記事一覧

多良間幼稚園児が萌木の里高齢者らと交流

2017/09/30 21時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17920-1.jpg
交流会で祖父の肩をたたく園児たち=26日、 萌木の里

【多良間】村立多良間幼稚園 (川上尚栄園長) はこのほど、 高齢者生活福祉センター萌木の里で交流会を行った。 全園児27人が歌や踊りを披露し、 一緒にレクリエーションを楽しんだ。 園児から肩たたきやうちわのプレゼントもあり、 お年寄りたちを喜ばせた。
[全文記事]

おおぞら南保育園運動会、園児らゆうぎやかけっこ

2017/09/30 21時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17919-1.jpg
4歳児たちによる息の合った組体操を交えた余興が披露された=おおぞら南保育園の園庭

 おおぞら南保育園 (與那覇高枝園長) の第6回運動会が30日、 同園園庭で行われた。 全園児73人がこの日のために練習してきた踊りやゆうぎを披露。 4歳児は歌に乗せて協力し合いながら組体操を行っていた。 一つひとつの演技が完成するたびに会場に訪れた多くの保護者らから盛大な拍手が送られていた。
[全文記事]

大野山林で「夜の散策」野鳥や昆虫など観察

2017/09/30 21時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17917-1.jpg
夜、 松の枝で羽根を休めていたコノハズク

 県立宮古青少年の家 (安慶田昌宏所長) の大野山林 「夜の散策」 が29日、 同所周辺で行われた。 参加者たちは夜の山林を歩きながら、 野鳥や昆虫などを観察。 昼間とは違った自然の姿に興味と感心を示していた。 また開発やカラスの侵入などで数十年前とは変わりつつある身近な自然についても説明を受けた。
[全文記事]

国際クルーズ拠点整備事業 きょう起工式、シンポも

2017/09/30 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17914-1.jpg
平良港クルーズ拠点整備の防波堤外地区岸壁完成予想パース (平良港湾事務所/エム・テック提供)

 平良港国際クルーズ拠点整備事業起工式 (主催・沖縄総合事務局) が30日、 平良西仲宗根地先のヤードで行われる。 関連してシンポジウム、 祝賀会が催される。 事業は国直轄でクルーズ船の専用岸壁及び橋りょうを含む臨港道路、 民間事業者のカーニバル・コーポレーション&PLCが荷川取にターミナル施設をそれぞれ整備する。 総事業費は国85億円、 カーニバル社7億円の計92億円を見込んでおり、 2020年4月に供用開始する予定。
[全文記事]

家畜伝染病講習会で牛白血病対策に理解深める

2017/09/30 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17911-1.jpg
関口さんの牛白血病対策などについての講演を聞き入る参加者たち=宮古家畜市場

 「なぜ牛白血病対策は必要なのか」 と題した家畜伝染病講習会 (主催・県獣医師会宮古支部) が29日、 宮古家畜市場で行われた。 宮古畜産技術員会員や宮古和牛改良組合員、 家畜人口授精師協会宮古支部員らが集まり、 宮崎大学准教授で獣医学博士の関口敏さんの牛白血病についての知識や感染経路、 対策などについての講演に理解を深めた。
[全文記事]

折り紙ヒコーキアジアプレ大会 多くの市民の参加を

2017/09/29 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17906-1.jpg
=写真=

 第1回JAL折り紙ヒコーキアジア大会 (11月4・5日) のプレ大会として、 10月1日午前9時からJTAドーム宮古島で 「第13回親子折り紙ヒコーキ大会」 (主催・宮古島市、 NPO宮古活性化委員会、 折り紙ヒコーキ協会宮古島支部) が行われる。 28日に宮古空港内の日本トランスオーシャン航空 (JTA) 宮古支社会議室で大会長の波照間弘光支社長らが会見し、 内容を説明するとともにアジア大会への盛り上げに向けて多くの参加を呼びかけた=写真=。
[全文記事]

多良間村の八月踊り 字塩川の「正日」で芸能楽しむ

2017/09/29 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17905-1.jpg
字塩川 「正日」 花笠を手に踊る女性たち=多良間村、 ピトゥマタ御願所

【多良間】多良間村の伝統行事 「八月踊り」 2日目の28日、 ピトゥマタ御願所で字塩川の 「正日」 が行われた。 住民たちが稽古を重ねてきた長寿の大主やヨーンシー、 組踊り 「忠臣公之組」 など字塩川の演目を披露。 訪れた大勢の観衆が島で脈々と受け継がれてきた芸能を楽しんだ。 きょう最終日の 「ワカレ」 は仲筋、 塩川の両字でそれぞれの演目が行われる。
[全文記事]

【多良間の八月踊り写真特集】

2017/09/29 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17904-1.jpg
舞台を囲んだ観衆の熱気に応えるように、 夜の獅子舞は豪快に舞った=27日、 土原御願所

島は〝祭り〟一色に

【多良間】多良間村の伝統行事 「八月踊り」 は27日に土原御願所で字仲筋、 28日にはピトゥマタ御願所で字塩川の 「正日」 が行われた。 それぞれの字に伝えられてきた組踊や端踊り、 民俗踊り、 獅子舞など様々な演目が繰り広げられ、 島内外から訪れた大勢の観衆を楽しませた。 舞台は午前中から夜まで切れ間なく続けられ、 島は祭り一色に染まっている。

社明運動作文コンテストで表彰式

2017/09/28 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17899-1.jpg
作文コンテストで入賞し、 賞状を手に記念撮影する小学生=平良地方合同庁舎

 第67回社会を明るくする運動作文コンテスト入賞者表彰式が27日、 平良地方合同庁舎で行われた。 小学校の部6人 (うち3人欠席) と中学校の部5人 (同2人欠席) が参加し、 保護者や関係者から祝福を受けた。 同運動宮古地区推進委員会の下地敏彦会長代理の宮古保護区保護司会の川満忍副会長が入賞者に表彰状を手渡した。
[全文記事]

消防と海保が合同潜水訓練

2017/09/28 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17898-1.jpg
訓練前に入念な打ち合わせを行う隊員=真謝漁港

 宮古島市消防本部 (来間克消防長) と宮古島海上保安部 (久留利彦部長) は27日、 平良西原の真謝漁港で合同潜水訓練を実施した。 訓練に参加した隊員らは本番さながらの様子で水難事故を想定した捜索救助やゴムボート操船の訓練を行っていた。
[全文記事]

ページ移動