記事一覧

賑やかに海びらき、マリンレジャーの季節到来

2019/04/09 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21136-1.jpg
水しぶきに歓声を上げる子どもたち=7日、 与那覇前浜ビーチ

 宮古島に初夏の到来を告げる2019年 「海賊 (かいぞく) まつり・第41回宮古島の海びらき」 (主催・宮古島観光協会、 共催・宮古島市、 多良間村) が7日、 与那覇前浜ビーチで開かれ、 大勢の家族連れや観光客らが参加し、 宮古ブルーと称される青い海と空を満喫した。 「サンゴの楽園未来まで集まれ!遊ぼう」 をキャッチフレーズに海に飛び込んでの初泳ぎに加え、 宝探しやビーチ相撲、 特設プールでのウォータースライダーなどが行われ、 ちびっ子たちは心ゆくまで楽しんだ。
[全文記事]

【海びらき写真特集】

2019/04/09 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21137-1.jpg
豊見山会長らが海びらきを記念してテープカットを行った=7日、 与那覇前浜ビーチ

海洋レジャーシーズン幕開け

市立12中学校で入学式、平良中新入生150人

2019/04/09 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 21138-1.jpg
真新しい制服に身を包み新入生150人が入学した=平良中学校

 市内12校の中学校で8日、 2019年度入学式が挙行された。 そのうち市立平良中学校 (池城健校長) では初めての制服に袖を通した新入生150人が、 保護者や関係者が見守るなか、 在校生に温かく迎えられた。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/04/08 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日4月7日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

熱くトライウィーク始まる、大会成功へ意気高い

2019/04/07 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 21128-1.jpg
トライアスロン本番を待つJTAドームの歓迎ゲート=JTAドーム宮古島

 14日の第35回全日本トライアスロン宮古島大会レース本番まで1週間。 いよいよ熱気を帯びたトライウイークが始まる。 すでに12日に開会式が行われるJTAドーム宮古島入り口には歓迎と大会本番を告げるゲートが設置され大会ムードを高めているほか、 選手・役員・ボランティアに支給される帽子やTシャツ等の備品の確認と整理作業に併せてレースコースの距離表示板や災害にも備えた避難経路を示す看板の設置作業が急ピッチで進められている。 レースコース道路沿いは大会日にあわせて今を盛りと咲く様々な花で彩られており、 熱く華やいだトライ本番に向け熱いムードが島を包みつつある。
[全文記事]

宮古島商工会議所青年部、新会長に仲宗根清二氏

2019/04/07 09時04分配信 - 産業・経済 -

ファイル 21129-1.jpg
更なる飛躍を誓った商工会議所青年部総会=ホテルアトールエメラルド宮古島

 宮古島商工会議所青年部の第40回定例総会が6日午後6時から市内のホテルで開かれ、 第41代会長に仲宗根清二氏を選任したほか2019年度の事業計画案や収支予算案が承認された。
 同総会では、 18年度の事業報告書、 収支決算書がそれぞれ承認された。 続いて19年度の総額616万4999円の収支予算案、 事業計画案が審議され、 全会一致で承認されたほか、 今年度のスローガンとして 「研鑽と交流」 ~自己成長で創る島の輝く未来~を承認した。
[全文記事]

保良部落会の学事奨励会が復活

2019/04/07 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21130-1.jpg
学事奨励会で砂川会長 (左) らから激励を受けた子どもたち=保良公民館

 保良部落会 (砂川春美会長) は6日、 公民館で子どもたちを激励する学事奨励会を行った。 砂川会長が勉強やスポーツなどに頑張った子どもたちを称えるとともに4月から中学生となった平良颯太君と平良夢希叶君の2人に図書券を贈った。
[全文記事]

市総合博物館、2018年度入館者1万5000人

2019/04/07 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 21131-1.jpg
米軍空中撮影写真展には小学校児童らも訪れた=昨年5月25日、市総合博物館

 宮古島市総合博物館はこのほど、 2018年度入館者数をまとめた。 それによると1万5225人となり、 昨年度1万6671人に比べ1446人減った。 1989年度の開館以降の累積入館者数は39万7957人。 自主事業の企画展などは博物館ミニ展示 「昔のおもちゃ展」、 慰霊の日・平和展 「米軍空中撮影写真からみる戦中の宮古」、 「総合博物館 『もの』 がたり│近代の収蔵資料調査による新発見と価値の再検証│」 などが行われた。 各企画展には地元住民や観光客が訪れるなど好評を得た。
[全文記事]

アンガーマネジメント講演、正しい人間関係学ぶ

2019/04/07 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21132-1.jpg
多くの聴衆が熱心に聞き入ったアンガーマネジメント講演会=5日、 宮古合同庁舎講堂

 怒りの感情をコントロールすることで、 人間関係を円滑にしていくことを目標としたテクニック、 アンガーマネジメントを広く一般に知らしめて行こう―との目的で5日、 日本アンガーマネジメント協会の安藤俊介代表理事を講師に迎えて 「アンガーマネジメント講演会in宮古島」 (主催・医療法人下地診療所、 下地診療所合同会社、 一般社団法人日本アンガーマネジメント協会沖縄支部) が県宮古合同庁舎講堂で開かれ、 出席者は同テクニックについて認識を深めていた。
[全文記事]

ジェットスター・ジャパン出足好調、観光波及効果

2019/04/06 09時05分配信 - 産業・経済 -

ファイル 21123-1.jpg
ジェットスター・ジャパンの利用で賑わうターミナル=下地島空港ターミナル

 ジェットスター・ジャパン (株) が就航して1週間が経過したが、 その間の運行状況は高い搭乗率で推移しており、 今後についても年度始めの人の動きや新元号に関連した10連休も加わって満席に近い予約状況が続くなど、 総じて好調なスタートとなった。
[全文記事]