記事一覧

久貝自治会敬老会 109人の更なる長寿を願う

2018/09/08 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20002-1.jpg
音頭に合わせて乾杯する敬老者ら=久松地区公民館

 久貝自治会 (渡眞利善信会長) の2018年度第95回敬老会が8日、 平良久貝の久松地区公民館で開催された。 70歳以上の敬老者は109人 (男46人、 女63人) で、 新たに5人が入会。 このうち会に出席した宮国恵人さんと伊波玲子さんは子や孫から花束を渡され祝福を受けた。
[全文記事]

慶応義塾大学玉村研究会が実践成果を発表

2018/09/08 21時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20000-1.jpg
みやこ福祉会が運営する 「レストラン太平山」 のマネジメントについて発表する慶應義塾大学玉村研究会の学生たち=7日、 みやこ学園

 慶應義塾大学玉村研究会 (玉村雅敏教授) の障害者支援サービスの質的向上における課題をどう乗り越えるかの実践成果発表会が7日、 みやこ学園で行われた。 同研究会の学生が3グループで▽みやこ学園室内班と生活介護事業所の製品開発▽みやこ福祉会のこれからの公益的な事業活動▽レストラン太平山のマネジメント―で発表。 レストラン大平山のマネジメントではレストラン職員やお客さん、 地域住民のインタビューなどで考えたコンセプト 「つながりのターミナル」 はコミュニケーションを楽しみたいと思っている女性たちが料理を通じて新しい繋がりを築き、 繋がりを深めて新たな気持ちで再出発する場にしたいという思いを込め、 新メニュー 「ひとくちおにぎり」 と 「つなぎパン」 を提案した。
[全文記事]

きょう「白露」アカハラダカ渡りの季節

2018/09/08 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19997-1.jpg
羽を休めるアカハラダカの成鳥=仲地邦博氏提供

 8日は24節気の一つ 「白露 (はくろ)」。 暦の上では朝夕涼しくなり、 夜に気温が下がって大気中の水蒸気が朝露となって草花や木々の葉に白くつくころとされる。 本格的な秋の到来する時季という。 今月23日は 「秋分 (しゅうぶん)」 となり、 秋の気配が深まる。
[全文記事]

伊波里菜子さんら交通安全アドバイザーに感謝状

2018/09/08 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19995-1.jpg
感謝状を受け取り交通安全活動への決意を新たにする (左から) 與那覇光秀さん、 伊波里菜子さん=宮古島警察署

 交通安全アドバイザーに対する感謝状伝達式が7日、 宮古島警察署で行われた。 同署 (前花勝彦署長) 管内からは下地暁さん、 與那覇光秀さん、 伊波里菜子さんの3人が表彰された。 與那覇さんは 「今後もラジオを通して交通安全を呼びかけたい」 と決意を述べた。
[全文記事]

154人の長寿盛大に祝う、松原自治会敬老会

2018/09/08 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19993-1.jpg
松原自治会の敬老会で長寿の祝福を受ける敬老者たち=久松地区公民館

 松原自治会 (松原正人会長) の2018年度 「第104回敬老会」 が7日、 久松地区公民館で行われた。 70歳以上の敬老者は男性69人、 女性85人の計154人。 新敬老者は13人 (男性7人、 女性6人) で、 最高年齢の99歳は浜川清次郎さん、 松原ヒデさん、 内間ツルさんの3人。 大勢の参加者が見守るなか松原会長が敬老者一人ひとりに記念品を贈呈し長寿を祝った。
[全文記事]

大雨水溜まりが野鳥の憩いの場に 平年比2倍降雨

2018/09/07 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19991-1.jpg
大雨でできた水溜まりでエサを探すセイタカシギたち=市内平良

 今年の夏 (6~8月) は平年の2倍以上の雨が降り、 現在でも市内には池のように大きな水溜まりが残っており、 中には多くの野鳥が羽根を休める場所もある。 日々水位は下がっているが、 あと少しは生き物たちの憩いの場となりそうだ。
[全文記事]

貧困問題の解決に 翁長知事の香典返しを寄付

2018/09/07 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19989-1.jpg
翁長知事の香典返しの寄付として、 (右2人目から) 謝花副知事に目録を手渡す翁長樹子さんと長男の雄一郎さん=県庁

【那覇支局】沖縄子どもの未来県民会議への寄付金贈呈が6日、 県庁で行われた。 翁長雄志知事の妻・樹子さんらが同会議理事長の謝花喜一郎副知事を訪ね、 先日の告別式の香典返しとして目録を手渡した。 樹子さんは 「翁長は基地問題で東奔西走したが、 それと同じぐらい心を痛めたのが子どもの貧困問題。 何とか支援体制を構築しようと必死だっただけに、 急逝したことを悔やんでいるだろうと家族と相談し、 寄付させていただく」 と説明した。
[全文記事]

村の基幹産業を学ぶ 多良間中1年が施設見学

2018/09/07 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19987-1.jpg
新築された製糖工場内を見学する多良間中1年生=4日、 宮糖多良間工場

【多良間】村立多良間中学校 (松本尚校長) の1年生が4日、 同村就業意識向上支援事業として村内の農業施設を見学した。 生徒たちは宮古製糖多良間工場や肉用牛農家の牛舎、 ヤギ肉加工施設、 堆肥センターを訪れ、 村の基幹産業である農業について学んだ。
[全文記事]

労働衛生大会で受動喫煙の危険性講演など

2018/09/06 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19981-1.jpg
全員で指差し呼称を行い大会を締めくくる参加者ら=市中央公民館

 2018年度宮古地区労働衛生大会 (主催・沖縄県労働基準協会宮古支部など) が5日、 市中央公民館で開催された。 市内の事業所などから事業主や衛生管理者、 安全衛生担当者、 従業員らが多数参加し、 働き方改革関連法などに理解を深めるとともに、 受動喫煙の危険性に関する講演を聴講。 労働者の健康管理や職場環境の改善など 「労働衛生」 に対する意識を高め、 心と体の健康確保にまい進していくこと宣言した。
[全文記事]

宮古は平年2倍以上の今夏降水量

2018/09/05 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19975-1.jpg
今年7月の大雨で増水した農業排水路=城辺比嘉

 沖縄気象台は3日、 2018年夏 (6~8月) の沖縄地方の降水量が過去最高だったと発表した。 地域平均の降水量平年比は185%で統計を開始した1946年以来最も大きい値となった。 このうち宮古島の降水量は1303㍉ (平年値578・8㍉) で平年比225%、 県内の観測地点で最も多かった。
[全文記事]

ページ移動