記事一覧

伊良部一貫校、スクールバス、制服承認

2018/01/26 09時01分配信 - 教育 -

 宮古島市教育委員会 (宮國博教育長) の定例会が25日、 市役所城辺庁舎で行われた。 2019年4月開校予定の伊良部島小中学校 (愛称・結の橋学園) のスクールバス導入計画と制服決定についての議案は原案通り承認。 伊良部地区 (南区) の児童生徒が乗車するスクールバスでは効果や登下校の安全を重視した安全確保などの説明があり、 委員に理解を求めた。
[全文記事]

宮古工業高2部門優秀賞、IT津梁まつり

2018/01/24 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 18592-1.jpg
優秀賞を獲得したハード+ソフト部門の生徒 (左4人) と学生プレゼン部門の生徒 (右は石川教諭) =宮古工業高校

 沖縄県内最大級の体験型ITイベント 「IT津梁まつり2018」 (主催・県) が19・20の両日、 本島の豊見城市民体育館で開催され、 県立宮古工業高校は 「ハード+ソフト部門」 など2部門で優秀賞を獲得した。 大学生らも出展する中での賞に指導した石川英邦教諭は 「生徒たちの自信になったと思う」 と語った。
[全文記事]

宮古普通科1・25倍、高校入試推薦志願状況

2018/01/19 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 18563-1.jpg

【那覇支局】県教育庁は17日、 2018年度県立高校入試の推薦入学志願状況 (連携型・併設型入学含む) について発表した。 このうち宮古地区では、 市内3高校に101人が志願した。 志願倍率をみると宮古普通科が1・25倍と最も高く、 同理数科が1・04倍と続いている。 選抜結果は26日までに各学校長を通して本人に通知される。
[全文記事]

白川町訪問交流の下地小児童が帰島

2018/01/17 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 18548-1.jpg
岐阜県白川町の海・山体験交流宿泊研修会を終えて充実した表情を見せる下地小学校児童ら=15日、 宮古空港

 12日から3泊4日の日程で岐阜県白川町の 「海・山体験交流宿泊研修会」 に参加した下地小学校の児童10人が15日夜、 宮古島では経験のできないスキー体験などや同町児童らとの交流を楽しんで帰ってきた。 児童たちは 「貴重な経験を今後の学校生活に活かしていきたい」 と話した。
[全文記事]

板倉・城辺児童交流事業 8人帰島し元気に解散式

2018/01/16 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 18543-1.jpg
=写真=

 人頭税廃止運動に立ち上がった中村十作の故郷、 新潟県上越市板倉区を児童交流事業で訪問していた城辺地区の児童らが15日、 帰島し宮古空港で解散式を行った=写真=。 保護者や関係者らに迎えられた児童8人は充実した表情を見せ、 雪の思い出話などに花を咲かせた。
[全文記事]

市法人保育園連盟がより良い保育目指し研究発表

2018/01/13 21時03分配信 - 教育 -

ファイル 18534-1.jpg
保育研究発表会でより良い保育を目指して研修を深める保育士ら=市中央公民館大ホール

 宮古島市法人保育園連盟 (金谷福代会長) の2017年度保育研究発表会が13日、 市中央公民館大ホールで行われた。 今年度新規加入3保育園を含めた17保育園から大勢の保育士が参加し、 保育研究発表や浅野恵美子さん (沖縄キリスト教学院短期大学) の講演 「共に生きる力を育てる集団保育」 に耳を傾け、 よりよい保育を目指すための研修を深めた。
[全文記事]

平良中3年生が親子餅つきで志望高校合格祈願

2018/01/13 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 18525-1.jpg
全員合格を願って餅つきを行う生徒たち=平良中学校体育館

 市立平良中学校 (亀川昌彦校長) は12日、 3月に高校入試に挑む3年生全員の合格を祈願した親子餅つき会を行った。 父母や職員らの協力で生徒たちは 「合格ワッショイ」 の掛け声で元気よく餅をついていた。 出来上がった餅は校内の祈願所に供えたあと食べ、 これから本番を迎える受験勉強に意欲を見せた。
[全文記事]

多良間保育所で正月の遊び楽しむ

2018/01/11 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 18514-1.jpg
羽子板を使ったゲームを楽しむ園児たち=9日、 多良間保育所

【多良間】村立多良間保育所 (本村郁子所長) の 「新春お楽しみ会」 が9日、 同所で行われた。 園児たちは 「明けましておめでとう」 と新年のあいさつを行い、 コマ回しなど正月の遊びや歌で楽しんだ。 また村役場からお年玉として歯磨き粉をもらっていた。
[全文記事]

公立学校で3学期始業式

2018/01/10 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 18507-1.jpg
3学期の開始にあたり気を引き締めて始業式に臨む生徒たち=宮古総合実業高校体育館

 宮古島市内の公立学校で9日、 一斉に3学期がスタートした。 クリスマスや正月三が日を自宅や旅先で過ごした児童生徒たちが久しぶりの再会を喜び、 静かだった校舎に活気が戻った。
[全文記事]

伊良部地区「小中一貫校」校舎建設工事に着手

2017/12/22 09時07分配信 - 教育 -

ファイル 18430-1.jpg
伊良部地区小中一貫校の建設工事の安全を祈願して鍬入れを行う下地市長 (中央) ら=佐良浜中学校グラウンド

 宮古島市 (下地敏彦市長) が発注した伊良部地区小中一貫校 「伊良部島小中学校」 (愛称・結の橋学園) の校舎、 屋内運動場 (体育館) 及び武道場の建設工事の安全祈願祭が21日、 佐良浜中学校グラウンドで執り行われた。 市や業者、 伊良部島住民ら関係者が出席し、 工事の安全を祈願するとともに 「小中一貫校」 としての新たなスタートに期待を込めた。 同建設に向けては売買交渉などの影響による予定地変更もあったが、 地元住民からの早期開校の要望に応える形で事務作業が進んで着工となった。 開校は2019年4月を予定。
[全文記事]

ページ移動