記事一覧

宮古地区老人クラブ大会、会員らが踊り披露

2018/12/08 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20559-1.jpg
宮古地区老人クラブ大会では各老人クラブが踊りも披露した=マティダ市民劇場

 第53回宮古地区老人クラブ大会 (主催・宮古地区老人クラブ連合会) が7日、 「伸ばそう!健康寿命 担おう!地域づくりを」 のスローガンの下、 マティダ市民劇場で開催された。 大勢の会員らが老人クラブ育成功労者や優良老人クラブ、 作品展各最優秀賞の表彰者を称えるとともに踊りなどが披露された芸能大会を楽しんだ。 また地域社会に貢献する魅力ある老人クラブづくりの推進など実践を誓った大会宣言を採択した。
[全文記事]

上野小学校で教育課程研究報告会

2018/12/08 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 20558-1.jpg
昔話 「たぬきの糸車」 を読む国語の公開授業を行う1年生=上野小学校

 市立上野小学校 (本村晃則校長) は7日、 2018年度県・市教育委員会指定教育課程研究報告会を行った。 同校は 「思考力・判断力・表現力を育てる指導の工夫~国語科の文学的な文章の指導において文章解釈を深める発問の工夫~」 を研究主題に取り組んでおり、 これまでの成果や課題が報告された他、 公開授業が行われた。
[全文記事]

城辺地区自治会・区長会が砂川保、建替え存続を

2018/12/08 09時01分配信 - 政治・行政 -

ファイル 20557-1.jpg
下地市長に要請文を手渡す砂川会長 (左)=市役所平良庁舎

 城辺地区24自治会・区長会 (砂川雅一郎会長) 及び福嶺学区、 城辺学区、 西城学区、 砂川学区の各自治会・区長会は7日、 宮古島市 (下地敏彦市長) が老朽化による危険性から1年間休園の方針を示している市立砂川保育所の存続を要請。 子育て世代の流出による過疎化進行を危惧し、 施設の建替えを要望している。 下地市長は今後予定している耐震診断の結果を見て判断したいと回答し、 園児の安全確保の面から暫定措置への理解も求めた。
[全文記事]

総合庁舎用地取得を可決 18年度中に工事発注へ

2018/12/07 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 20556-1.jpg
新総合庁舎整備事業で国有地を取得するための議案で採決が行われた=市役所平良庁舎

 開会中の宮古島市議会 (佐久本洋介議長) 12月定例会は6日、 上程議案に対する質疑が行われた。 この中で宮古島市 (下地敏彦市長) が平良下里の市消防本部北側一帯に建設を予定している市総合庁舎整備事業の敷地の約9割を占める国有地取得を5億5000万円で取得する議案が採決まで行われ、 賛成多数で可決された。 これを受け市では来年1月には用地取得し造成工事着手、 3月定例会への建築工事請負契約案件提出で2018年度発注を目指す方針だ。
[全文記事]

沖糖18/19年産サトウキビ製糖総業1月17日開始

2018/12/07 09時06分配信 - 産業・経済 -

ファイル 20555-1.jpg
穂を出し始めたサトウキビ=下地嘉手苅のほ場

 沖縄製糖宮古工場は6日、 2018/19年産サトウキビ製糖操業を来年1月17日から開始すると発表した。 7月の台風8号による被害で収量、 9月末から10月の台風24・25号で品質面に影響が出ており、 産糖量と農家手取の確保のため年明け操業にしたという。 宮古製糖多良間工場は今月17日、 同伊良部工場は19日、 同城辺工場は1月11日に操業を開始する。 また宮古地区全体の生産量見込みは29万9900㌧で前期に比べて2万㌧余の減産が予想されている。
[全文記事]

水難事故救助で伊波さんに海保から感謝状

2018/12/07 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20554-1.jpg
水難救助で感謝状を贈呈された伊波さん (中央) =宮古島東急ホテル&リゾーツ

 宮古島海上保安本部 (山戸義勝部長) は6日、 先月29日に前浜ビーチ沖で発生したゴムボート漂流事故で乗っていた親子を救助し、 重大事故を未然に防いだ宮古島東急ホテル&リゾーツ救難所の伊波広幸さんに感謝状を贈呈した。
[全文記事]

18年度更生保護大会 川満さん法務大臣表彰

2018/12/07 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20553-1.jpg
法務大臣表彰を受けた川満忍さん(中右)、同感謝状の砂川芳子さん(同左)ら宮古地区の受賞者ら=ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

【那覇支局】2018年度県更生保護大会 (主催・県保護司会連合会ほか) 及び第68回 「社会を明るくする運動」 県作文コンテスト最優秀賞・優秀賞受賞者表彰式 (主催・同運動県推進委員会) が6日午後、 那覇市のホテルで行われた。
[全文記事]

市社協 高齢者と保育園児がもちつき楽しみ交流

2018/12/07 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20552-1.jpg
一緒にもちつきを楽しむお年寄りと園児たち=上野老人福祉センター

 宮古島市社会福祉協議会 (饒平名建次会長) の2018年度もちつき交流会が6日、 上野老人福祉センターで行われた。 上野いきいき教室を利用するお年寄りと市立上野こども園の5歳児がもちをつき、 つきたてを一緒に食べながら楽しく交流した。
[全文記事]

愛情込めた花開く 狩俣小で人権の花運動開花式

2018/12/07 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20551-1.jpg
育てた花とともに記念撮影する児童ら=狩俣小学校

 2018年 「人権の花運動」 (主催・宮古島市) の開花式が6日、 市立狩俣小学校 (友利健誠校長) で行われた。 児童が開花宣言を行い、 人権の花についての取り組みの感想文がパネルで展示された。 市から同校に感謝状が贈呈された。
[全文記事]

ヘルプマーク普及促進へ 市が理解と支援呼びかけ

2018/12/07 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20550-1.jpg
「ヘルプマーク」 は身に着けているズボンやカバンなど分かりやすいところに表示する

 宮古島市 (下地敏彦市長) は義足や人工関節を使用している人、 内部障害、 難病、 妊娠初期などの人が援助や配慮を必要としていることが外見から分からないことから、 周囲の人に配慮を必要としていることを知らせることで援助が得やすくなるための 「ヘルプマーク」 の普及を進めている。 障がい福祉課では市のホームページへの掲載、 各支所や宮古保健所など窓口を通して市民に周知を図っている。
[全文記事]