記事一覧

宮総実高商業科、物産展をPR 今年は室蘭名物も

2016/12/01 09時05分配信 - 催事・イベント -

ファイル 16049-1.jpg
物産展で販売する 「白いブラックサンダー」 など室蘭市や津山市の商品をPRする親里さん (左) と濱川さん=宮古新報社

 12月3日に県立宮古総合実業高校で開催される生産物即売会で、 同校商業科は 「ぷすてぃん物産展」 を行う。 昨年に続いて2回目となり、 今年は友好都市の北海道室蘭市と姉妹都市の岡山県津山市の特産品を販売する。 30日、 同科3年の濱川麻里奈さんと親里梨依南さんが宮古新報社を訪れて物産展への多くの来場を呼びかけた。
[全文記事]

一足早いシギラリゾートクリスマス 青色の電飾で彩る

2016/11/26 21時06分配信 - 催事・イベント -

ファイル 16028-1.jpg
午後6時30分にクリスマスツリーのイルミネーションが点灯された=ホテルブリーズベイマリーナ

 シギラリゾート2016クリスマス・イルミネーション点灯式が26日、 ホテルブリーズベイマリーナ1階ロビーで行われた。 訪れた多くの市民や宿泊客らが眺める中、 そびえ立つ大きなクリスマスツリーにイルミネーション (電飾) が点灯された。
[全文記事]

世界のウチナーンチュ大会開会 1万6000人が歓声

2016/10/29 09時06分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15849-1.jpg
自国国旗の入場に合わせて立ち上がり、 歓声を上げてアピールするアルゼンチンの県系人ら=27日、 沖縄セルラースタジアム那覇

【那覇支局】 「ウチナーの躍動・感動 世界へ響け!」 をテーマに第6回世界のウチナーンチュ大会 (主催・同実行委員会) は27日夕、 那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇で開会式が行われた。 28カ国・地域をはじめ県内外から1万5683人が参加し、 世界に広がるウチナーンチュの絆を確認するとともに、 より深め次世代に継承・発展させていくことを誓い合った。 30日の閉会式・グランドフィナーレまで様々な関連イベントが開催される。
[全文記事]

カギマナフラ開幕 奉納祈願舞で成功願う

2016/10/14 09時03分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15753-1.jpg
カギマナフラの成功を願い神祈りする参加者たち=伊良部島の 「てぃだの郷」

 インターナショナル・フラ・コンペティション 「カギマナフラin宮古島2016」 (主催・宮古島市など) が13日から、 5日間の日程で開幕した。 初日は伊良部島の 「てぃだの郷」 で奉納祈願舞が行われ、 フラダンスに関心を持つ市民が集まり、 宮古島と伊良部島にある拝所を巡り、 島の神々にカギマナフラの成功と安全を祈願しクムフラとともにフラを奉納した。
[全文記事]

グランプリ池間中輝く 全宮古中学生ダンスフェス

2016/10/09 09時07分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15728-1.jpg
力強く躍動感あふれる踊りを披露した池間小中学校の生徒たち=北中学校体育館

 宮古中学校体育研究会 (砂川弘康会長) 主催の第14回全宮古中学校ダンスフェスティバルが8日、 北中体育館で行われた。 市内の中学校から総勢14チームが参加して練習の成果を発揮して中学生らしい元気いっぱいスピード感溢れるダンスを披露。 会場いっぱいに詰めかけた友人、 家族らを楽しませた。 審査の結果、 グランプリに池間の 「The☆池間ユニイズム」 が披露した創作ダンス 「肝高の阿麻和利」 が輝いた。
[全文記事]

世界食料デー大会開催 飢え、貧困問題訴える

2016/10/09 09時06分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15727-1.jpg
世界の食料や貧困の問題、 教育支援のため募金を呼びかける子ども親善大使たち=7日、 市中央公民館

 世界食料デー宮古大会 (主催・同実行委員会) が7日、 市中央公民館で開催された。 日本国際飢餓対策機構親善大使で歌手のManamiさんや宮古高校軽音楽部のライブ、 同機構啓発総主事の田村治郎さんが講演などを通して世界の食料や貧困の問題について訴え 「小さなことでも一人一人ができることを始めれば世界は変わる」 と主張。 子ども親善大使も募金等への協力を呼びかけた。
[全文記事]

父母、住民で賑わう 宮古高校3年に1度の学園祭

2016/10/01 21時02分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15680-1.jpg
学園祭で歌あり、 ダンスありの演劇を披露する生徒たち=宮古高校体育館

 県立宮古高校 (平良智枝子校長) の第22回学園祭が1日から始まった。 「魅せろ今こそ 宮高魂いっさい!がっさい!学園祭」 をスローガンに生徒たちが舞台演技や展示発表、 軽食店を行った。 会場には父母をはじめ大勢の地域住民も訪れ、 3年に一度の学園祭を楽しんでいた。
[全文記事]

熱気と歓声大綱引き 狩俣自治会の十五夜豊年祭

2016/09/17 09時05分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15589-1.jpg
狩俣の十五夜豊年祭で大綱を引く参加者たち=15日、 狩俣の県道230号線

 旧暦8月15日の15日夜、 狩俣自治会 (久貝正吉会長) の 「十五夜豊年祭」 が同部落内の県道230号線で行われた。 心配された天気も台風接近の狭間で晴れて、 仲秋の名月の下で大綱引きが行われ、 参加した地域住民をはじめ市民や観光客、 また合宿中の大学生らの歓声と熱気に包まれた。 三味線の演奏に合わせて何度もクイチャーを踊るなど伝統の秋の祭りを楽しんでいた。
[全文記事]

2年ぶりの野原のマストリャー 旧十五夜に豊年祈願

2016/09/17 09時03分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15587-1.jpg
夜空の下で勇壮な棒踊りを披露する男性たち=15日、 野原公民館

 上野野原で旧暦8月15日 (旧十五夜) に行われる伝統の 「野原のマストリャー」 が15日夜、 野原公民館で盛大に行われた。 男性たちが勇ましい棒踊りを繰り広げたほか、 女性たちも情緒溢れる抱き踊りを披露し、 向こう1年間の豊作と集落を祈願した。
[全文記事]

宮古南静園 敬老祝賀会開き入所者66人を祝う

2016/09/17 09時02分配信 - 催事・イベント -

ファイル 15586-1.jpg
敬老祝賀会では 「かぎやで風」 など踊りが披露され、 入所者の長寿を祝った=宮古南静園

 国立ハンセン病療養所宮古南静園 (新城日出郎園長) の2016年度敬老祝賀会が16日、 公会堂で盛大に行われた。 同園や宮古島市、 県、 宮古地区老人クラブ連合会など関係者が参加し、 入所者66人の長寿を祝った。 100歳 (1人)、 97歳のカジマヤー (2人)、 米寿 (8人) の入所者には園や宮古島市から祝い品や記念品が贈られた。
[全文記事]

ページ移動