記事一覧

2学期スタート 小中学校の児童生徒ら決意新た

2017/09/02 09時06分配信 - 教育 -

ファイル 17749-1.jpg
2学期がスタートし気持ちを新たにする2年1組の児童たち=久松小学校

 2学期のスタートとなった1日、 宮古地区の小・中学校、 市立学校では始業式が行われ、 夏休みを終えた児童生徒たちが久しぶりに顔を合わせクラスメイトとの再会を喜びながら、 新学期に向けての決意を新たにした。 2学期は年間で最も長く、 各学校では運動会や文化活動など様々な行事が予定されている。
[全文記事]

宮工生徒がPC利用技能検定1級3人、3級14人合格

2017/09/02 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 17744-1.jpg
=写真=

 県立宮古工業高校 (伊志嶺秀行校長) は1日、 同校でことし7月に行われたパソコン利用技能検定1級と3級に合格した生徒が17人=写真=になったことを発表した。 同校で1級に合格したのは5年ぶり。 関係者は久々の快挙を喜んでいる。
[全文記事]

狩俣洋介君(砂川中)県知事賞、歯・口健康コンクール

2017/09/01 09時06分配信 - 教育 -

ファイル 17742-1.jpg
県知事賞に輝いた狩俣君 (中央) と羽路君 (左)、 池間さん=砂川中学校

 第31回歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール (主催・県歯科医師会) に、 作品を応募した市立砂川中学校 (友利直喜校長) の狩俣洋介君 (3年) が最優秀賞にあたる県知事賞に輝いた。 同校からは羽路元喜君 (1年) が優良賞、 池間暖さん (2年) が入選しており、 3人が31日に喜びの報告を行った。 狩俣君の作品は全国コンクールに出されており、 その結果にも期待がかかる。
[全文記事]

宮国・渡久山君(伊良部高)2位、WRO沖縄ロボコン

2017/09/01 09時05分配信 - 教育 -

ファイル 17741-1.jpg
関係者らとともに2位入賞を喜ぶ宮国君 (中央左) と渡久山君 (同右) =伊良部高校

 県立伊良部高校ICT部チーム 「JTRヨシヒロの流儀」 の宮国琳也君 (3年) と渡久山由弘君 (同) が31日、 先月19日に本島の沖縄産業支援センターで開催された 「WRO Japan沖縄ロボコン2017」 のミドル競技高校生部門で、 2位に入賞したことを同校で報告した。
[全文記事]

17年度全国学力調査で小学算数Aが平均以上

2017/08/29 09時06分配信 - 教育 -

【那覇支局】県教育庁義務教育課学力向上推進室は28日、 2017年度全国学力・学習状況調査の結果を発表した。 小学校の平均正答率は、 国語Aが前年度と同数の73%で全国との差がマイナス2ポイント、 国語Bが同1%下降の57%で同マイナス1ポイントとなった。 算数Aは同数の81%で同プラス2ポイント、 算数Bが同2%下降の46%で同数だった。
[全文記事]

ハワイ州から生徒ら帰国、貴重な体験で成長

2017/08/26 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 17702-1.jpg
=写真=

 宮古島市教育委員会 (宮國博教育長) の2017年度海外ホームステイ派遣事業で米国ハワイ州を訪れていた中高生15人が25日帰国した=写真=。 宮古空港では父母や家族、 学校関係者らが約2週間の海外での貴重な体験を経て成長した子どもたちを出迎えた。
[全文記事]

城辺地区統合中候補地議論へ、9月市議会に議案

2017/08/25 09時06分配信 - 教育 -

ファイル 17699-1.jpg
「城辺地区統合中学校」 の位置選定に伴い市議会に提出される条例改正などについて報告のあった市教育委員会の定例会=市役所城辺庁舎

 宮古島市教育委員会 (宮國博教育長) は、 城辺地区統合中学校用地選定委員会が 「城辺地区統合中学校」 (仮称) の位置 (候補地) を西城中学校に決めたことを踏まえ、 市議会9月定例会に市立学校設置条例の一部を改正する条例の議案を提出する。 宮國教育長が臨時代理処分で下地敏彦市長に提出したことから、 24日に開いた定例会で同条例の議案提出依頼の承認について報告した。 同統合中学校には多くの市民が関心を持っており、 市議会での議論が注目される。
[全文記事]

蒼海書道会35人が特別賞獲得、高野山競書大会

2017/08/25 09時05分配信 - 教育 -

ファイル 17698-1.jpg
高野山競書大会で特別賞を受賞した児童生徒ら=池田書道塾

 蒼海書道会 (池田海真会長) は24日、 弘法大師奉賛第52回高野山競書大会で児童生徒35人が特別賞に輝いたことを同塾で報告した。 また同書道会から本賞の特選56人、 準特選20人が入賞し池田書道塾が3年連続の団体奨励賞、 煌月書道塾が初の団体奨励賞受賞となった。
[全文記事]

宮工の富永・下地君が沖縄ロボコン優勝、全国大会へ

2017/08/25 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 17695-1.jpg
優勝の賞状とカップを手に喜びを見せる富永君 (右) と下地君=宮古工業高校

 WROJaPaN 「沖縄ロボコン2017」 (主催・沖ロボ実行委員会、 沖縄県) が19日、 沖縄産業支援センターで行われ、 ミドル競技の高校生部門に出場した宮古工業高校の 「ななひかり」 チームが優勝を果たし、 9月17日に東京で開催される全国大会への出場を決めた。 同チームの富永竜揮君 (電気情報科3年)、 下地歩夢君 (同) の2人が24日、 同校で優勝を報告し、 「全国大会でも優勝を目指して頑張りたい」 と意欲を見せた。
[全文記事]

宮高吹奏楽部が全国高文祭出場報告

2017/08/22 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 17674-1.jpg
下地市長に全国大会の報告と楽器輸送費支援に感謝を伝えた川満さん (左から3人目)、 平良校長 (右) ら=市役所平良庁舎

 宮城県で3日に開催された第41回全国高等学校総合文化祭に沖縄県代表で出場した宮古高校吹奏楽部部長の川満夢侑さんらが21日、 市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、 全国の舞台で堂々と演奏したことや他県高校生と交流したことなどを報告。 平良智枝子校長、 顧問の西田都教諭、 保護者の池城健さんは市の楽器輸送費援助に感謝した。
[全文記事]

ページ移動