記事一覧

パラダイスプラン、全国総体県実行委に雪塩贈呈

2019/01/26 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20808-1.jpg
(左から) 垣花さんから雪塩の目録を受け取る赤嶺委員長、 宮古総実の具志堅智希君、 伊良部の上原凪紗さん、 宮工の川満雅志君=島の駅みやこ

 パラダイスプラン (西里長治社長) は24日、 今夏に沖縄県を含む南部九州4県で開催される全国高校総体で、 高校生が製作し選手や役員らに配布する記念品 (ペットボトルキャップの太鼓ストラップ) 作りに使用する雪塩9㌔を同大会沖縄県実行委員会に贈呈した。 代表で受け取った宮古地区高校生活動推進委員会の赤嶺夏月委員長 (宮古2年) は 「宮古島の雪塩を提供頂き、 私たちの提案が実際に形となって進んでいることに驚きと嬉しさを感じている。 今後は県内の高校生で心を込めて製作していきたい」 と感謝した。
[全文記事]

鏡原中3年生と幼稚園児がふれあい体験学習

2019/01/26 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20810-1.jpg
ふれあい体験学習で、 的当てゲームともに楽しむ3年生と園児たち=鏡原幼稚園

 市立鏡原中学校 (下地悦子校長) 3年生19人によるふれあい体験学習が25日、 鏡原幼稚園で行われた。 4歳から6歳の園児計50人と自ら準備してきたボウリングや的当てなどのゲームに取り組み、 ともに楽しいひと時を過ごした。 園児たちは、 感謝とともに高校受験を控えたお兄さんお姉さんたちを応援。 三三七拍子のあと 「全員合格頑張れ」 と檄を飛ばした。 お礼のあいさつで恩川直己君は 「今日は僕たちの作ったおもちゃで遊んでくれてありがとう。 また一緒に遊びましょう」 と呼びかけた。
[全文記事]

東小で昔遊び、祖父母と竹馬など楽しむ

2019/01/26 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20811-1.jpg
昔遊びで、 支部員の親泊宗二さん (右) からけん玉のコツを学ぶ児童ら=23日、 東小体育館

 琉球大学同窓会宮古支部 (長濱幸男支部長) は23日、 東小学校 (濱川宗和校長) の1年生79人を対象にした 「昔遊び」 を同校体育館で実施した。 同支部員と児童の祖父母らがアダン葉の風車づくりやけん玉、 草笛、 竹馬、 宮古コマ回しなどの昔遊びを丁寧に指導し、 児童とともに楽しいひと時を過ごした。
[全文記事]

鏡原小とJA平良青壮年部が連携し野菜収穫

2019/01/25 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20803-1.jpg
野菜の収穫作業で、 これまで育ててきたダイコンを引き抜いて笑顔を見せる児童ら=鏡原小近くのほ場

 市立鏡原小学校 (屋嘉比俊哉校長) は24日、 JA平良支部青壮年部 (宮平浩幸部長) と連携した食育活動の一環で、 5年生38人による野菜の収穫活動を同校近くのほ場で行った。 児童たちが昨年11月に種を播き管理してきたダイコンとホウレンソウを収穫。 同部が栽培したタマネギやカボチャ、 トウガンと合わせ、 子ども食堂 「みゃーくがに」 (市平良西仲宗根) を運営するビザライに寄贈した。
[全文記事]

27日にJTAドーム宮古島でエコの島コンテスト

2019/01/25 09時03分配信 - 社会・一般 -

 27日午前10時からJTAドーム宮古島で2018年度 (第3回) エコの島コンテスト (主催・宮古島市) が催される。 エントリーした総勢10団体が18年中に取り組んだエコ活動について発表。 関係者の審査や来場した市民の投票により 「エコの島大賞」 などの入賞活動が決定される。 WWFジャパン開催のサイドシンポジウムのほか、 宮古島のおいしいが集合した 「エコマルシェ」 やフリーマーケット&手作りワークショップ、 キッズエリアなども行われる。 主催者では 「気軽に参加して楽しくエコを考えるきっかけにしてほしい」 と多くの市民の来場を呼びかけている。
[全文記事]

多良間幼稚園 親子で凧作り参観

2019/01/25 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20805-1.jpg
青天のもと完成したカープヤで凧揚げも楽しんだ=18日、 多良間幼稚園

 村立多良間幼稚園 (與那覇盛彦園長) の凧作り参観が18日、 同園などで行われた。 村立図書館勤務の桃原光盛さんを講師に、 親子らがカープヤ (多良間方言で凧) 作りに取り組み、 楽しいひと時を過ごした。
[全文記事]

宮古島地区少年補導員協議会がジャガイモ収穫

2019/01/25 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20806-1.jpg
平良中生徒が農業体験活動で植え付けたジャガイモを収穫する保育園児ら=久貝農園

 宮古島地区少年補導員協議会 (池村英三会長) は24日、 久貝農園で農業体験活動のジャガイモ収穫を行った。 はっぴぃ保育園児や植付作業を行った平良中生徒らが土中からジャガイモを掘り起こして収穫。 園児らはたくさんのジャガイモにに笑顔を見せていた。
[全文記事]

FMおきなわ伊良部中継局開設記念式典

2019/01/24 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20799-1.jpg
エフエム沖縄伊良部中継局の開局記念式典で本放送への切り替えスイッチを押す (左から) 長濱社長、 長濱副市長、 宮山次長=ホテルアトールエメラルド宮古島

 エフエム沖縄 (長濱弘真社長) の伊良部中継局開設記念式典が23日、 市平良のホテルで行われた。 総務省沖縄総合通信事務所 (久恒達宏所長) が開局に係る免許状を交付したほか、 長濱社長と同事務所の宮山浩一次長、 宮古島市の長濱政治副市長が切り替えスイッチを押し、 本放送を開始。 午前11時半から 「ハッピーアイランド」 の公開生放送が実施された。 エフエム沖縄の中継局は今帰仁に続き県内2つ目で、 離島では初めて。 周波数は77・4MHzで、 この日から24時間、 クリアな音声でエフエム沖縄の様々な放送番組を楽しめることとなった。
[全文記事]

宮古島ジュニア俳句育成会が俳句作品募集

2019/01/24 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20798-1.jpg
多くの俳句作品の応募を呼びかける伊志嶺会長 (右から3人目) ら=平良港ターミナルビル研修室

 宮古島ジュニア俳句育成会の伊志嶺亮会長らが23日、 平良港ターミナルビル2階研修室で会見し、 「山田弘子先生来島20周年記念俳句大会」 を行うと発表し、 記念俳句コンクールの作品応募や記念俳句吟行会への参加を呼びかけた。
[全文記事]

鏡原PTAOB会が児童らにユニフォーム寄贈

2019/01/23 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20793-1.jpg
花城代表 (左) らから真っ赤なユニフォームを受け取り、 意欲を見せる代表児童ら=鏡原小学校

 鏡原PTAOB会 (花城龍也代表) が22日午後、 市立鏡原小学校 (屋嘉比俊哉校長) を訪ね、 25日に行われる第37回全宮古小学駅伝大会 (主催・宮古地区小体連) に向けて 「優勝するよう頑張って」 とユニフォーム40枚をプレゼントした。 午後1時半からの贈呈式で、 花城代表が 「ユニフォームが足りないということで、 OB会で何とかしようと寄贈することができた。 優勝するように頑張ってほしい」 とエールを送った。
[全文記事]

ページ移動