記事一覧

市文化財保護審議会 「佐事川嶺凝灰岩層及び佐事川の陣地壕」で答申

2020/03/27 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22685-1.jpg
=写真

 市文化財保護審議会(梶原健次会長)は26日、市教育委員会から諮問のあった「佐事川嶺凝灰岩層及び佐事川の陣地壕」について、市指定文化財への指定が望ましいとの答申を行った=写真。事務手続きをへて4月中旬には市文化財として指定される見通し。
[全文記事]

宮高吹奏楽部定期公演、多彩な音色、観客魅了

2020/03/22 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22666-1.jpg
幅広い吹奏楽で聴衆を魅了した宮古高校吹奏楽部=20日、マティダ市民劇場

 宮古高校吹奏楽部の第52回定期演奏会が20日夕、マティダ市民劇場で開かれた。演奏会ではクラシックをはじめジャズやポップスなど多彩な音色を響かせ、会場に訪れた大勢の聴衆を魅了した。
[全文記事]

師範に奥平さんら3人合格、教師は與那覇さんのみ

2020/03/19 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22650-1.jpg
喜屋武稔会長(中央)をはさみ、合格を果たした(左から)與那嶺敦、奥平徳松、本村一子、川満恵子の各氏

 宮古民謡保存協会(喜屋武稔会長)は14日、下崎公民館で師範・教師試験を実施した。師範試験は3人が受験し、3人合格、教師試験に8人が受験し、1人合格した。
[全文記事]

宮古島文学賞作品集を発刊、市文化協会

2020/03/14 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22629-1.jpg
下地敏彦市長(右端)に『宮古島文学賞』入賞作品集発刊を報告する大城裕子会長(右から2人目)と松谷初美事務局長(同3人目)=市役所平良庁舎

 宮古島市文化協会(大城裕子会長)はこのほど、「宮古島文学賞入賞作品集 第一回・第二回」を発刊。市役所平良庁舎に下地敏彦市長らを訪ね、その報告を行った。同著は二回分の一席、二席、佳作の7作品を収録したもので、市内の学校はじめ図書館、全国主要都市の公共図書館に寄贈されるとともに、市内の書店などでも販売される予定。
[全文記事]

ロックフェス中止、新型肺炎影響

2020/03/14 09時01分配信 - 文化・芸能 -

 ミヤコ・アイランド・ロック・フェスティバル実行委員会(野津芳仁実行委員長)は12日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で第15回の開催中止を発表した。
[全文記事]

ミャーカ(巨石墓)を観察

2020/03/02 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22572-1.jpg
ミャーカの前で担当者の解説に耳を傾ける参加者ら=2月29日、市平良字久貝の「久貝ぶさぎ」

 市教育委員会は2月29日午後2時から、「ミャーカ(巨石墓)にみる石造技術」と題した遺跡巡りツアーを行った。約20人の市民が参加し、市内10か所の遺跡をバスで巡った。
[全文記事]

レッドドラゴン完成 チェーンソーアーティスト都筑康貴さん

2020/03/01 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22567-1.jpg
完成した龍とともに記念撮影する都築康貴さん(右)と松吉秀樹代表=28日、パーラーレッドドラゴン

 石垣島在住のチェーンソーアーティスト・都築康貴さんが26日から、市熱帯植物園前の「パーラーレッドドラゴン」(松吉秀樹代表)で公開制作していた「龍」が28日、完成した。店名にちなみ赤色で着色すると、見事なレッドドラゴンが姿を現した。
[全文記事]

島尻音頭、沖縄市で披露完成記念イベント、島尻婦人会も参加

2020/02/26 09時04分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22546-1.jpg
イベントの出演者や関係者の皆さん=1月26日、沖縄市のミュージックタウン音市場

【那覇支局】宮古島尻音頭、島尻パーントゥ音頭の両楽曲のCD完成を記念したイベントが1月26日、沖縄市のミュージックタウン音市場で行われた。島尻婦人会の手登根幸子さん、島尻切子さん、兼島朋子さん、松川安枝さんらが出演し、宜野湾市出身の歌手・松薗留美子さんの歌う宮古島尻音頭に合わせて日舞を披露した。宮古から池間洋子さんも参加し、松薗さんとともに島尻パーントゥ音頭を熱唱した。
[全文記事]

全沖縄青少年読書感想文、感想画コン宮古から7人が最優秀

2020/02/24 09時04分配信 - 文化・芸能 -

【那覇支局】第55回全沖縄青少年読書感想文・感想画コンクール(主催・県学校図書館協議会ほか)の作品展が20~22日の3日間、那覇市内であった。同コンクールでは、宮古から7人が最優秀賞に輝いた。このうち、平良第一小5年の新城萌依さんは感想画「100年たったら」で最優秀賞、感想文「『台風・たつまき大追跡』を呼んで」で優秀賞となり、2部門で受賞した。表彰式は、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し中止となった。
[全文記事]

宮古上布伝承者が成果発表

2020/02/21 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 22527-1.jpg
図案の説明をする伝承者の松尾由樹さん=伝統工芸品センター

 宮古上布保持団体(新里玲子代表)は20日、伝統工芸品センターで2019年度伝承者養成事業文化庁調査官・県専門員現地指導「伝承者養成事業報告会・意見交換会」を開催した。事務局から事業報告がされたほか、伝承した8人の成果発表が行われた。参加者らは伝承者の1年間の頑張りに温かい拍手を送った。
[全文記事]

ページ移動