記事一覧

「水道保全に尽力を」 ミス宮古が1日事業管理者

2019/06/04 09時02分配信 - 政治・行政 -

ファイル 21385-1.jpg
兼島方昭部長から辞令を受け、 訓示を行ったミスブーゲンビリアの下地さん (右) =上下水道部庁舎

 第61回水道週間中の3日、 宮古島市上下水道部庁舎で 「1日水道事業管理者」 の辞令交付式が行われ、 交付を受けたミス宮古島の下地千都勢さんが 「宮古島の水を守ってください」 と訓示を行った。
[全文記事]

早期情報で地元採用 職安、新規高卒者求人を受付

2019/06/04 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21386-1.jpg
来年3月新規高卒予定者向けの求人受付の書類を提出する事業所代表ら (左側) =宮古公共職業安定所

 宮古公共職業安定所 (ハローワーク宮古、 伊福美香所長) は3日、 2020年3月新規高等学校卒業予定者の求人受付を始めた。 午前10時から同所2階会議室で行われた求人開始式には介護センター、 古波蔵組、 南西楽園リゾート、 ひろし不動産、 パニパニファームキャステムの5事業所代表らが訪れ、 求人受付の書類を提出した。 この日は7件51人分の求人があった。
[全文記事]

多彩な演舞で魅了 婦人の演芸会、19学区華やかに

2019/06/04 09時00分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 21387-1.jpg
地区婦人連合会役員による 「トウガニあやぐ」 で幕を開けた=2日、 マティダ市民劇場

 宮古島市 (地区) 婦人連合会 (島尻清子会長) 主催の 「第53回婦人の演芸会」 が2日、 マティダ市民劇場で行われた。 「人と人・心と心をつなぐ地域婦人」 をテーマに19学区の地域婦人会、 各舞踊研究所・教室などから約200人が出演し、 多彩なプログラムで訪れた市民たちを楽しませた。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/06/03 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日6月2日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

ビーチバレー開幕、決勝トーナメント目指し熱戦

2019/06/02 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 21376-1.jpg
ビーチバレー男子2人制予選で白熱した試合で魅了する選手ら=与那覇前浜ビーチ

 第20回ビーチバレー宮古島大会2019 (主催・同実行委員会) が1日、 下地与那覇の前浜ビーチで開幕した。 今大会には2人制男子8チーム、 女子6チーム、 男女混成4人制86チームの計374人が出場。 初日は各部門で予選が行われた。 きょう2日は決勝と表彰式が行われる。
[全文記事]

人権擁護員の日で啓発活動、思いやりのある社会を

2019/06/02 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21377-1.jpg
人権擁護委員の活動について啓発チラシの配布が行われた=サンエーターミナル店前

 人権擁護委員の日とする1日、 同委員の活動について広く知ってもらおうと、 市内スーパー前などで啓発のチラシ配布活動が行われた。
[全文記事]

東京五輪宮古島は5月3日、聖火リレーのルート発表

2019/06/02 09時03分配信 - スポーツ -

【那覇支局】東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は1日、 聖火リレーのルートを発表した。 沖縄県は来年5月2、 3の2日間、 本島北部から南部、 離島まで県内14市町村を縦断する。 世界遺産の首里城 (那覇市) からスタートし、 平和祈念公園 (糸満市) を通過後は熊本県へと続く。 宮古島市での実施は2日目の5月3日。
[全文記事]

JC杯へ出場を、8月9日から少年野球大会

2019/06/02 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 21379-1.jpg
野球大会への出場を呼びかける (右から) 佐久川理事長、 平良勝丈実行委員長、 楚南幸子ひとづくり委員会委員長=5月31日、 宮古JC会館

 宮古青年会議所 (宮古JC) の佐久川直仁理事長らが5月31日に同会議所内で記者会見し、 「第41回JC杯少年野球大会」 を8月9日から3日間の日程で開催する事を発表した。 佐久川理事長は多くのチームの出場を呼びかけ、 父母らには 「今年もぜひ応援に駆けつけてほしい」 と述べた。
[全文記事]

西原の祭祀展示「カギナナムイ」長崎健一さんの写真展

2019/06/02 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 21380-1.jpg
写真に見入る人たち=西原地区公民館

 宮古島市平良西原出身の写真家・長崎健一さん (37) =那覇市在=が写真集 「カギナナムイ」 の発売を記念した作品展 「カギナナムイ」 西原の祭祀写真展が、 1日から西原地区公民館ホールで開かれ、 多くの地域住民が訪れ、 熱心に見入っていた。 中には、 他地域に嫁に行って、 時々里帰りする―という女性も訪れ、 懐かしそうな表情で作品を観賞していた。
[全文記事]

下地島空港に韓国からチャーター便到着

2019/06/01 09時05分配信 - 産業・経済 -

ファイル 21371-1.jpg
韓国から訪れた客に観光協会から記念品が手渡された=みやこ下地島空港ターミナル

 下地島空港初の国際線チャーター便が韓国・仁川空港から到着した。 空港に降り立った乗客らは、 入国手続きを済ませて国際線到着ゲートをくぐると、 宮古島観光協会の会員らが横断幕を掲げ韓国の国旗 「太極旗」 を振って乗客を歓迎し、 記念品を一人ひとりに手渡した。 観光客らはツアーバスやレンタカーに乗り込み宿泊先に向かった。 この日の客は3日のチャーター便で帰国。 入れ違いに韓国からの別便が下地島空港に到着する。
[全文記事]