記事一覧

狩俣男子4強ならず、地元開催の県中体連バスケ

2018/07/25 09時06分配信 - スポーツ -

ファイル 19717-1.jpg
県中学校バスケットボール競技大会で激しい攻防を見せる狩俣と高江洲の選手=宮古島市総合体育館

 第60回沖縄県中学校バスケットボール競技大会 (主催・県中学校体育連盟など) は24日、 男女の準々決勝が宮古島市総合体育館で行われた。 男子では宮古地区代表の狩俣が高江洲 (中頭地区代表) と対戦し、 中盤まで互角の戦いをしたが37―48で敗れ4強入りはならなかった。
[全文記事]

県中学バスケ、狩俣が8強

2018/07/24 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 19706-1.jpg
県中学校バスケットボール競技大会2日目は1・2回戦で熱戦が展開された=市総合体育館

 宮古島市で開催となった 「第60回沖縄県中学校バスケットボール競技大会」 (主催・県中学校体育連盟) は22日に市総合体育館で開会式があり、 23日から男子32チーム、 女子32チームの計64チームによる競技が始まった。
[全文記事]

狩俣中男子バスケ部の活躍願いOB会応援幕贈呈

2018/07/21 21時01分配信 - スポーツ -

ファイル 19698-1.jpg
応援幕贈呈で記念撮影する生徒 (前列) とOB会メンバーら=20日夜、 狩俣集落センター

 狩俣学区体協長OB会 (根間貞男会長) は20日夜、 22日に宮古島市総合体育館などを会場に開幕する県中学校バスケットボール大会宮古島大会に出場する市立狩俣中学校 (宮國勝也校長) の男子バスケットボール部に応援幕を贈呈し活躍を祈念した。
[全文記事]

友利響平がU20世界選手権走高跳で7位入賞

2018/07/17 09時01分配信 - スポーツ -

 陸上の第18回アジアジュニア選手権大会で優勝し、 今月10日からフィンランドのタンペレで行われた陸上の第17回U20 (20歳以下) 世界選手権の日本代表選手として出場した宮古島市出身の友利響平 (宮古総実高校卒、環太平洋大学2年)は14日、 2㍍19を跳んで7位入賞した。 記録は県新記録。
[全文記事]

消防団員体力錬成大会、平良部が優勝果たす

2018/07/14 21時03分配信 - スポーツ -

ファイル 19657-1.jpg
トップでタスキをつなぐ平良部の選手たち=島尻パーントゥの里会館前

 第12回宮古地区消防団員体力錬成大会 (主催・市消防団) が14日、 島尻地区農村総合管理施設パーントゥの里会館前を発着する周回コース5区間で争われ、 市内の各部・分団がタスキリレーを競った結果、 平良部が優勝した。 今回のメンバーから宮古代表を選抜し、 3連覇がかかる10月の県大会に出場する。
[全文記事]

感動のドラマ紹介 市役所平良庁舎でトライ写真展

2018/07/13 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 19645-1.jpg
約100点の作品が展示されているストロングマン写真展=市役所平良庁舎ロビー

 4月22日に宮古島市を舞台に行われた第34回全日本トライアスロン宮古島大会 (主催・宮古島市ほか) のレースや沿道の様子などを紹介する 「2018ストロングマン写真展」 (主催・宮古島トライアスロン実行委員会ほか) が9日から市役所平良庁舎1階ロビーではじまっている。 今月20日まで。
[全文記事]

エコマラソンで完走者に贈呈 タオルデザインを募集

2018/07/13 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 19643-1.jpg
前年の完走記念タオルを手にデザイン応募を呼びかける実行委員会=宮古島観光協会

 第9回エコアイランド宮古島マラソン実行委員会は完走者全員に記念として贈呈するタオルのデザインを募集する。 12日に宮古島観光協会で記者発表した同実行委は多くの応募を呼びかけた。 応募期間は7月13日~8月31日必着。 同実行委が最優秀賞1人を選考し、 10月上旬に大会ホームページで発表、 11月4日のふれあいパーティーで表彰する予定。
[全文記事]

宮古地区PTA連合会がソフトバレーボール大会

2018/07/10 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 19622-1.jpg
=写真=

 宮古地区PTA連合会 (源河雅人会長) 主催の2018年度宮古地区単位PTA対抗親睦ソフトバレーボール大会が 「愛ことばは、 宮古も親子も心は一つ!」 のスローガのもと8日、 下地中学校体育館などで行われた。 小・中学校単位PTAから29チームが参加し、 ソフトバレーボールを楽しみながら親睦を深めた。 結果、 南小学校PTAが2連覇を果たした。 応援賞には佐良浜小と鏡原中が選ばれた=写真=。
[全文記事]

友利響平選手の世界選手権活躍期待し激励会

2018/07/06 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 19602-1.jpg
砂川会長 (右) から友利選手の父親の隆彦さんに激励金が手渡された=4日、 ひまわり

 陸上の第18回アジアジュニア選手権大会優勝し、 今月10日からフィンランドで行われる陸上の第17回U20 (20歳以下) 世界選手権の日本代表選手に選ばれた宮古島市出身の友利響平選手 (宮古総実高校卒、 環太平洋大学2年) の激励会ならびに優勝祝賀会 (主催・市陸上競技協会) が4日、 市内のレストランで盛大に開催された。 会には友利選手の両親が参加し、 市陸協などから激励金も送られた。
[全文記事]

全九州少年少女空手で上田さん優勝

2018/06/28 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 19549-1.jpg
九州大会に出場した (左から) 野原さん、 上田さん、 下地さん=24日、 熊本市総合体育館

 全九州少年少女空手道選手権大会が23・24日、 熊本県の熊本市総合体育館で行われ、 小学2年女子個人形の部で上田楓乃さん (凜道場宮古島支部、 久松小) が優勝した。 小学1年女子個人組手の部に出場した下地咲笑さん (同宮古島支部、北小) は初戦、 小学4年女子個人形の部の野原雫さん (同多良間支部、 多良間小) は2回戦で敗退した。
[全文記事]

ページ移動