コロナウイルス感染急拡大に歯止めがかからないことへの危機感を表明し、20日からの旧盆の過ごし方で改めて感染防止対策の徹底を呼び掛けた。座喜味市長は観光客に向け緊急事態宣言下での来島自粛を訴え、ワクチン接種を済ませた人へも引き続き感染予防の徹底を求めた。本永院長はワクチン接種率が比較的低いとさる20~30代の若者への積極的な接種を呼び掛けた。
[全文記事]

県、陸自に災害派遣要請 新型コロナで4回目

2021/08/13 09時03分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24919-1.jpg
編成完結式では伊高隊長(左)が訓示した=12日午前、那覇駐屯地

 【那覇支局】新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、県は12日午前、陸上自衛隊第15旅団に災害派遣を要請した。看護官ら5人が同日から25日までの約2週間、本島内にある入院待機ステーションに派遣される。那覇駐屯地では、同日午前に派遣部隊の編成完結式が行われた。新型コロナにより、県内の陸上自衛隊が派遣されるのは今回で4回目。
[全文記事]

県民有志の会、土地規制法廃止求める署名呼び掛ける

2021/08/13 09時02分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24920-1.jpg
=写真=

 【那覇支局】「土地規制法の廃止を求める沖縄県民有志の会」は10日、県庁で会見を開き、土地規制法の廃止を求める陳情、請願や要望書を県知事、県議会、各市町村長や各市町村議会に提出すると発表した=写真=。県民への署名活動を展開し、集めた署名を国に提出する考えも明らかにした。
[全文記事]

コロナワクチン集団接種、来月5日終了 14~19日の接種で700人追加受付

2021/08/12 09時05分配信 - 政治・行政 -

ファイル 24912-1.jpg
8、9月の集団接種スケジュール

 宮古島市が市役所で行っている新型コロナワクチンの集団接種は、9月5日で1回目の接種を終了する。9月下旬に2回目まで終了し、10月以降に集団接種は行われないため、市は早期のワクチン接種を呼び掛けている。また、14日から19日までの接種で約700人を追加で受け付ける。12日に実施予定はないため、誤って会場を訪れないよう注意が必要。
[全文記事]

ページ移動