記事一覧

宮古島市で6年ぶりに黄砂を観測 車窓にうっすら

2018/04/07 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19050-1.jpg
黄砂のため平良から見た伊良部島はかすんで見えた=祥雲寺鐘楼から撮影

 宮古島地方で7日、 6年ぶりとなる 「黄砂」 が観測された。 同地方気象台によると、 同日午前8時50分に観測され始め、 同9時の時点で10㌔ほどだった視程は午後4時時点でもほぼ変わっていないという。 宮古島のほか、 石垣、 九州と四国の全県、 朝鮮半島などでも観測された。 気象庁の予想では今夜には収まる見込み。 特に注意報などは出されていない。
[全文記事]

昨年末閉館の北分館の資料閲覧は城辺図書館で可

2018/04/07 21時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19049-1.jpg
閉館した北分館から一時的に移されてきた郷土資料=市立城辺図書館

 昨年末に閉館した市立図書館北分館の一部郷土資料が、 今月から市立城辺図書館で閲覧ができるようなった。 北分館は沖縄関係出版や郷土資料に特化してきたため、 絶版となった貴重な図書もある。 一時的な移転で、 現在建設中で2019年開館予定の未来創造センターに収められる。
[全文記事]

市教委がミャーツ墓に説明板を設置 整備事業で

2018/04/07 21時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19048-1.jpg
「ミャーツ墓」に設置された説明板

 宮古島市教育委員会はこのほど、 市neо歴史文化ロード整備事業で 「ミャーツ墓」、 「乾隆三十六年大波碑」 の説明版や 「平良南コース」、 「佐良浜コース」 などマップの看板を設置した。 史跡などが分かりやすいように説明されており、 訪れた住民や観光客らが活用している。
[全文記事]

宮古で3人が危険業務従事者叙勲受章

2018/04/07 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19045-1.jpg
伊藤利也さん

【那覇支局】政府は7日付で、 警察や消防など危険性の高い業務に従事した人を対象にした 「第30回危険業務従事者叙勲」 の受章者を発表した。 県内からは46人が受章。 宮古関係者は、 防衛功労で元3等空佐の伊藤利也さん (61) =市平良東仲宗根添=、 警察功労で元警部の砂川恵勇さん (70) =市平良東仲宗根出身=が瑞宝双光章、 海上保安功労で元海上保安官の新里哲男さん (65) =市上野新里=が瑞宝単光章をそれぞれ受章する。 叙勲の発令は29日付。
[全文記事]

多良間村で18年春の交通安全運動出発式

2018/04/07 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19043-1.jpg
出発式で交通安全と事故防止へ決意を新たにする参加者たち=多良間村コミュニティ施設前

【多良間】2018年多良間村春の交通安全運動出発式(主催・同村交通安全推進協議会)が6日、同村コミュニティ施設で行われた。 村内の交通安全団体や宮古島警察署多良間駐在らが参加し、 飲酒運転などを撲滅して交通事故のない安全な島を目指そうとアピールした。
[全文記事]

指定管理問題で交流ターミナル、海宝館を視察

2018/04/07 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19041-1.jpg
指定管理に関連して総合交流ターミナル施設を視察する市議会総務財政委員ら=伊良部長浜の 「てぃだの郷」

 宮古島市議会総務財政委員会 (山里雅彦委員長) は6日、 3月定例会で賛成多数で可決された伊良部佐和田の浜に隣接する総合交流ターミナル施設、 城辺保良の宮古島海宝館の両指定管理者指定の議案に関連し、 現状把握のため両施設を視察した。
[全文記事]

「うりずん」の季節に鮮やかに月桃の花

2018/04/06 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19039-1.jpg
うりずんの青空の下、 花を咲かせる月桃=市内平良

 暖かなうりずんの季節が続く中、 月桃 (サニン) の花が咲き始めている。 宮古では原野や畑の境界などでよく見られ、 トライアスロン大会が近づく頃に開花が目立つようになる。 これから夏にかけて花を咲かせる。
[全文記事]

春の交通安全運動始まる「事故防止徹底図る」

2018/04/06 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19036-1.jpg
関係機関の職員や市民らが参加し交通事故防止などへ決意を新たにした=市中央公民館

 2018年春の交通安全県民運動出発式 (主催・宮古島市交通安全推進協議会) が5日、 市中央公民館大ホールで行われた。 市や県、 宮古島地区交通安全協会、 宮古島警察署などから関係者が参加し、 交通事故防止の徹底を図ることを決意。 運動重点として飲酒運転の根絶などに力を入れることを確認。 新入学児童を代表し、 米田ゆきよし君 (平一小1年)と宮里碧さん (東小1年) が交通安全宣言を行った。 同運動は6日から15日までの10日間展開される。
[全文記事]

宮古島の自然文化学ぶ、ミス沖縄が研修

2018/04/05 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19032-1.jpg
研修のため宮古島に来島したミス沖縄の3人=宮古新報社

 離島研修で宮古島市を訪れているミス沖縄2018の山城美希さん (スカイブルー)、 宮平かなさん (コバルトブルー)、 末吉古都子さん (クリーングリーングレイシャス) が4日、 宮古新報社を表敬し、 宮古島の魅力を学ぶ研修を通して県内外や海外に広くその良さをピーアールしたいと意欲を見せた。 座喜味弘二社長が対応した。
[全文記事]

高齢者虐待、宮古島市では13件

2018/04/05 09時01分配信 - 社会・一般 -

【那覇支局】県子ども生活福祉部はこのほど、 2016年度の県高齢者虐待状況について取りまとめた。 これによると、 県内の高齢者虐待事案報告件数は前年度比9件増の143件となった。 市町村別に最も多かったのは那覇市の56件で、 次いで宜野湾市の17件、 宮古島市とうるま市の13件、 沖縄市の12件、 石垣市の10件などとなっている。
[全文記事]

ページ移動