記事一覧

5月8日ゴーヤーの日宮古地区キャンペーン JA

2022/05/08 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26091-1.jpg
ゴーヤーを出荷する生産農家=JA宮古地区農産物集出荷場

 5月8日「ゴーヤーの日」宮古地区キャンペーン(主催・同実行委員会)が午前9時から、JAファーマーズマーケットあたらす市場やAコープ各店で開催される。出荷の最盛期を迎える宮古島産ゴーヤーをアピールし、消費拡大に向けて特価で販売する。
[全文記事]

先天性難聴の平良侑澄ちゃん 「人口内耳」装着しリハビリ

2022/05/08 09時01分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 26092-1.jpg
侑澄くんが両耳に装着している人工内耳

 生まれつきほとんど耳が聞こえなかったという宮古島市在住の平良侑澄ちゃん(3歳)は、両耳に人工内耳を装着する手術を行い、琉球大学病院に通って聴覚・言語の発達のためのリハビリテーションに取り組んでいる。母の梨乃さんは「いちかばちかの決断だったが、ここまで聞こえるようになるとは想像していなかった」と話した。
[全文記事]

久々の晴れ間 海水浴場などに観光客賑わう

2022/05/07 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26083-1.jpg
晴れ間が広がる中、海水浴などを楽しむ観光客ら=6日午前10時過ぎ、下地与那覇前浜ビーチ(前浜港より撮影)

 大型連休がはじまった4月29日以降、宮古島地方は前線や湿った空気の影響で曇りや雨の日が続き、4日の梅雨入り、「こどもの日」の5日も雨模様となったが、6日は梅雨前線の雲のすき間で朝から晴れ間が広がった。5日までひっそりと静まり返っていた各地の観光地や行楽地には、大勢の観光客や市民が詰めかけ、特にビーチなど海水浴場はコロナ禍前の大型連休同様の人出となったもようで、終日、賑わいを見せていた。
[全文記事]

22年春の叙勲伝達式 池間豊さんに旭日双光章

2022/05/07 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26084-1.jpg
旭日双光章を受章した池間豊さん=県庁

 【那覇支局】2022年春の叙勲及び第38回危険業務従事者叙勲伝達式が6日、県庁で開かれた。地方自治や消防、保健衛生の分野で功績が認められた人に対して、玉城デニー知事が勲記と勲章を授与し、元宮古島市議の池間豊さん(70)=平良狩俣=が地方自治功労で旭日双光章を受章した。
[全文記事]

全国はがき筆文字展の後援要請 11月実施に向け市長へ

2022/05/07 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 26085-1.jpg
21年度は入館者数が前年度を上回った市総合博物館=平良東仲宗根添

 宮古島市総合博物館(友利浩幸館長)の2021年度入館者数は6255人で前年度比634人、11・2%増加した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う自主事業や企画展の延期・中止、利用制限があったものの、開館日数や小学生の社会科見学などの増加により前年度を上回った。コロナ禍前の19年度比では1万3425人、68・22%減。
[全文記事]

「きび栽培暦」を12年ぶり改訂 糖業振興会

2022/05/07 09時02分配信 - 産業・経済 -

ファイル 26086-1.jpg
「さとうきび栽培暦」改訂版

 宮古地区さとうきび糖業振興会はこのほど、「さとうきび栽培暦」改訂版(監修・同地区さとうきび技術員会)を発行した。夏植、春植、株出で毎月の作業の内容やポイント、注意点などを記しており、単収向上のための採苗ほ作りや土壌処理除草剤と適期平均培土も紹介している。
[全文記事]

葛西、小林選手らの祝賀会後援要請 ビーチバレー連盟

2022/05/07 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 26087-1.jpg
座喜味市長(右)に後援を依頼する下地会長(中央)ら=市役所応接室

 宮古島ビーチバレー連盟の下地晃会長らは6日、市役所に座喜味一幸市長を訪ね、6月に行われる宮古島ビーチバレー大会2022への支援を求めるとともに、同大会に出場予定で土屋ホームスキー部所属の葛西紀明監督、北京五輪ジャンプで金メダルを獲得した小林陵侑選手らの祝賀激励会についても後援を要請した。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2022/05/06 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日5月5日(木)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

初の販売額9億円突破 21年度農産物販売実績

2022/05/05 09時05分配信 - 産業・経済 -

ファイル 26077-1.jpg
21年度も販売実績を伸ばしたオクラ=JA宮古地区農産物集出荷場(資料写真)

 JAおきなわ宮古地区野菜・果樹生産出荷連絡協議会の2021年度農産物販売実績は、9億3853万円(計画比94%)で前年度比10・15%、8650万円増加。初めて9億円台に乗り、目標の年間「10億円」に近づいた。多くの品目で生産量、販売額ともに伸びているがオクラ、マンゴー、トウガンなどがけん引。特に新規生産者が増えているオクラは1億6千万円と前年度に続いてゴーヤーに次ぐ販売額となっている。
[全文記事]

沖縄地方が梅雨入り 平年より6日早く、明けは来月21日ごろ

2022/05/05 09時04分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 26078-1.jpg
雨が降り続く中で市街地の目抜き通りを歩く観光客ら=平良西里大通り

 沖縄気象台は4日、沖縄地方が梅雨入りしたと見られると発表した。平年より6日、前年に比べて1日それぞれ早かった。宮古島地方は4日、前線の影響で降雨が続き宮古島では午後6時ごろまでに10㍉以上を観測した。5日にかけても荒れた天気となりそうだ。
[全文記事]