記事一覧

休刊のお知らせ

2019/03/18 09時00分配信 - 社会・一般 -

昨日3月17日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

多良間村サンシンの集い、8団体が演奏

2019/03/17 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21037-1.jpg
サンシンの集いでは「なりやまあやぐ」などが演奏された=4日、 多良間村コミュニティー施設

 【多良間】多良間村文化協会 (池城三千雄会長) は4日、 多良間村コミュニティー施設で 「サンシンの集い~ぺーし とぅゆまし とぅどぅるかし~」 を行った。 8団体約40人が三線で 「家庭和合」 などを演奏したほか踊りや太鼓、 寸劇などで楽しい時間を過ごした。
[全文記事]

砂川保育所で卒園式、休園に伴うお別れ会

2019/03/17 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21038-1.jpg
職員や保護者らの祝福を受けた卒園児=砂川保育所

 市立砂川保育所 (与那覇順子所長) の2018年度卒園式並びに休園に伴うお別れ会が16日に行われた。 9人の園児たちが運動会や遠足など楽しかった行事を振り返り、 4月からの幼稚園やこども園での生活に胸を膨らませて卒園した。 お別れ会は同所が休園するも、 宮古島市が存続の方針を決めていることから 「お楽しみ会にしよう」 と呼びかけ、 別れを惜しみながらも明るい雰囲気が漂った。
[全文記事]

みやこ下地島空港ターミナルが完成 きょう竣工式典

2019/03/16 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21030-1.jpg
宮古観光の追い風となるべく意欲をみせた片岡社長=みやこ下地島空港

 三菱地所 (東京・吉田淳一社長) の 「みやこ下地島空港ターミナル」 の開業に先駆けて、 施設をメディアにお披露目する内覧会が15日、 同所で開かれた。 島内外から大勢のマスコミ関係者が参加し、 真新しい施設の説明を受けながら熱心にカメラのシャッターを切り、 ビデオを回していた。 きょう16日は竣工記念式典が行われる。 同施設を利用するジェットスター・ジャパンの片岡優社長は 「リゾートと呼ぶにふさわしい素晴らしい施設。 プレッシャーを感じるが、 島の良さをどんどん発信して観光客の底上げを図りたい」 と意欲を見せた。 同社の1番機は30日、 成田空港を出発して午前10時25分に下地島空港に到着する。
[全文記事]

【下地島空港写真特集】

2019/03/16 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21031-1.jpg
ゆとりある空間でコーヒーやお酒も楽しめるバー

みやこ下地島空港 新ターミナルお披露目
華やかなリゾート仕様

第46代ミス宮古を募集 「島を愛しPR頑張る人」

2019/03/16 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21033-1.jpg
=写真=

 宮古島観光協会 (豊見山健児会長) は15日、 「第46代ミス宮古島」 の募集を開始した。 5月10日の第1次書類審査で締切り、 5月下旬から6月上旬に面接審査で決定し、 7月に行われる 「宮古島夏まつり」 (主催・同実行委員会) で発表が行われる。 豊見山会長は 「島内外から広くミスを募集したい」 と述べた=写真=。
[全文記事]

上布保存会の新里会長が斬新なデザイン、若手に伝承

2019/03/15 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21027-1.jpg
参加者は作品の解説に熱心に耳を傾けた=市伝統工芸品センター

 宮古上布保持団体 (新里玲子代表) は14日、 上野野原にある市伝統工芸品センターで 「宮古上布作品、 展示・解説特別講義」 を開催。 新里代表が製作した作品について解説を行った。 参加者らは斬新なデザインに注目し、 作業工程や工夫点などについて積極的に質問していた。
[全文記事]

入江園児と地域高齢者がゲームでふれあい交流

2019/03/15 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21028-1.jpg
ボール投げなどを楽しむ入江保育園の園児と地域の高齢者=下地入江集落センター

 宮古島市社会福祉協議会 (饒平名建次会長) は14日、 下地入江集落センターで 「園児と地域高齢者とのふれあい交流会」 を行った。 入江保育園の2歳児と地域の高齢者が輪投げなどのゲームを共に楽しんだ。 最初は緊張し人見知りしていた園児もゲームを通してしだいに打ち解けた。 高齢者はかわいい園児たちの姿に目を細めた。
[全文記事]

「心豊かなふるさとづくり」実践8個人・団体を表彰

2019/03/13 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21015-1.jpg
表彰を受け、 喜びと今後のさらなる意欲を見せる受賞者ら=11日、 平良港マリンターミナル

 宮古島市市民運動実践協議会 (前川尚誼会長) 主催の第13回心豊かなふるさとづくり表彰式が11日、 平良港マリンターミナルで行われた。 クリーン・グリーン・グレイシャスの3部会で美化活動や親切運動活動などを実践し評価を受けた8個人・団体が表彰された。 前川会長は 「これまで受賞された多くの団体や個人、 この市民運動を理解し協力したみなさんに心より感謝する。 今後も引き続き心豊かなふるさとづくり運動を実践してもらいたい」 と期待を寄せた。
[全文記事]

下地島空港、国内2路線に7月に関西便就航

2019/03/13 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21017-1.jpg
ジェットスター・ジャパンの下地島─関西路線就航を発表する関係者ら=グランフロント大阪内 「うめきたSHIP HALL」

 ジェットスター・ジャパン (片岡優社長、 本社・千葉県) は12日、 大阪府内で記者会見し、 関西から宮古地域への初のLCC直行便となる下地島空港―関西国際空港の定期路線が7月3日から就航すると発表した。 下地敏彦市長 (代読) は 「国内2路線目となる関西路線の定期便就航決定は嬉しい。 関西圏と直接結び、 交通手段の選択肢が増すとともに低価格帯での料金設定は、 今後の観光産業に大きく寄与するものと期待する」 と喜びを語った。
[全文記事]

ページ移動