記事一覧

宮古島市体育施設の祝日利用実施

2018/05/04 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 19214-1.jpg
=写真=

 宮古島市教育委員会 (宮國博教育長) は、 2017年度に続き18年度も総合体育館や陸上競技場など体育施設の祝祭日開場を行っている。 同委員会では市の施設管理施行規則により祝祭日が閉場となっている体育施設の利用を求める市民のために試験的に開場し、 指定管理制度移行へ向けての 「実態把握」 のために利用者数の把握も実施。 ゴールデンウィーク後半となった 「憲法記念日」 の3日、 市総合体育館は卓球=写真=、 陸上競技場のトラックは長距離走、 トレーニング室ではウェイトトレーニングで汗を流す姿が見られた。
[全文記事]

スポーツ推進委員19人に委嘱状

2018/05/04 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 19212-1.jpg
宮國教育長 (右) から委員一人ひとりに委嘱状が手渡された=2日、 市総合体育館

 宮古島市スポーツ推進委員への委嘱状交付式が2日、 市総合体育館で行われた。 市教育委員会の宮国博教育長から19人の委員に委嘱状が手渡された。 また、 2018年度第1回協議会も行われ、 上地堅司さんが会長に選出された。 委員の任期は2年。
[全文記事]

11競技で「力と技」競う、地区高体連夏季大会

2018/05/03 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 19210-1.jpg
コート上で熱戦を展開する宮古高校卓球部の生徒たち=市総合体育館

 2018年度宮古地区高等学校夏季総合大会卓球競技は市総合体育館で行われた。 男子団体戦やシングルス、 ダブルスの競技で出場した選手たちが日ごろの練習成果を発揮して熱く競い合った結果、 男子シングスで優勝した兼島竜平 (宮古) がダブルスでも優勝し2冠を達成した。
[全文記事]

砂川慎太郎200㍍地区新、高校陸上選手権

2018/05/03 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 19207-1.jpg
1500㍍で懸命な走りを見せる女子選手=市陸上競技場

 第45回宮古地区高校陸上競技選手権大会 (主催・宮古地区高校体育連盟) が2日午前10時から、 市陸上競技場で行われた。 トラック・フィールド男女計40種目で各校の男女代表選手らが記録を競った。
[全文記事]

先島親善ソフトテニス 団体戦は宮古が6-5で制す

2018/05/01 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 19195-1.jpg
団体戦のダブルスで熱戦を繰り広げる選手たち=28日、 市カママ嶺テニスコート

 第56回先島親善ソフトテニス大会 (主催・宮古ソフトテニス連盟) が28、 29の両日、 市カママ嶺テニスコート、 パニパニコートで行われた。 個人戦の成年 (35歳以上) 男子は川満隆男、 下里富身博ペア (宮古) が優勝。 団体戦は宮古チームが制した。
[全文記事]

宮古総合実業高校男子バレー部が平安杯で準V

2018/04/26 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 19165-1.jpg
準優勝の結果を報告する男子バレーボール部員たち=宮古総合実業高校

 県立宮古総合実業高校男子バレー部は25日、 同校で平安杯第63回全九州バレーボール総合選手権大会兼第73回国体選手選考高校県予選大会で準優勝したことを報告した。 初めての準優勝に選手たちは喜びの表情を見せた。 同校は5月11日から那覇市で行われる九州大会に出場する。
[全文記事]

本島・宮古高校野球 コザ高校迎え交流試合を実施

2018/04/26 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 19164-1.jpg
=写真=

 宮古地区高校野球連絡協議会 (平良淳会長) は25日、 宮古空港管理事務所で会見を開き、 「第14回沖縄本島・宮古地区高校野球交流試合」 の開催について発表した=写真=。 28日から2日間、 本島から県立コザ高校野球部を招き、 宮古地区の3高校野球部と対戦する。
[全文記事]

宮古総実準V、バレーボール平安杯高校県予選

2018/04/25 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 19160-1.jpg
平安杯バレーボール県予選で準優勝した宮古総合実業高校男子チーム=23日、 宮古空港 (提供写真)

 バレーボールの平安杯全九州総合選手権兼国体選手選考高校県予選大会が21~23日、 那覇市民体育館などで開催され、 宮古総合実業男子が準優勝した。 同校は5月11日から那覇市で行われる九州大会への出場権を獲得した。
[全文記事]

宮工の川満克己・雅志が優勝、県高校ボクシング

2018/04/25 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 19161-1.jpg
試合を終え帰ってきた (左から) 知念監督、 知念君、 花城君、 川満克君、 川満雅君、 齊藤豪人君 (ライトフライ級、 3年)、 顧問の本村貴弥教諭=23日、 宮古空港

 21日~23日に沖縄水産高校で行われた 「第24回県高校ボクシング春季大会」 で県立宮古工業高校ボクシング部の川満克己君 (3年) がバンタム級、 川満雅志君 (同) がウェルター級でそれぞれ優勝した。 川満君らは23日、 宮古空港に凱旋し、 出迎えた保護者らに結果を報告した。
[全文記事]

熱闘明け「強人」笑顔~トライアスロン表彰式

2018/04/24 09時07分配信 - スポーツ -

ファイル 19154-1.jpg
表彰式で記念撮影に臨む、 総合優勝したキャメロン・ブラウン選手 (中央) と上位入賞した選手たち=JTAドーム宮古島

 3つの橋を渡り4つの島を舞台に行われた第34回全日本トライアスロン宮古島大会 (主催・宮古島市ほか) の表彰式&ふれあいパーティーが熱闘から一夜明けた23日、 JTAドーム宮古島で開かれ、 2連覇を達成したキャメロン・ブラウン選手 (45) =ニュージーランド、 女子は通算4度目で2連覇達成の鷲津奈緒美選手 (34) =神奈川=に優勝楯と大会長杯などが授与された。 また総合部門と女子部門の上位入賞者に賞状と副賞が贈られた。 会場には選手、 ボランティア、 大会役員など大勢が訪れ、 大会を振り返るとともに再会を誓った。
[全文記事]

ページ移動