記事一覧

トライアスロンまで1週間、大会ムード高まる

2017/04/15 21時07分配信 - スポーツ -

ファイル 16868-1.jpg
今大会から開会式などが行われる 「JTAドーム宮古島」 の入り口付近にはトライアスロンのぼりが掲げられ本番へムードを高める=宮古空港東側

 23日に開催される第33回全日本トライアスロン宮古島大会 (主催・宮古島市など) のレースまで1週間と迫った。 スイム、 ラン、 バイクの3種目には地元をはじめ国内外から1661人が挑む。 コース沿いには選手たちのレースを後押しする応援幕や色鮮やかな花が大会ムードを高める。 今大会は選手登録受付や開会式、 表彰式・ワイドーパーティーは宮古空港東側に供用開始した 「JTAドーム宮古島」 で行われる。
[全文記事]

初の日本一を笑顔で報告、重量挙げの手登根君

2017/04/13 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 16843-1.jpg
下地市長 (右から2人目) に重量挙げ全国大会制覇を報告し、 喜びの笑顔を見せる手登根君 (中央) =市役所平良庁舎

 県立宮古高校 (平良智枝子校長) ウエイトリフティング部の手登根武魁君 (3年) らは12日、 市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、 先月25日~28日の4日間、 石川県金沢市で開催された第32回全国高校ウエイトリフティング競技選抜大会男子105㌔超級でスナッチとクリーン&ジャークでトータル148㌔の結果を残し、 初の全国優勝を成し遂げたことを報告した。
[全文記事]

トライアスロンクラブがレース向けランコース清掃

2017/04/12 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 16836-1.jpg
出発式でトライアスロン大会の成功や清掃活動に意欲を見せる参加者たち=9日、 市総合体育館前

 宮古島トライアスロンクラブ (福嶺雅春会長) が9日午前、 23日に開催される第33回全日本トライアスロン宮古島大会ランコースの清掃を行った。 出場する選手や地元トライアスリートの参加者たちが、 当日のレースで気持ちよく走ることができるよう歩道などに落ちているゴミなどを回収した。
[全文記事]

宮古準々決勝で敗れる、県高校野球春季大会

2017/03/31 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16765-1.jpg
この日2塁打2本と活躍。 先制のホームを踏んだ与那覇凜 (右) =北谷公園野球場

【那覇支局】第64回県高校野球春季大会 (主催・県高野連ほか) は30日、 北谷公園野球場などで準々決勝4試合を行った。 第1シードの美来工科と対戦した宮古は、 長短の安打15本をたたき出したが好機に 「あと1本」 が出ず6─8と競り負け、 4強入りを逃した。
[全文記事]

全国高校選抜重量挙げ、手登根武魁が初優勝

2017/03/29 09時06分配信 - スポーツ -

ファイル 16752-1.jpg
全国高校選抜大会重量挙げ男子105㌔超級で初優勝を果たし表彰台で両手を上げる手登根武魁 (中) =金沢市総合体育館 (手登根隼人氏提供)

 全国高校選抜大会の第32回全国高校ウエイトリフティング競技選抜大会 (主催・金沢市、 日本ウエイトリフティング協会、 全国高校体育連盟ほか) は最終日の28日、 金沢市総合体育館で男女の各級が行われ、 男子105㌔超級で宮古高校2年の手登根武魁が初優勝を果たした。
[全文記事]

平良中男子卓球が全国ベスト16

2017/03/29 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 16750-1.jpg
全国中学選抜卓球大会でベスト16入りした平良男子チーム=宮古空港ロビー

 26、 27日に山形県天童市で開催された第18回全国中学選抜卓球大会で、 沖縄代表として出場した平良男子がベスト16に入った。 28日、 宮古に帰島した選手たちを父母や教職員らが空港で出迎え、 全国大会での健闘をたたえた。
 雪の降る東北での開催とあって選手のコンディション調整に苦労したが、 グループリーグでは華陽 (山口)、 那珂第四 (茨城) を破って1位通過。 決勝トーナメント1回戦では同大会5連覇を達成した強豪愛工大付属 (愛知) に敗れたものの、 堂々の全国ベスト16となった。
[全文記事]

さらはま印刷旗小学生バレー 男子伊良部クラブ優勝

2017/03/28 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16744-1.jpg
男子で優勝を果たした伊良部クラブ=26日、 佐良浜小学校体育館

 さらはま印刷旗 「第14回小学生バレーボール交流大会伊良部島大会」 (主催・宮古地区小学生バレーボール連盟) は26日、 佐良浜中学校体育館で男女の準決勝、 決勝が行われた。 熱戦の結果、 男子は伊良部クラブ、 女子は沖縄本島から出場した田場クラブが優勝を果たした。
[全文記事]

県内18チーム出場し熱戦、やびじ交流サッカー開幕

2017/03/25 21時04分配信 - スポーツ -

ファイル 16735-1.jpg
グランドで熱い戦いを繰り広げる平良第一FCとFUNFCの選手たち=前福多目的広場

 2017やびじ交流ジュニアサッカー宮古島大会 (主催・宮古サッカー協会) が25日、 市前福多目的広場で開幕した。 宮古島市内の小学生をはじめ、 沖縄本島や石垣などから総勢18チームが出場し2日間にわたりグランドで熱い戦いを繰り広げている。 初日は予選リーグ6ブロックが行われた。 きょう26日には決勝トーナメントが行われる。
[全文記事]

県高校野球春季大会 宮工・八重商工連合惜敗

2017/03/24 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 16722-1.jpg
4打数2安打と活躍。 ヒット後に1塁コーチャーとタッチする仲間里樹 (中) =22日、 北谷公園野球場

【那覇支局】第64回県高校野球春季大会 (主催・県高野連ほか) は第3日目の22日、 北谷公園野球場などで1回戦9試合を行った。 宮古工業・八重山商工合同チームは中部商業と対戦。 土壇場の9回裏に2点を追いついたが延長10回に許した1点を奪えず、 2─3で惜敗した。
[全文記事]

近藤・野原が形の部2連覇、善雄杯空手道大会

2017/03/22 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 16707-1.jpg
善雄杯空手大会で上位入賞した凜道場の選手たち=19日、 八重山農林高校体育館

 善雄杯空手道大会 (主催・同実行委員会) が19日、 石垣市の八重山農林高校体育館で開催された。 凜道場宮古・多良間支部に所属する児童生徒15人が出場。 形の部では小学2年の野原雫 (多良間支部) と小学5年の近藤花音 (宮古支部) が2年連続優勝した。 組手の中学生団体では久松が3位に入賞した。
[全文記事]

ページ移動