記事一覧

博愛門とフラワーボード、トライアスロンコースを飾る

2017/04/21 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16894-1.jpg
市役所上野庁舎前の 「博愛の門」

 全日本トライアスロン宮古島大会に向けて市役所上野支所は20日、 バイクコースとなる同庁舎前に恒例の 「博愛の門」 を設置した。 上野庁舎各課の職員が16日から準備を進め、 軽トラック3台分のソテツの葉を使って門を飾り、 横断幕や垂幕を張っていた。
[全文記事]

垣花浩明さん(多良間村塩川出身)勤続30年表彰

2017/04/21 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16892-1.jpg
郵政記念日に伴い勤続30年の功労表彰を受け意欲を見せる垣花さん=ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

【那覇支局】日本郵便沖縄支社 (本間裕二支社長) と県内の日本郵政グループ4社合同による第84回郵政記念日式典が20日、 那覇市のホテルで行われた。 満30年勤続して功労のあった社員39人が表彰を受け、 宮古関係では多良間村塩川出身で那覇中央郵便局郵便部課長代理の垣花浩明さん (53) が受賞し、 「やっと30年という気持ちと、 よく30年間勤められたという気持ちがある。 定年まで頑張って働きたい」 と喜びを語った。
[全文記事]

吹奏楽5団体、トライ選手応援演奏に向け合同練習

2017/04/21 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16891-1.jpg
トライ選手応援に向け交流を深めながら音楽演奏の練習に励む5団体吹奏楽部=16日、 北中学校体育館

 第33回全日本トライアスロン宮古島大会応援ボランティアに向けての吹奏楽合同練習が16日、 北中学校体育館で行われた。 平良、 北、 下地の3中学校吹奏楽部、 宮古高校吹奏楽部、 宮古島吹奏楽団5団体が参加し、 トライアスロンアスリートたちの応援演奏の練習に取り組んだ。
[全文記事]

きょう穀雨 春季では最後の節季で月桃の花香る

2017/04/20 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16889-1.jpg
芳香を放つ花を咲かせる月桃=平良下里

 20日は24節気の一つ 「穀雨 (こくう)」。 暦の上では春雨が穀物を潤すころで、 雨で潤った田畑に種まきするのに適しているという。 春季では最後の節気。 宮古島地方はこれから次第に気温が上昇し、 例年同様に5月上旬には梅雨の時期を迎えることになる。
[全文記事]

多良間村行政相談員の羽地さんに大臣感謝状

2017/04/20 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16886-1.jpg
総務大臣感謝状を贈呈された羽地邦雄さん (中央) =多良間村役場

【多良間】多良間村で行政相談員を務めてきた羽地邦雄さんに19日、 総務大臣感謝状が贈呈された。 羽地さんは2期4年間務めており、 沖縄行政評価事務所の辻貴吉次長から感謝状が伝達された。
[全文記事]

6月17日にミヤコアイランドロックフェス2017開催

2017/04/20 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16885-1.jpg
=写真=

 ミヤコアイランド・ロック・フェスティバル実行委員会 (野津芳仁委員長) が19日、 同実行委員会事務局で記者会見を開き6月17日にトゥリバー地区の特設会場で 「ミヤコアイランド・ロック・フェスティバル2017」 を開催することを発表すとともに、 多くの市民や観光客の来場を呼びかけた=写真=。
[全文記事]

離島の教育格差解消を 2年目のたらま塾が開講

2017/04/20 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16884-1.jpg
たらま塾開講式で説明を受ける大勢の児童生徒や保護者=18日、 多良間村コミュニティ施設

【多良間】多良間村教育委員会 (池城三千雄教育長) は18日、 同村コミュニティ施設で 「たらま塾」 の開講式を行った。 学習塾のない離島の子どもの教育格差解消を目的に同村教委から委託された専門講師が希望者に無料で学習を指導する。 2年目となる今年度は対象年齢を小学3年に引き下げ、 時間割を変更するなどより多くの児童生徒が受講できるよう改善を図っている。 また小学生低学年を対象にした 「わんぱく学童塾」 も開設している。
[全文記事]

ひらら児童館、予想上回る利用者

2017/04/19 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16879-1.jpg
2016年4月に開所され延べ3万人以上が利用したひらら児童館=平良東仲宗根の同館

 市児童家庭課によると2016年4月に開館したひらら児童館の16年度の利用者数は延べ3万1574人 (児童館2万2329人、 子育て支援センター9245人) で当初予想1万9000人を大きく上回ったことが18日、 分かった。 このうち併設されている子育て支援センター 「みーや」 は2倍以上利用されている。 同館の粟国マチ子館長は 「保育園に入れなかった子どもや転勤で宮古に来たばかりの親子などの利用が多い。 立地場所も良いため児童館を含めて見込みよりも利用者数が増えたのではないか」 などと分析した。
[全文記事]

多良間保育所、村一番高く鯉のぼり掲揚

2017/04/19 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16877-1.jpg
村内で一番高いというポールに鯉のぼりを掲揚する園児たち=多良間保育所

【多良間】村立多良間保育所 (本村郁子所長) は18日、 鯉のぼりの掲揚を行った。 同保育所園庭のポールは村内で一番高く、 園児たちの元気なかけ声とともに鯉のぼりが空高く舞い上がっていた。 父母や地域住民も参加し、 園児の歌や踊りを一緒に楽しんだ。
[全文記事]

川田電設産業校内でザウカニが鈴なり、昔懐かしい味

2017/04/18 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16874-1.jpg
ザウカニの魅力や懐かしい味をPRする渡真利社長=15日、 川田電設産業構内

 平良西里にある川田電設産業 (渡真利剛社長) の構内に植栽されているツルグミ (グミ科、 宮古方言名ザウカニ) の実が500個ほど鈴なりとなっている。 15日、 宮古新報社の取材に渡真利さんが昔懐かしいグミの味をPRした。
[全文記事]

ページ移動