記事一覧

宮古島市民会議が陸自配備政府交渉で報告会

2017/03/14 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16657-1.jpg
陸上自衛隊配備計画に対する政府との交渉を報告する猪澤さん (左) と石嶺さん=12日、 市中央公民館

 宮古島市民会議の猪澤也寸志さん、 市議の石嶺香織さんが12日、 市中央公民館視聴覚室で上野野原の千代田カントリークラブに計画されている陸上自衛隊配備の政府交渉報告を行った。 福島みずほ参議員らとともに国民保護計画や防衛省が本年度内にも用地取得を予定していることなどについて追及。 国民保護計画に基づく全島民の避難計画が作られていないことや実地設計より用地取得を優先した通常とは違うやり方で進めようとしていることに疑問を呈した。
[全文記事]

スポーツアカデミー教室の子どもら新体操を披露

2017/03/14 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16656-1.jpg
多く保護者や関係者らに見守れる中で練習の成果を堂々と発表する子どもたち=12日、 北小学校体育館

 スポーツアカデミー宮古島新体操教室の第4回演技発表会(おさらい会)が12日、 北小学校体育館で行われた。 この日のために練習を積んできた子どもたちがリボンやボール、 ロープなどを使った新体操を披露。 大勢の父母や家族が子どもたちの成果を見守っていた。
[全文記事]

うむい宮古島が福島支援で笑顔カレンダー撮影会

2017/03/14 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16655-1.jpg
=写真=

 東日本大震災の被災地・福島県の家族を宮古島に保養目的で招待する資金造成の一環で取り組まれている 「笑顔カレンダー」 の2018年度版用写真撮影会が12日、 市内の大型ショッピングセンター前で行われた =写真=。 この日は多くの親子連れなどが訪れ、 撮影を通して寄付協力を行った。
[全文記事]

休刊日のお知らせ

2017/03/13 09時22分配信 - 社会・一般 -

 昨日3月12日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

宮古島からも市民らが歌、踊りで被災地復興願う

2017/03/11 21時07分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16652-1.jpg
東日本大震災犠牲者の冥福を祈り黙祷する参加者たち=伊良部のホテルてぃだの郷

 東日本大震災から6年を迎えた11日、 伊良部のホテルてぃだの郷で 「第6回ストリートピアノでつなぐ祈りのハーモニー」 が行われた。 主催者の同ハーモニープロジェクトの呼びかけに応じた市民らが地震や津波の犠牲者に黙祷を捧げ、 冥福を祈るとともに復興への願いを込めて童謡 「ふるさと」、 復興支援ソング 「花は咲く」 など合唱やフラを踊った。
[全文記事]

がん情報のさがしかた勉強会 若尾さんらが講話

2017/03/11 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16648-1.jpg
講師たちの正しいがん情報のさがし方についての講話に耳を傾ける参加者たち=宮古病院

 がん情報のさがしかた勉強会in宮古島市 (主催・琉球大学医学部附属病院がんセンター) が11日、 県立宮古病院で行われた。 がん情報の探し方に関心を持つ多くの市民が参加し、 国立がん研究センターセンター長の若尾文彦さんとグループ・ネクサス・ジャパン理事長の天野慎介さんの講話に耳を傾けた。
[全文記事]

県 気持ちがラクになる子育て支援講座開く

2017/03/11 21時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16647-1.jpg
子育て講座を行うおきなわCAPセンターの糸数さん=県宮古合同庁舎講堂

 2016年度県子ども虐待防止推進事業として11日、 県宮古合同庁舎講堂で 「気持ちがラクになる子育て講座」 を行った。 子どもへの暴力防止のためのプログラムを実施するNPO法人おきなわCAPセンターの糸数貴子さんと上野さやかさんが、 子どもの心に寄り添う支援のワークショップを行い、 気になる行動を言葉や見方を変えてアプローチするリフレーミングなどを教えた。
[全文記事]

宮古小学生珠算 久貝鈴華さん(平一6)ら個人優勝

2017/03/11 21時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16646-1.jpg
優勝を勝ち取り喜びの笑顔を見せる児童たち=市中央公民館

 第21回全宮古小学生珠算競技大会 (主催・全国珠算教育連盟沖縄県支部宮古地区) が11日、 市中央公民館大ホールで行われた。 宮古地区273人の小学生が出場し、 日頃の学習成果を競い合った。 結果、 個人総合競技では6年生の部の久貝鈴華さん (平一6年) ら、 個人種目別競技では荷川取美佑さん (同5年) が優勝を果たした。 この日は、 珠算優良生徒表彰伝達式も行われた。
[全文記事]

急カーブ緩和安全に、伊良部集落入口県道工事

2017/03/11 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16640-1.jpg
地元住民らの要請を受けて工事が行われ、 急カーブ (右側) が緩和された=伊良部集落に入る道路

 伊良部地区自治会長会などが県に要請していた伊良部島の伊良部集落を通る県道204号の道路維持工事が、 ほぼ完了した。 「急カーブによりトライアスロン大会バイクレースの選手が転倒している」 などと危険が指摘されていた箇所。 工事後は以前より急カーブが緩和されたことから車両はスムーズに往来している。
[全文記事]

津波避難多言語マップ寄贈、平良港工事受注企業

2017/03/11 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16639-1.jpg
工事を受注している3企業 (左) から宮古島市へ津波避難マップが贈られた=平良港ターミナルビル

 沖縄総合事務局平良港湾事務所 (林輝幸所長) が発注する4工事を請け負っている屋部土建、 大米建設、 共和産業の3社が10日、 平良港マリンターミナル岸壁側に 「津波避難マップ」 を寄贈した。 マップには同ターミナルから最寄りの避難所 「北小」、 「カママ嶺公園」 までの道のりが多言語で示されているほか、 ベンチとしても使用できるよう工夫されている。
[全文記事]

ページ移動