記事一覧

心の健康サプリ講座で「節酒」勧める

2016/12/20 09時04分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 16163-1.jpg
=写真=

 宮古島市障がい福祉課の心のサプリ講座 「断酒でも禁酒でもない!節酒で変る宮古の未来」 が18日、 市中央公民館で開催された=写真=。 宮古島市出身で久里浜医療センター教育情報部長の真栄里仁医師が飲酒のメリットとデメリットについて解説し、 健康を損なわないため飲酒量をコントロールする 「節酒」 を勧めた。
[全文記事]

精神保健へ理解求める、宮古病院でハートフェア

2016/11/11 09時06分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15928-1.jpg
多くの地域住民らが訪れ、 デイケア利用者らが制作した作品を購入していた=宮古病院

 県立宮古病院 (上原哲夫院長) の第13回ハートフェア (奥平史仁実行委員長) が10日、 同所正面玄関前、 デイナイト室などで行われた。 同院精神科デイ・ナイトケア利用者らが作業療法の一環で作成した手工芸品や木工芸品などが展示紹介・販売されたほか、 そば、 サーターアンダギー等の軽食販売、 アトラクションなどが実施され、 大勢の人出で賑わっていた。
[全文記事]

生活習慣病を知ろう、老人ホームで医療講座

2016/11/11 09時01分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15923-1.jpg
利用者らへ生活習慣病について説明する医師の辺土名さん=老人ホームスマイル

 有料老人ホーム 「スマイル」 (伊山国昭施設長) で10日、 宮古島徳洲会病院の辺土名克彦医師を講師に招いた 「おでかけ医療講座」 が行われた。 辺土名さんが同施設の利用者に生活習慣病とその予防方法などを解りやすく説明した。
[全文記事]

筋力低下予防学ぶ、口腔の健康説明会

2016/10/13 09時03分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15746-1.jpg
講師の健康な口などについての講話に耳を傾ける参加者たち=11日、 市下地保健福祉センター

 「お口元気を広めよう」 説明会 (主催・宮古島市、 県歯科医師会ほか) が11日、 下地保健センターで行われた。 多くの高齢者や市民が参加し、 「お口元気でフレイル (筋力や活力の低下) を予防しよう」 などをテーマにした 「健口美 (けんこうび) 体操」、 カラオケを通した口の健康を維持することで介護予防を図ることの重要性などについて学んだ。
[全文記事]

健康増進計画で意見交わす、キャッチフレーズ設定へ

2016/10/13 09時02分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15745-1.jpg
健康増進計画推進会議で意見交換する委員ら=平良保健センター

 2016年度第1回宮古島市健康増進計画推進会議 (会長・下地敏彦市長) が12日、 平良保健センターで行われた。 行政や教育、 民間企業などから選出された各委員らが参加し、 市の健康増進計画について活発な意見を交わしたほか、 各団体がそれぞれの取り組みなどを説明した。 また、 事務局から15年度に行われた 「まちの健康コーナー事業」 についての実績報告と新委員8人に対する委嘱状も交付された。
[全文記事]

「体育の日」で健康、体力向上挑む

2016/10/12 09時04分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15740-1.jpg
体力づくりテストの反復横跳びを行う参加者たち=10日、 市総合体育館

 2016年度 「体育の日」 関連イベント 「D0 (どう) 体力づくり―あなたの体力はいくつですか?」 (主催・宮古島市教育委員会市民スポーツ課) が10日、 市総合体育館で行われた。
[全文記事]

50年の感謝を込め 湧川夫妻 サプライズ金婚式

2016/08/16 21時04分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15401-1.jpg
子や孫、 ひ孫に囲まれて金婚式を祝った湧川朝教・和子さん夫妻 (中央) =14日、 多良間村字仲筋、 湧川畜産

【多良間】湧川朝教さん (79) と和子さん (69) 夫妻の金婚式が14日、 同村仲筋の湧川畜産牛舎で行われた。 子ども8人を育て、 現在は孫25人にひ孫2人。 半世紀にわたって家族を育んできた父母に感謝を込め、 畜産農家らしい演出も織り交ぜながら盛大に祝った。
[全文記事]

アギャー追う中村征夫さんが写真集出版記念講演会

2016/08/06 21時01分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15333-1.jpg
「遥かなるグルクン」 出版記念の座談会に出席したアギヤーの漁師たち=伊良部公民館

 水中カメラマンの第一人者、 中村征夫さんが30数年にわたって佐良浜などのアギヤーを撮影した写真集 「遥かなるグルクン」 の出版を記念した講演会 (主催・プラネット・フォー) が6日、 伊良部公民館で行われた。 中村さんが撮影した写真とともに伝統の追い込み漁・アギヤーに魅せられてきた理由、 漁師たちとの交流と様々なエピソードを語った。 またアギヤーの漁師らとの座談会も行われた。 会場には大勢の市民が訪れて講演に耳を傾けていた。
[全文記事]

認知症支援へ連携強化、ん診療所の医療セ指定受け

2016/07/10 09時02分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15150-1.jpg
初の認知症疾患医療連携協議会で親睦を深める出席者たち=県宮古合同庁舎講堂

 うむやすみゃあす・ん診療所が県から認知症疾患医療センター (竹井太センター長) に指定されたことを受け、 地域の保健医療および介護関係者との認知症疾患医療連携協議会が9日、 県宮古合同庁舎で行われた。 認知症患者が住み慣れた地域で安心して暮らせるよう支援するため、 医療と介護との連携強化などに取り組んでいく。
[全文記事]

宮里敬一さん表彰 薬物乱用防止活動に貢献

2016/06/17 09時03分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 15008-1.jpg
長年の功績をたたえる表彰を受け、喜びを見せる宮里敬一さん=南風原町の県薬剤師会館

【那覇支局】沖縄県薬物乱用防止協会 (銘苅榮一会長) は16日、 2016年度総会・研修会の中で薬物乱用防止活動に貢献のあった11個人・団体に感謝状・表彰状を贈った。 同協会宮古支部長の宮里敬一さん (79、 平良下里) も表彰状を受けた。 2000年4月から薬物乱用防止指導員となり、 06年4月から支部長を務める宮里さんは 「活動を評価頂いてありがたい。 今後も薬物は絶対ダメだということを合言葉に、 指導員のみなさんと乱用防止の環境づくりのために日々努力していきたい」 と語った。
[全文記事]

ページ移動