記事一覧

上野中71期卒が卒業記念でトックリキワタを植樹

2019/03/22 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 21060-1.jpg
71期卒業生が記念してトックリキワタを植樹した=上野中学校教育の森

 市立上野中学校 (友利和広校長) の71期卒業生が21日、 「卒業記念植樹会」 を同校教育の森で行った。 生徒たち28人は 「トックリキワタ」 (アオイ科) の苗木を植えた。 参加した宮國明也君は 「植樹できたことがうれしい。 自分たちは卒業してバラバラになる。 何年か経ちみんなで集まったときに大きく育っていてほしい」 と述べた。
[全文記事]

【小学卒業式写真特集】

2019/03/21 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 21055-1.jpg
 市立来間小学校 (下地操校長)の卒業式は同校美術室で行なわれ、在校生や職員、保護者だけでなく地域住民も出席して、晴れの門出を祝った。たった1人の卒業生・中原苺華(まいか)さんが出席者の手拍子に誘われ笑顔で入場。 関係者が見守るなか下地校長から卒業証書を授与され、 笑顔を浮かべていた。 引き続き式辞を述べた下地校長は「苺華さんは5年生の時に転入してきたが、最上級生となった今年度は学校の様々な活動で後輩たちをリードし、面倒を見て来た。4月から始まる中学校生活を楽しく充実した生活にするとともに、 夢実現に歩んでほしい」 と激励。 島外の中学校に進学する苺華さんの活躍を祈念した。

 宮古島市立小学校の2018年度卒業式が20日、 久松、 砂川、 福嶺、 下地、 来間、 上野、 伊良部、 佐良浜の8校で行われ、 晴れの門出を迎えた児童らが多くの関係者の祝福を受け、 通い慣れた学び舎を後にした。 このうち、伊良部と佐良浜は新年度から伊良部小中一貫校「結の橋学園」に統合されるため、 現在の学校名では今回が最後の卒業式となり、感慨深げな表情で学び舎を後にした。 また来間はたった1人の卒業式典となったが、 地域住民も出席して盛大に祝った。

宮工の古謝君ら3人、ものづくり全国大会出場決める

2019/03/20 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 21049-1.jpg
全国出場を報告する (左から) 金城校長、 古謝くん、 西里くん、 与那覇くん=18日、 宮古工業高校

 高校生及び若年者がものづくりの技術を競う県大会がこのほど沖縄本島で開かれ、 参加した宮古工業高校 (金城透校長) の2年生3人が最優秀賞など獲得し、 全国大会出場を決めた。 18日、 同校で金城校長らが報告した。
[全文記事]

【小学校卒業式写真特集】

2019/03/20 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 21050-1.jpg
 市立鏡原小学校 (屋嘉比俊哉校長の卒業式は、 入場した卒業生35人が舞台前に設えたひな壇に演台を挟んで、 父母ら関係者や在校生と向かい合う形で着席。 国家・校歌斉唱のあと卒業証書授与が行われ、 演台に進んで卒業証書受け取った卒業生は保護者席に向かって自分の夢や中学校での決意を披露した。 屋嘉比校長は式辞で 「卒業おめでとう。 今年度のみなさんの活躍を聞いたりするたびに嬉しくなった。 中学校へ行っても小学校で学んだことを忘れず全てに一生懸命取り組んでほしい」 と述べ、 活躍を期待した。

 宮古島市立小学校の2018年度卒業式が15日の東を皮切りに始まり、 19日は平良第一、 北、 南、 鏡原、 西辺、 西城の6校で行われた。 各校では厳粛な雰囲気のなか卒業生たちが勉強やスポーツなどに頑張り、 6年間の小学校教育課程を修了した証の卒業証書を受け取った。 在校生や教職員、 保護者からの祝福に笑顔の一方、 別れを惜しんで涙を見せる姿も見られた。 きょう20日は久松、 福嶺、 砂川、 下地、 来間、 上野、 佐良浜、 伊良部の7校で行われる。

宮古総実で獣魂慰霊祭、犠牲の家畜供養

2019/03/17 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 21036-1.jpg
生徒たちは2礼2拍手1礼で獣魂を供養した=15日、 宮古総合実業高校第2農場

 県立宮古総合実業高校 (平良淳校長) の 「獣魂慰霊祭」 が15日、 第2農場獣魂碑前で執り行われた。 生物生産科と生活福祉科の生徒ら111人が参加し、 食用として犠牲になった家畜の供養を行った。 玉串奉奠で生徒は順番に2礼2拍1礼し、 獣魂を慰めた。
[全文記事]

宮古高校国公立大合格者を報告

2019/03/15 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 21026-1.jpg
国公立大合格を報告した生徒たち=宮古高校

 県立宮古高校(平良智枝子校長)で14日、 2019年度国公立大学合格者報告会が開かれ一般入試での合格者が紹介された。 今回の合格者は琉球大学に11人、 北九州市立大と千葉県立保健医療大に各1人。
[全文記事]

北中で入学前の体験授業、北小、東小135人が参加

2019/03/15 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 21029-1.jpg
本場の英語にやや緊張した面持ちの児童た=13日、 北中学校

 4月の新入学に備えて13日、 北中学校 (友利直喜校長) では入学前授業体験を実施した。
 授業には入学を予定する北小45人、 東小90人の計135人の児童が参加したほか、 多くの父母の姿もみられた。 そして4教室に分かれて英語、 数学、 理科の3科目の授業を体験した。
[全文記事]

宮古3校「合格」に沸く 県立高校で一斉に発表

2019/03/14 09時05分配信 - 教育 -

ファイル 21020-1.jpg
合格に思わずガッツポーズする受験生=宮古高校

 2019年度県立高校入試の合格発表が13日、 県内一斉に行われた。 宮古地区の宮古、 宮古総合実業、 宮古工業の3校でも午前9時から、 各校内に合格者の受験番号が掲示された。 不安げな面持ちで発表を待っていた受験生も掲示板に自分の番号を見つけると満面の笑顔で 「あった」 「受かった」 と歓声を挙げ、 一緒に訪れた友人や家族と抱き合い喜びを分かち合った。
[全文記事]

【高校合格発表写真特集】

2019/03/14 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 21021-1.jpg
カメラを向けると思わずピース=宮古総合実業高校

やった!」笑顔溢れる
宮古 宮古総実 宮工合格喜び

認知症の支えに 宮総実でサポーター養成講座

2019/03/14 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 21024-1.jpg
高校生を対象に開かれた認知症サポーター養成講座=宮古総合実業高校

 認知症患者のサポートを、 日常生活の中で取り組んで行く役割を持つ 「認知症サポーター」 養成講座が13日、 宮古総合実業高校視聴覚室で開かれた。
[全文記事]

ページ移動