記事一覧

下地中学校PTAが県大会出場生徒33人を激励

2019/07/10 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21546-1.jpg
多くの保護者、地域住民らが県出場選手らにエールを送った激励会=7日、下地農村環境改善センター

 下地中学校PTA(岸本悟会長)主催の県総体・県ストコン出場激励会が7日夕、下地農村環境改善センターで行われた。保護者や教職員、地域住民ら約70人が参加して県大会出場を決めた生徒33人を激励。生徒たちが周囲への感謝とともに、大舞台でのさらなる活躍を誓った。
[全文記事]

多良間村ハーリー大会、各区対抗は嶺間優勝

2019/07/10 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21548-1.jpg
職域対抗レースを制したRACチーム=7日、仲泊トゥブリ

【多良間】「2019海の日ハーリー大会in多良間島」(主催・多良間村観光協会)が7日、仲泊トゥブリで行われた。多くの住民らが見守る中、熱いレースとなった各区対抗は嶺間区が制し、職場対抗はRACチームが優勝を果たした。
[全文記事]

来間の森林区域、無許可で伐採行政指導で工事停止

2019/07/09 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21539-1.jpg
宮古島市に届出がされず無許可で木々が伐採された=来間漁港隣りの海岸線

 下地の来間漁港隣の海岸線で、宮古島市の森林整備計画の対象となっている森林区域で無許可工事が行われていたことが8日までに分かった。4日に市民からの通報を受けた市みどり推進課職員が現場で普通林(保安林以外の森林)の木々の伐採を確認し、業者に届け出がされていない工事などを伝えるとともに作業をストップさせたという。
[全文記事]

グラウンドゴルフで親睦深める東川根自治会総会も

2019/07/09 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21541-1.jpg
総会後のグラウンドゴルフ大会で親睦を深める東川根自治会の会員ら=7日、盛加越公園

 東川根自治会(友利保紀会長)の2019年度定期総会&グラウンドゴルフ大会が7日午後、盛加越公園で行われた。会員ら約70人が参加し、19年度活動計画、同予算など6議案を審議・承認するとともにグラウンドゴルフを和気あいあいとプレーし、互いの親睦を深めた。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/07/08 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日7月7日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

更生保護チャリティショー

2019/07/07 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21533-1.jpg
チャリティーショー幕開けは久田流根間幸子舞踊研究所の「とうがにあやぐ」が飾った=マティダ市民劇場

 宮古更生保護女性会(新城美津枝会長)主催の第35回チャリティーショーが6日、マティダ市民劇場で行われた。同女性会や宮古保護区保護司会、久田多嘉子舞踊研究所や島袋本流紫の会神里美代子琉舞練場など団体が出演し、華やかな踊りや大正琴等を披露。詰めかけた観客は踊りを楽しむとともに非行や犯罪に陥った人たちの立ち直りを支える「更生保護」の活動に理解を深めた。
[全文記事]

明るい社会へ運動展開

2019/07/07 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21535-1.jpg
社会を明るくする運動伝達式に臨む伊良皆村長(右から3人目)ら=4日、多良間村役場

【多良間】多良間村で4日、「第69回社会を明るくする運動」の内閣総理大臣等メッセージ伝達式及び街頭車両広報宣伝活動出発式が行われた。村役場ロビーでの伝達式では、宮古地区推進委員会(下地敏彦委員長)から伊良皆光夫村長らに内閣総理大臣、県知事、県教育長のメッセージが手渡された。
[全文記事]

海水浄水セットを初披露、防災の日前に連携確認

2019/07/06 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21528-1.jpg
ポンプで吸い上げた海水を浄水セットで真水に変換し、ホースで貯水層に送る作業に取りかかる自衛隊員=平良港トゥリバー地区

 9月1日「防災の日」に、沖縄県と宮古島市・多良間村の主催で実施される「2019年度沖縄県総合防災訓練を前に、陸上自衛隊宮古警備隊と市が5日、平良港トゥリバー地区で事前訓練を実施した。同訓練で警備隊は、海水を汲み上げて真水に変える浄水セットを稼働させ、浄化した水の水質検査をを行い、市が準備した容量1500㍑の給水タンクに配水する―という一連の訓練を実施。9月の大規模な訓練に向けて、市との連携を確認した。
[全文記事]

大米・下地会長、宮古出身初の会長就任

2019/07/06 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21531-1.jpg
会長就任のあいさつをする下地会長(左奥)=宮古島警察署

 県防犯協会連合会の新会長に1日就任した大米建設の下地米蔵代表取締役会長が5日、砂川鐵雄専務取締役宮古本店長、宮古島地区防犯協会の前川尚誼会長らと共に宮古島警察署を訪れ会長就任を報告した。宮古島出身者の会長就任は初めてとなる。
[全文記事]

海のもしもは「118番」

2019/07/05 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21526-1.jpg
海の緊急通報「118番」の認知度調査も行った=みやこ下地島空港ターミナル国内線到着口エリア

 宮古島海上保安部は3日、下地島空港ターミナルで海浜事故防止用のリーフレットを配布し、注意喚起を行った。この取り組みは、昨年の宮古島管内におけるマリンレジャーに伴う人身事故者数が過去5年間で最も多い22人と増加傾向にあり、その内21人が観光客であることから、関西国際空港ー下地島空港の路線就航に併せて実施。
[全文記事]

ページ移動