記事一覧

宮古島市議会3月定例会 百条委全容解明至らず

2017/03/28 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16746-1.jpg
捜査当局へ捜査を求める決議では賛成少数で否決された=市役所平良庁舎

 宮古島市議会の観光プロモーション事業に関する調査特別委員会 (百条委・濱元雅浩委員長) が27日、 終了した。 この日閉会した3月定例会で濱元委員長が、 これまでの調査で契約違反行為の放置や不明瞭な契約の決定、 公正な取引を阻害する行為など不適切な処理と認められる事項があるとし、 職員が入札談合のほう助に抵触する可能性があるなどと指摘したが全容解明には至らなかった。 これを受け捜査当局に捜査を求める決議を国仲昌二氏ら12人が提出したが与党系の市議らが反対し、 賛成少数で否決された。
[全文記事]

未来創造センター18年12月供用開始目指し着工

2017/03/25 21時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16738-1.jpg
2018年12月の開館を目指す宮古島市未来創造センター完成予想図

 宮古島市 (下地敏彦市長) が進める図書館と公民館の併設施設となる未来創造センター建設工事の地鎮祭が25日、 建設地の旧宮古病院跡地で行われた。 下地敏彦市長をはじめ市の関係者や建設工事を請け負う企業の社員らが出席し、 工期中の無事故無災害等を祈願して鍬入れなどを行った。 同センターは2018年12月の供用開始を目指している。 外溝や備品購入なども含めた総事業費は約49億円となる見通し。
[全文記事]

一般質問で下地市長「市政刷新票多い」に反論

2017/03/25 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16731-1.jpg
市議会3月定例会の一般質問最終日で答弁する下地市長=市役所平良庁舎本会議場

 宮古島市の下地敏彦市長は24日、 開会中の宮古島市議会 (棚原芳樹議長) の3月定例会一般質問の中で、 1月22日に執行された市長選挙で他候補者の合計得票数が自身の得票を上回ったとの指摘に、 「選挙は4名出ようが、 10名出ようが、 その中で誰が一番いいかということを決めるもの。 当選しなかった人の数を全部合わせて当選した人より多いという、 こんな理屈はない」 と反論した。 国仲昌二氏が 「市政刷新すべきとする票が2倍以上」 と質問した。
[全文記事]

市議会定例会2日間が空転 石嶺氏謝罪し収拾

2017/03/24 09時04分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16721-1.jpg
石嶺市議の謝罪を求め2日間空転した市議会3月定例会一般質問4日目=市役所平良庁舎

 フェイスブックでの発言などで石嶺香織市議に対し与党議員ら15人が謝罪を求めて空転していた開会中の宮古島市議会 (棚原芳樹議長) 3月定例会は23日午後4時前、 石嶺市議が改めて謝罪したことで与党議員らが納得し再開した。 これまで石嶺氏は 「すでに謝罪はした」 との立場から一転し改めて一般質問前に議場で 「私の発言によりお騒がせしたことを皆さんにお詫びします」 と謝罪の言葉を述べた。 同日は4人が登壇した。
[全文記事]

石嶺氏謝罪求め宮古島市議会が空転、流会

2017/03/23 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16717-1.jpg
石嶺氏の一般質問を前に議場を退席する議員たち=市役所平良庁舎

 開会中の宮古島市議会 (棚原芳樹議長) 3月定例会は22日、 石嶺香織市議の一般質問を前に与党議員団や新保守クラブ、 公明会派の市議ら15人が先日辞職勧告決議された石嶺氏に対して反省が見られないなどを理由に退席し中断。 議員らは石嶺氏に対し議場での謝罪を求めたものの、 石嶺氏は 「すでに謝罪した」 との考えで平行線となり議会が空転。 午後4時には開会したものの定足数 (13人) に達せず流会となった。 23日には石嶺氏から一般質問が予定されているが、 双方譲らなければ再び空転する可能性が高い。
[全文記事]

宮古島市が部長級人事内示、4人が昇任

2017/03/23 09時06分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市 (下地敏彦市長) はこのほど、 2017年度定期人事異動のうち部長級人事を内示した。
[全文記事]

石嶺氏に議員辞職勧告、FB投稿問題で市議会

2017/03/22 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16710-1.jpg
本会議での採決で議員辞職勧告決議賛成に挙手する議員ら=市役所平良庁舎本会議場

 宮古島市議会 (棚原芳樹議長) は21日の本会議で、 石嶺香織氏が自身のフェイスブック上に 「陸上自衛隊が宮古島に来たら、 米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる」 と投稿 (削除済み) した問題をめぐる議員辞職勧告決議が提案され、 賛成多数で可決した。 これに対して石嶺氏は決議案を批判するとともに、 「拒否する」 と発言した。 同市議会が辞職勧告決議を可決するのは初めて。 辞職勧告決議に法的拘束力はない。
[全文記事]

待機児童100人程見込む、解消には保育士20人不足

2017/03/22 09時06分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市では2017年度の待機児童が約100人になると見込んでいる。 市内の保育施設ではすべての児童の受け入れが可能だが保育士が不足しており、 受け入れできない現状で解消へ向けてあと20人の保育士の確保が必要だという。
[全文記事]

基地被害改善陳情に市長理解、防衛局に申し入れへ

2017/03/22 09時03分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16705-1.jpg
開会中の市議会定例会一般質問で答弁に立つ下地市長=市役所平良庁舎

 上野の野原部落会が宮古島市議会に陳情した「航空自衛隊宮古島分屯基地から発生する基地被害などの改善を求める陳情」について下地敏彦市長は21日、「地域住民の切実な声」などとして、議会での採択に関係なく沖縄防衛局に要請する考えを示した。下地市長は「部落会からの要望は切実な問題であると理解している。 防衛局に対し真摯に向き合って対応するよう申し入れしたい」と述べた。同陳情は14日に行われた市議会総務財政委員会でも賛成多数で採択されている。
[全文記事]

市議会一般質問、市当局「新水源2カ所開発へ」

2017/03/18 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 16688-1.jpg
施政方針など市政全般について市議が当局の考えをただした市議会一般質問初日=市役所平良庁舎本会議場

 宮古島市 (下地敏彦市長) は観光入域客数増加や受け皿づくりとしてリゾート開発が計画されていることについて、 水需要が大幅に増加することに対応するため今後、 新たな水道水源2カ所を開発する方針を明らかにした。 17日から始まった宮古島市議会 (棚原芳樹議長) の3月定例会一般質問で、 砂川巌上下水道部長が2018年度で東添道の供用開始予定と、 福里北流域での調査を実施する考えを示した。 前里光恵氏に答弁した。
[全文記事]

ページ移動