記事一覧

目標は810万9000円 赤十字宮古資金募集に出発

2019/05/31 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21367-1.jpg
今年度目標額の達成に向けて意欲を見せる下地市長(右から6人目)と赤十字奉仕団=市役所平良庁舎

 日本赤十字社沖縄県支部宮古島市地区 (地区長・下地敏彦市長) の2019年度赤十字活動資金募集出発式が30日、 市役所平良庁舎1階ロビーで行われた。 今年度の目標額は810万9000円と設定しており、 その達成へ向けて世帯や企業、 団体などに協力を呼びかけていく。
[全文記事]

「思い叶う名所に」植物園、ロイヤルパームの鐘設置

2019/05/31 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21369-1.jpg
第1号で 「ロイヤルパームの鐘」 を鳴らし笑顔を見せる倉谷夫妻=市熱帯植物園

 市みどり推進課 (根間正三郎課長) は30日、 市熱帯植物園に、 来園したみなさんのいろんな思いが叶うようにと 「ロイヤルパームの鐘」 を設置した。 さっそく奈良県から新婚旅行で初来島している倉谷龍一さん (29)・梓さん (31) 夫妻が第1号で鐘を鳴らし、 「良い思い出ができた」 と笑顔を見せていた。
[全文記事]

夏まつり実行委員会、実施要項、予算を確認

2019/05/30 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21361-1.jpg
ことしの宮古島夏まつりの実施要綱などを確認した実行委員会=宮古島商工会議所

 宮古島夏まつり実行委員会 (委員長・下地義治宮古島商工会議所会頭) が29日、 同会議所で開催された。 委員らが協議した結果、 「宮古島夏まつり2019」 を7月19・20の両日、 西里・市場・下里の市内3目抜き通りなどを会場に実施することを確認した。 令和元年を記念して初日の豊年祈願祭で旗頭を実施するほか、 3通り商店街での歩行者天国、 サッカーエキサイティングスポーツ、 ダンスパフォーマンス、 ミス宮古発表会、 東西大綱引きなどを実施する。
[全文記事]

市消防本部県大会向け展示訓練

2019/05/30 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21362-1.jpg
地下や崖下、 マンホール等での災害を想定した引き揚げ訓練=同消防署訓練棟

 宮古島市消防本部 (来間克消防長) は29日、 沖縄県消防学校で開催される消防救助技術指導会に向けて、 同消防署訓練棟および雨天訓練場で展示訓練を行い、 県大会に出場する救急隊員らが日頃の訓練の成果を披露した。
[全文記事]

水道週間、需要増見越し対応、相談所開設、施設見学も

2019/05/30 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21363-1.jpg
水道週間中の行事など発表した下地市長ら=平良庁舎

「いつものむ いつもの水に 日々感謝」 をスローガンに6月1日から第61回水道週間が全国一斉に実施される。
 それに向けて29日、 宮古島市の下地敏彦市長は平良庁舎で会見を行い、 週間中の実施行事について明らかにするとともに、 宮古島市の水需要の現状と安定供給への対応など、 週間中を通じて広く市民に伝えていきたいとしている。
[全文記事]

感染症、水際で食い止めろ、国際線就航前に訓練

2019/05/30 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21365-1.jpg
有症患者を陰圧ストレッチャーに載せて搬出する訓練を行う関係者=29日、みやこ下地島空港

 みやこ下地島空港が開業したのに伴い、 検疫強化のため4月1日から職員が常駐しての業務を開始した那覇検疫所平良出張所 (柿本和宏所長) は、 国際チャーター便が就航するのを前にした29日午後、 検疫措置訓練を実施し、 検疫体制のチェックを行った。
 同訓練は、 31日に韓国からの新規国際線が運航開始するのを前に、 同空港において検疫感染症を疑う患者等が発生した際の検疫所の初動対応と関係機関との連絡・協力体制の確認を図ることを目的として実施した。
[全文記事]

沖縄南秀同窓会、新会長に豊見山惠美子さん

2019/05/29 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21358-1.jpg
豊見山新会長

 【那覇支局】沖縄本島在住の県立宮古高校卒業生 (旧制宮中、 宮高女を含む) で構成する沖縄南秀同窓会 (平良晶会長) の2019年度定期総会及び祝賀・懇親会が24日、 那覇市のマリエール・オークパインで行われた。 約200人の会員らが参加し、 今年度の活動計画などを審議・承認したほか、 秋の叙勲を受けた芳澤毅さん (宮高9期、元琉球大学教授) の功績を称えながら相互の親睦を深め合った。
[全文記事]

モンゴルの学生、ホテルニュー丸勝の研修終える

2019/05/29 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21359-1.jpg
「楽しい1年でした」と笑顔を見せるノミンさん (右) とオユカさん

 インターンシップ制度を活用して宮古島市のホテルで研修に励んでいたモンゴル国出身の2人が1年間の研修を終え、 宮古を離れるのを前に、 記者会見に応じ今後の抱負を語った。
[全文記事]

那覇市の男性(57)が死亡 ゴール手前で接触発生

2019/05/28 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21352-1.jpg
事故発生後、現場のフィニッシュゲート近くは騒然とした雰囲気に包まれた=26日、平良トゥリバー地区

 26日、 開催された第12回ツール・ド・宮古島2019 (主催・パワースポーツ、 宮古島市など共催) で競技中の自転車が接触、 転倒するなどした3人が死傷する事故が発生した。 この事故で、那覇市の島袋直樹さん(57)が心肺停止の状態で市内の病院に搬送されたが同午前10時3分に死亡が確認された。 宮古島署によると、 ほかの1人は右鎖骨と右ろっ骨骨折の重傷。 もう1人は右ひざ裂傷の軽傷となった。 事故原因や男性の死因については調査中という。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/05/27 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日5月26日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

ページ移動