記事一覧

沖縄復帰50周年式典 平和で豊かな沖縄へ

2022/05/17 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26125-1.jpg
式典であいさつする玉城知事(中央)=15日、沖縄コンベンションセンター

 【那覇支局】沖縄が1972年に日本に復帰して50周年を迎えた15日、記念式典が宜野湾市の沖縄コンベンションセンターと東京の2会場で開催された。式辞で玉城デニー知事は「県民は過重な基地負担を強いられている。すべての県民が真に幸福を実感できる平和で豊かな沖縄の実現に向けて取り組んでほしい」と政府に求めた。岸田文雄首相は「日米同盟の抑止力を維持しながら基地負担軽減の目に見える成果を積み上げていく」と表明した。
[全文記事]

群馬県の古書店 明治期の各村字名鑑などを寄贈

2022/05/17 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 26126-1.jpg
大城教育長(左)に八重山宮古郡各村字名鑑などの原寸復刻を寄贈する名雲さん=市役所3階会議室

 群馬県高崎市の古書店・名雲書店(名雲純一代表)は16日、1903(明治36)年3月に臨時沖縄県土地整理事務局測量課がまとめた「八重山宮古郡各村字名鑑」、1880(明治13)年刊行の「琉球事件」、作家石野径一郎の自筆原稿を「ペルリ水兵事件」を編集刊行した原寸復刻を市教育委員会を通して市内の全中学校と高校に寄贈した。
[全文記事]

来間島「雨乞座のデイゴ」に注意の呼び掛け 枯死した枝が落下

2022/05/17 09時03分配信 - 未分類 -

ファイル 26127-1.jpg
枝が折れた「雨乞座のデイゴ」と注意を呼び掛ける張り紙=下地字来間

 12日、市指定天然記念物の来間島「雨乞座のデイゴ」の枝の一部が枯死し折れて道路に落下しているのが確認された。枯死が進んでいると見られ、今後も部分的に落下する恐れがあることから、市教育委員会はデイゴに近づかないよう注意を呼び掛けている。樹木医の診断を受け、今後の対応を考えていく。
[全文記事]

県高校生バンド大会 宮古高校から2組が参加

2022/05/17 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26128-1.jpg
=写真=

 【那覇支局】全国高校生アマチュアバンド選手権「TEENS ROCK IN OKINAWA 2022 第1回浦添大会」(主催・浦添青年会議所)が14日、浦添市のアイム・ユニバースてだこホールで開催され、県内16校から12チームが参加し、宮古高校からも2組=写真=が参加した。
[全文記事]

宮古環境クラブ 「溜枡」不要を訴え

2022/05/17 09時01分配信 - 科学・環境 -

ファイル 26129-1.jpg
=写真=

 宮古島環境クラブ(下地邦輝会長)は14日、働く女性の家ゆいみなぁで宮古島市民と懇親会を開き、市で浄化槽の処理水放流先として設置が義務付けられている「溜枡(ためます・汲み取り槽)」が機能しておらず不必要だと訴えた=写真=。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2022/05/16 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日5月15日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

本土復帰50年 沖縄、東京で記念式典

2022/05/15 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26119-1.jpg
本土復帰50年間で宮古圏域では離島架橋など大型公共投資が展開された=写真は伊良部島から望む伊良部大橋と宮古島(資料写真)

 沖縄は15日、1972年に米国施政権下から日本本土復帰して50年の節目を迎えた。4次にわたる沖縄振興開発計画で社会資本整備による格差是正、自立型経済の構築に向けた施策が展開され、2022年度から改正沖縄振興法に基づく「新たな振興計画」がはじまった。とはいえ、県内には依然として在日米軍専用施設の7割が集中し、基地の整理縮小など負担軽減、普天間飛行場の名護市辺野古移設など問題は山積している。加えて県経済をリードしてきた観光は2年余となるコロナ禍にあって落ち込むなど先行きは不透明だ。「沖縄復帰50周年記念式典」が15日、沖縄と東京で挙行される。 
[全文記事]

はなのたね文庫 沖縄描いた絵本紹介

2022/05/15 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 26120-1.jpg
大宜見さんは絵本を手に「子どもたちに健やかに育ってほしい」と話した=市ホーム2階のはなのたね文庫

 本土復帰50周年にあたり、平良西里の市ホーム2階にある、なのたね文庫「絵本楽祭(がくさい)・2022~沖縄の絵本を楽しもう!」が14日から2日間開催されている。子どもたちの健やかな成長を願い、沖縄の歴史や文化・自然・民話などを描いた絵本約60冊を閲覧できる。
[全文記事]

菊之露酒造 復帰記念ボトル発売

2022/05/15 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26121-1.jpg
きょうから発売が始まる「祝い酒5・15」

 【那覇支局】菊之露酒造(平良西里、下地一盛社長)は沖縄が本土に復帰して50周年を迎えるのを記念して15日から「祝い酒5・15」を市内と同社の公式通販ショップで500本の限定発売を行うと発表した。古酒15年、アルコール度数は40度。700㍉㍑入りで税込み5000円。
[全文記事]

佐良浜漁港の防波堤工事、軽石などで工期遅れる

2022/05/15 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 26122-1.jpg
クレーン台船(左)を使い防波堤補修工事を行っている=佐良浜漁港

 宮古農林水産振興センターは現在、佐良浜漁港で東防波堤の機能保全工事を行っている。2021年度に終了するはずだった115㍍分が軽石漂着などにより遅れており、現在のところ6月末までに終了する予定となっているという。
[全文記事]