記事一覧

母子保健推進員研修会で「子どもの睡眠」理解深める

2018/08/09 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19807-1.jpg
子どもの睡眠について理解を深める母子保健推進員たち=市働く女性の家

 2018年度宮古地区母子保健推進員研修会・交流会 (主催・宮古保健所) が8日、 市働く女性の家などで行われた。 研修会で子どもの発達における睡眠の重要性について学んだほか、 交流会では活動紹介などを行い交流を深めた。
[全文記事]

食品衛生月間で一日監視員が店内巡回

2018/08/09 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19806-1.jpg
南風原店長 (右) の商品管理についての説明に耳を傾ける川満さん (右から2人目) と下地君 (左) =サンエーショッピングタウン宮古食品館

 2018年度食品衛生月間キャンペーン (主催・宮古保健所) が8日、 市内のスーパーで行われた。 一日食品衛生監視員に任命された高校生2人が食品の管理状況を視察するとともに、 食中毒予防に関するチラシの配布も行った。
[全文記事]

18年度全国学力テスト 市教委が結果まとめ公表

2018/08/08 09時07分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19805-1.jpg
2018年度全国学力・学習状況調査平均正答率表

 宮古島市教育委員会 (宮國博教育長) は7日までに、 2018年度全国学力・学習状況調査 (全国学力テスト) の結果をまとめた。 平均正答率は小学校が算数Aで前年度同様に全国を上回ったが、 国語A・Bと算数B、 理科は全国を下回った。 全教科平均は全国を1・5ポイント下回り、 前年度と比べて0・3ポイント改善したが、 県を2・0ポイント下回り、 0・1ポイント差が拡がった。 中学校は全ての教科で全国を下回り、 全教科平均は5・1ポイント下回り、 0・9ポイント拡がり、 県を0・2ポイント上回ったが1・6ポイント縮まった。 各学校の結果は通知しているという。
[全文記事]

県マンゴーコンテストで洲鎌さんが優秀賞を受賞

2018/08/08 09時06分配信 - 産業・経済 -

ファイル 19804-1.jpg
県マンゴーコンテスト優秀賞の表彰状を手にする洲鎌辰徳さん (中央) =県宮古合同庁舎

 第11回沖縄県マンゴーコンテスト (主催・県果樹フェスティバル実行委員会) の審査会がこのほど行われ、 楽南フルーツの洲鎌英徳さん (上野) が優秀賞に選ばれた。 7日、 県宮古合同庁舎で賞状が伝達された。
[全文記事]

宮糖多良間工場 42年間シンボルの煙突を解体

2018/08/08 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19803-1.jpg
重機で解体される旧工場の煙突。 後方は新工場=宮古製糖多良間工場

【多良間】新工場建設に伴う宮古製糖多良間工場 (来間春誠工場長) の旧工場解体工事で7日、 長年島民から親しまれてきた煙突が解体された。 職員たちは42年間、 黒糖を炊き続け地域の産業を支えてきた煙突と旧工場に感謝していた。
[全文記事]

宮農7号の普及に関心 城辺で配布と試食会実施

2018/08/08 09時04分配信 - 産業・経済 -

ファイル 19802-1.jpg
参加者に 「宮農7号」 のイモ苗を配布する砂川さん (左) =4日、 城辺加治道

 宮古島産の甘藷 (芋) でかつて主食となっていた在来種 「宮農7号」 の普及に向けた苗の配布と試食会がこのほど、 城辺で開かれた。 農家を中心に各地から約30人が参加し、 栽培を手がけた沖縄国際大学名誉教授の砂川徹夫さん (67) =城辺比嘉=の説明を受けるとともに、 今後の栽培普及に関心を寄せた。
[全文記事]

エフエムみやこキッズDJ 児童生徒ら楽しく体験

2018/08/08 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19801-1.jpg
特別番組 「キッズDJ」 で緊張気味ながらも頑張って話す子どもたち=6日、 エフエムみやこ

 エフエムみやこの特別番組 「キッズDJ」 が6日から始まった。 初日は小学生と宮古特別支援学校の合同チームの児童生徒9人がパーソナリティーとなり、 海に行ったことやウォークラリーなど夏の楽しい思い出を話した。 初めての体験で緊張ぎみながらもラジオパーソナリティーの勝連美香さんのアドバイスを受けながら最後まで頑張っていた。
[全文記事]

みやこじま青少年国際音楽祭 9月にプレコンサート

2018/08/08 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19800-1.jpg
プレコンサートに多くの来場を呼びかける実行委員長の下地市長 (中央)ら=市役所平良庁舎

 第5回みやこじま青少年国際音楽祭 (主催・同実行委員会、 共催・宮古島市) が来年3月17日に開催されるのに先立ち、 プレコンサートが9月2日に開かれる。 「沖縄の民謡を唄と弦楽四重奏で聴く」 をテーマに琉球舞踊教師の瀬名波玲奈さんや日本弦楽指導者協会理事長の立木茂さんらが宮古民謡とクラシック音楽の融合に挑むという。
[全文記事]

無償で管楽器を点検 マウスピース制作の中込さん

2018/08/08 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19799-1.jpg
生徒たちにトロンボーンの指導をする中込昌仁さん (中央) =北中学校音楽室

 宮古地区吹奏楽連盟は7日から、 北中学校で管楽器の点検を実施している。 点検にあたるのはウィリーズカスタムブラス=山梨県甲府市=の中込昌仁さんら。 初日は中込さんが平良中、 北中、 宮古高のトロンボーンを演奏する生徒たちを集めて指導も行った。 楽器の点検はきょう8日まで。
[全文記事]

最優秀に下地漁子さん~婦人の主張大会

2018/08/07 09時07分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19798-1.jpg
最優秀賞に輝いた下地漁子さん(右から2人目)と優秀賞に選ばれた與儀フーンさん(左から2人目)=5日、下地農村環境改善センター

 第51回婦人の主張宮古地区大会 (主催・宮古地区婦人連合会) が5日、 下地農村環境改善センターで開催された。 4人の弁士がそれぞれ日頃の体験や考えをまとめ発表した。 審査の結果、 下地漁子さん (佐良浜学区) の 「子どもの笑顔はすばらしい」 が最優秀賞、 與儀フーンさん (下地学区) の 「心の架け橋に向かって」 が優秀賞に選ばれた。 下地さんと與儀さんは9月19日に琉球新報ホールで開催される中央大会に出場する。
[全文記事]