記事一覧

保良に自衛隊家族宿舎を、住民団体が市に要請

2018/07/25 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19713-1.jpg
仲間会長 (右2人目) から要請書が下地市長に手渡された=市役所平良庁舎

 保良集落活性化に賛同する会 (仲間寛安会長) は24日、 市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、 「保良集落の活性化・人口増加推進のための自衛隊の配備に伴う自衛隊家族宿舎誘致」 を要請。 これに対して下地市長は 「防衛省に伝えたい」 などと話した。
[全文記事]

宮古島夏まつりフィナーレで花火楽しむ

2018/07/24 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19711-1.jpg
多くの市民や観光客らが訪れパフォーマンスや花火を楽しんだ=22日、 パイナガマ海空すこやか公園

 20日に開幕した宮古島夏まつり2018 (主催・同まつり実行委員会) のフィナーレとなる花火ショーが22日、 トゥリバー地区海浜公園前で行われた。 ステージが用意されたパイナガマ海空すこやか公園には多くの市民や観光客らが訪れ、 様々なアトラクションを楽しむとともに夜空を彩る1000発の花火に見入っていた。
[全文記事]

池間島自治憲章制定で植樹活動

2018/07/24 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19709-1.jpg
島民が参加し自治会有地にヤラウなどを植樹した=22日、 池間島カギンミ周辺 (提供写真)

 いけま島おこしの会 (仲間正明会長) は22日、 自治憲章制定を記念した植樹イベント 「ヤラブの森をつくろう」 を同島北岸にあるカギンミ (通称) 周辺で行われた。 35人の島民が参加し自治会有地に約150本 (ヤラブ100本、 アカバナ50本) の苗木を植える作業に汗を流した。
[全文記事]

新鮮な海産物堪能、宮古島漁協青年部が朝市

2018/07/24 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19708-1.jpg
多くの市民らが新鮮な魚を買い求めていた=22日、 荷川取漁港の同漁協直売所

 宮古島漁業協同組合青壮年部 (平良一訓部長) が主催する 「海人 (うみんちゅ) ファミリー朝市」 が22日、 荷川取漁港の同漁協直売所で行われた。 会場には開始の午前9時前から多数の市民や観光客らが訪れ、 新鮮な魚を買い求めるとともにマグロ解体ショーなどを楽しんだ。
[全文記事]

夏季保育体験で幼児とふれあい

2018/07/24 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19707-1.jpg
夏季保育体験で子どもたちと遊ぶ児童ら=ふたば保育園

 ふたば保育園 (長田克子園長) の夏季保育体験が23日から同園ではじまった。 27日まで。 初日は応募のあった18人のうち10人が参加し、 園児らとふれあいながら世話や遊び、 絵描きなどを通して保育の現場に理解を深めた。
[全文記事]

休刊日のお知らせ

2018/07/23 09時01分配信 - 社会・一般 -

 昨日7月22日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

WAONの寄付金、市に贈呈

2018/07/21 21時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19702-1.jpg
大城部長 (右2人目) から寄付金が長濱副市長に贈られた=市場通りの特設ステージ

 イオン琉球 (南風原町、 佐方圭二社長) は21日、 地域振興型電子マネー 「エコアイランド宮古島WAON」 の利用金額の一部87万94円を宮古島市 (下地敏彦市長) に寄贈した。 贈呈式が同日、 宮古島夏まつり特設ステージで行われ、 関係者が寄付を通した環境保全推進、 地域振興に向けての取り組みに期待した。
[全文記事]

徳洲会病院でジュニアドクター体験

2018/07/21 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19700-1.jpg
内視鏡胃カメラの模擬体験に取り組む中学生=宮古島徳洲会病院

 宮古島徳洲会病院 (増成秀樹院長) は21日、 同病院で第9回ジュニアドクター体験セミナーを開催した。 市内の中学生14人が参加して医師の説明を受けながら手術や内視鏡、 救急を模擬体験。 医療の現場や業務、 技術などを間近から見て学んでいた。
 このセミナーは病院内での模擬体験を通して医師の仕事に興味を持ってもらおうと毎年開催されている。 開会式では増成院長が 「いま宮古島市出身の医師がいない。 宮古の人たちの中から医療関係者が育ってほしい。 今回の体験を機に将来は医師を目指してほしい」 とあいさつした。
[全文記事]

福嶺小創立100周年で記念ソング入りCD贈呈

2018/07/21 21時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19699-1.jpg
=写真=

 福嶺小学校創立100周年を記念して第49期卒の砂川朝賢さんが作成したCDの贈呈式が20日、 同校給食室で行われた=写真=。 式に出席した砂川さんは児童23人にCDを贈るとともに、 自身が作詞・作曲した100周年記念ソング 「ともしび」 を児童と一緒に歌った。
[全文記事]

宮古島夏まつり開幕、宮古発展へクイチャー奉納

2018/07/21 09時07分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19697-1.jpg
宮古島夏まつり開幕の豊年祈願祭では各団体がクイチャーを奉納した=漲水御嶽

 「宮古島夏まつり2018」 (主催・同まつり実行委員会) が20日開幕した。 台風10号の接近で心配されたが初日は漲水御嶽と宮古神社で豊年祈願祭が行われ、 うたき神道会や漲水クイチャー保存会などが祈願舞踊、 クイチャー奉納し向こう1年間の五穀豊穣と豊漁、 宮古圏域の発展を祈念した。 夕方からは市内の西里、 市場、 下里の3通りで歩行者天国、 路上パフォーマンスなどもあり、 多くの人で賑わいを見せた。 2日目に予定していたミス宮古島発表もあった。 きょう21日は東西大綱引きが行われ、 最終日の22日には花火が打ち上げられる。
[全文記事]

ページ移動