記事一覧

オンラインで苧麻の紙づくり習う、福嶺小

2020/06/05 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 22992-1.jpg
電子黒板に向かって授業を受ける児童ら=福嶺小

 市立福嶺小学校(下地辰彦校長)で4日、同校と琉球大学をインターネットで繋いだ授業が初めて行われた。同校では、宮古島の伝統文化を学ぶ目的で、苧麻(ちょま)を使った紙作りを授業の中で毎年行っているが、今年最初の授業でウェブ会議ツールが用いられた。
[全文記事]

段階的解除で閲覧可能に~未来創造センター

2020/06/03 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 22981-1.jpg
座席数を制限した館内=2日、市未来創造センター

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため利用を制限していた宮古島市未来創造センターは2日、市立図書館での閲覧と各公民館ホールなどの利用を再開した。図書館には本や新聞を閲覧する市民の姿が見られた。
[全文記事]

約2カ月ぶり、小中学校部活が再開

2020/06/02 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 22975-1.jpg
練習を再開した平良中女子バスケットボール部=1日、平良中学校体育館

 市内の小中高では1日、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、休部となっていた部活動が再開した。
市教育委員会は市内の小中学校の部活動については県の方針に沿って平日は90分程度、休日は2時間程度など、段階的に解除していく。
[全文記事]

オンラインから通塾へ

2020/05/31 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 22971-1.jpg
塾が再開し、元気に学ぶ子供たち=29日、脳力開発型予備校セレブラム

 新型コロナウイルスの感染拡大が経済や観光など多方面に影響を及ぼす中、人が集う場所として休業していた学習塾も徐々に再開している。脳力開発型予備校セレブラム(新山広明代表)は、18日から順次授業を再開し、日常を取り戻しつつある。
[全文記事]

学校長面談で「時数不足、取り戻せる」

2020/05/29 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 22958-1.jpg
学校長との面談状況や今後の対応について報告があった市教委定例会=城辺庁舎

 宮古島市教育委員会(宮國博教育長)は、29日に城辺庁舎で開かれた定例会で、学校長面談の実施を踏まえ、新型コロナウイルス感染対策による学校休業に伴って授業時数で不足する約25日を補うための措置として決定している夏休み短縮(8月14日~31日)に加え、行事縮小や補講など学校判断による取り組みを示しながらほとんどが「今の段階であれば取り戻せるとしている」ことを明らかにした。
[全文記事]

宮古島市史の祭祀編と自然編発刊

2020/05/29 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 22959-1.jpg
「宮古島市史」の「2巻・祭祀編(中)」(右)と「3巻・自然編(第Ⅰ部)みやこの自然・別冊」

 宮古島市教育委員会(宮國博教育長)は「宮古島市史」の「2巻・祭祀編(中)悉皆(しっかい)調査」と、「3巻・自然編(第Ⅰ部)みやこの自然・別冊」をこのほど発刊した。28日に市役所城辺庁舎で会見が開かれ、関係者が発刊を報告した。
[全文記事]

未来像デザイン人材育成事業、修了証伝達授与

2020/05/28 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 22956-1.jpg
同実行委員の根路銘康文商工会議所副会頭(左)と研修生の下地学さん=平良港マリンターミナルビル

 2019年度に行われた内閣府事業「宮古島の未来像デザイン人材育成事業」(委員長・大城肇琉球大学前学長)は27日、平良港マリンターミナルで研修生の下地学さんへ修了証を伝達授与した。商工会議所の副会頭であり、同実行委員の根路銘康文さんが伝達し、下地さんの修了を称えた。
[全文記事]

児童・生徒1人1台PC端末

2020/05/27 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 22951-1.jpg
児童生徒に1人1台使えるようになるPC

 市教育委員会(宮國博教育長)は、市内の児童生徒一人一台のコンピュータ端末を使える環境を整備する「GIGAスクール構想」の実現へ向けて準備に入った。国が実現目標を当初予定していた2023年度よりも大幅に前倒ししたことで、市教委も整備に着手、今年度中の実現に向けて取り組む。
[全文記事]

西辺中たまうつ授業、SDGsで未来考える

2020/05/26 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 22946-1.jpg
宮古島バブル・観光活性化が持つメリットデメリットを話し合う生徒ら=西辺中学校特別活動室

 市立西辺中学校(渡久山英徳校長)のたまうつ授業「宮古島市版SDGsとは」が25日、同校特別活動室で行われた。市エコアイランド推進課の友利紗綾さんと地域おこし協力隊の神林琢さんを講師に迎え、男女計10人の3年生がSDGsについて学んだ。
[全文記事]

夏休み、8月15日~31日に短縮

2020/05/24 09時05分配信 - 教育 -

 宮古島市教育委員会(宮國博教育長)は、新型コロナウイルス感染拡大影響に伴う約1カ月半の臨時休校で不足する市立小中学校の授業時数確保について、8月14日まで1学期を延長し、夏休み期間を8月15日~31日とすることを決めた。22日に開かれた第1回小中学校連絡会のウエブ会議で伝えた。
[全文記事]

ページ移動