記事一覧

上野小6年生が卒業記念でイチゴ狩り

2019/02/06 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20859-1.jpg
熟したイチゴを口に放り込み甘いと歓声を上げる児童たち=平良さんのイチゴハウス

 市立上野小学校 (本村晃則校長) の6年生は5日、 同校近くの平良繁和さんのイチゴハウスで 「イチゴ狩り」 を楽しんだ。 児童らは、 赤く熟したイチゴをほおばりながら 「甘い」、 「最高」 と歓声を上げていた。
[全文記事]

宮古総実生徒が市社協に販売商品の利益寄付

2019/02/05 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20851-1.jpg
饒平名会長 (左) に寄付金を贈る瑞慶覧君と大浦さん=宮古島市社会福祉協議会

 県立宮古総合実業高校 (平良淳校長) 商業科3年生の瑞慶覧崚君、 大浦みやびさんが4日、 宮古島市社会福祉協議会 (饒平名建次会長) を訪れ、 昨年12月8日に開催した大即売会の中で取り組んだ模擬株式会社の実践 「ぷすてぃん物産展」 で販売した商品の利益を寄付した。
[全文記事]

山田弘子さん句碑建立14周年記念、関係者句会、

2019/02/05 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20852-1.jpg
14周年を記念して関係者らが集った=3日、 カママ嶺公園内の山田弘子句碑前

 宮古島を愛し、 島の子どもたちに作句指導、 俳句講座、 句会を行っていた俳人山田弘子氏の 「句碑建立14周年記念」 (9周忌) の集会が3日、 カママ嶺公園にある山田弘子句碑の前で行われた。 当時の同句碑建立実行委員会の関係者が集まり、 故人を偲ぶとともに、 山田さんの功績をたたえながら記念句会を開催した。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/02/04 09時00分配信 - 社会・一般 -

昨日2月3日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

宮古総実生徒が卒業記念宮古一周駅伝大会

2019/02/03 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20846-1.jpg
全員でタスキをつないで宮古島一周を成し遂げ、 笑顔を見せる生徒たち=宮古総合実業高校第2農場

 県立宮古総合実業高校 (平良淳校長) 生物生産学科3年生の卒業記念宮古島一周駅伝大会が2日、 宮古本島内一円で行われた。 生徒34人と学科教職員がともに笑顔でタスキをつなぎ、 楽しみながら絆を深め合った。 このなかで、 新里拓ホームルーム長は 「3年間みんな同じクラス。 高校最後の行事もみんなで笑いながら完走したい」 と意欲を見せていた。
[全文記事]

宮古伝統文化保存委員会が黒糖づくり行う

2019/02/03 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20847-1.jpg
昔ながらの製法で黒糖作りに取り組む参加者ら=城辺福里の宮古島公布記念庭園

 宮古伝統文化保存委員会 (神里真栄委員長) は2日、 恒例の黒糖づくりを城辺福里の宮古島公布記念庭園で行った。 同保存委員会が昔ながらの黒糖づくりを行う 「シートーヤー (製糖小屋)」 を同所に再現してから45周年となり、 会員や地域住民ら多数が参加し、 節目を祝いながら昔ながらの黒糖づくりなどを通して楽しいひと時を過ごした。
[全文記事]

宮古総実生徒がサトウキビ収穫に汗流す

2019/02/02 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20839-1.jpg
手分けして収穫作業に取り組む農林系3年生たち=宮古総合実業高校第2農場

 県立宮古総合実業高校 (平良淳校長) の2018年度サトウキビ収穫実習が1日、 同校第2農場で行われた。 3年生農林系3クラスの計112人が参加し、 互いに協力しながら作業に汗を流した。 収穫後はPTAが準備したカレーライスで昼食を摂り、 談笑しながらともに楽しいひと時を過ごした。
[全文記事]

下地地区地域づくり協議会がヒマワリ播種

2019/02/02 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20840-1.jpg
ヒマワリの種を蒔く下地小児童たち=先月31日、 与那覇湾沿い

 下地地区地域づくり協議会 (川満省三会長) は先月31日、 下地農村環境改善センター前の与那湾沿いでトライアスロン大会に向けてのヒマワリ播種を行った。 下地小学校4・5年生約60人と教諭が参加し、 ヒマワリの種を蒔いた。 トライアスロン宮古島大会が開催される4月14日頃に開花し、 過酷なレースに挑む選手たちの走りを後押しする。
[全文記事]

宮古島署が交通安全祈願の豆まき

2019/02/02 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20842-1.jpg
一生懸命オニに豆をまく園児たち=宮古島警察署

 宮古島警察署 (前花勝彦署長) は1日、 交通安全祈願豆まき 「飲酒運転する鬼いなくな~れ作戦」 を実施した。 鏡原幼稚園 (屋嘉比俊哉園長) とCOSMIC保育園 (砂川香名子園長) の園児らがそれぞれオニに豆をまき、 「飛び出しオニ」 と 「飲酒運転オニ」 をやっつけた。
[全文記事]

きょうから2月、葉たばこ農家 苗本畑に移植

2019/02/01 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20834-1.jpg
晴れ間の下、 葉たばこ苗の本畑移植に追われる農家=平良下里

 きょうから2月。 3日は 「節分」、 4日は 「立春」 と暦の上では春となる。 宮古島地方は冬とは思えないほど暖かい日が続いており、 31日も晴れ間が広がった。 そのなか葉たばこ農家は苗の本畑への移植作業に追われていた。
[全文記事]

ページ移動