記事一覧

光の村 最終ラン競技に挑みトライアスロン全員完走

2018/10/19 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20248-1.jpg
宮古島トライアスロン挑戦で無事に完走を果たし、 手を上げてでゴールする生徒たち=市陸上競技場

 光の村養護学校土佐・秩父自然学園の宮古島卒業旅行トライアスロンは最終日の18日、 市陸上競技場付帯マラソンコースで最後のラン競技が行われた。 12人の生徒たちがそれぞれの体力に合わせてA~Eの5グループに分かれ、 マイペースで42・195㌔のフルマラソンに挑み、 父母や市職員、 宮古トライアスロンクラブの声援を受けながら全員が完走を成し遂げた。 ゴール後は完走メダルなどを手に笑顔を見せていた。
[全文記事]

「芋酒」来春発売、多良川ら事業化向け共同研究

2018/10/18 09時07分配信 - 産業・経済 -

ファイル 20247-1.jpg
製造した「芋酒(イムゲー)」を手にアピールする(左から)島袋社長、漢那社長、砂川社長、古堅所長ら=ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

【那覇支局】約100年前まで沖縄の庶民に親しまれていた蒸留酒 「芋酒 (イムゲー)」 を、 多良川 (砂川拓也社長) はじめ請福酒蔵 (漢那憲隆社長、 本社・石垣市)、 久米島の久米仙 (島袋正也社長、 本社・久米島町) と県工業技術センター (古堅勝也所長) が共同研究で復活させ、 事業化に向けた取り組みを本格化させている。 17日、 那覇市内のホテルで発表した。
[全文記事]

圧倒的迫力でPR、空港に大型デジタルサイネージ

2018/10/18 09時06分配信 - 産業・経済 -

ファイル 20246-1.jpg
搭乗待合室に設置された幅7・6㍍、 高さ4・3㍍の大型デジタルサイネージ=宮古空港

 宮古空港ターミナル (下地義治社長) は空港旅客ビル内にデジタルサイネージ (電子看板) を設置した。 11月1日から本格的に稼働させる。 同社が取り組む貨物地区太陽光発電システムや水素ステーションの普及啓発をはじめ地場産業、 地元企業のCMなどを紹介していく。 搭乗待合室には幅7・6㍍、 高さ4・3㍍と壁一面の大型ディスプレイが設置され、 高画質の映像を圧倒的な迫力で放送している。
[全文記事]

池間新さんら表彰、深夜はいかい防止ポスター

2018/10/18 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20245-1.jpg
表彰を受け笑顔を見せる受賞者たち=16日、 宮古島警察署

 「少年の深夜はいかい防止ポスター宮古島地区表彰式」 が16日、 宮古島警察署3階会議室で行われた。 同署の前花勝彦署長、 宮古島地区少年補導員協議会の池村英三会長が、 9月18日に実施した宮古地区審査で最優秀賞に選ばれた池間新さん (砂川中1年) ら入賞者8人に表彰状を贈った。
[全文記事]

充電網整備検証など確認、EV普及で検討委員会

2018/10/18 09時04分配信 - 政治・行政 -

ファイル 20244-1.jpg
電気自動車普及促進事業で開かれた検討委員会=市役所平良庁舎

 宮古島市の2018年度電気自動車普及促進事業の効果検証等事業第1回検討委員会 (委員長・千住智信琉球大学教授) が17日、 市役所平良庁舎で開かれ、 電気自動車 (EV) に関する情報発信・啓発をはじめ、 充電網整備の検証、 メンテナンス体制構築を実施し、 同市が目指す 「電気自動車の普及・活用を通じた、 持続可能で豊かな島づくり」 に向け、 二酸化炭素排出削減、 市民生活コスト低減、 安心・安全確保を図ることを確認した。
[全文記事]

伊良部に移転、脳卒中等無料リハビリあゆみの会

2018/10/18 09時03分配信 - 健康・暮らし -

ファイル 20243-1.jpg
=写真=

 脳卒中などにより身体に麻痺がある人が再び従来の身体機能を取り戻せるよう支援を行う 「宮古島あゆみの会」 (堀尾憲市代表) がこのほど、 活動の拠点を城辺から伊良部字伊良部に移した=写真=。 堀尾さんは宮古島を 「エコアイランドだけではなく健康アイランドにしたい」 と語り、 リハビリの指導を行っている。
[全文記事]

謝花雲石戦前の書公表、市総合博物館

2018/10/18 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 20242-1.jpg
戦前の作品としては2点目となる謝花雲石の書=市総合博物館

 宮古島市総合博物館 (宮國恵良館長) は17日、 同館で会見を開き=写真=、 近現代沖縄を代表する書家・謝花雲石の戦前の書が収蔵されていることを明らかにした。 戦前の書はこれまで1点しか確認されておらず、 今回発表された作品が2点目で、 沖縄に残っているのは1点のみだという。
[全文記事]

”「誇りある豊かさ」実現を” 玉城知事が所信表明

2018/10/17 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 20240-1.jpg
就任後初の県議会で所信表明し、「誇りある豊かさ」 の実現に向けて公約を着実に推進していくことに決意を新たにする玉城知事=県議会議場

【那覇支局】県の玉城デニー知事は16日、 開会した沖縄県議会 (新里米吉議長) 10月定例会で就任あいさつし、 「145万県民の知事としてあらためてその責任の重さを痛感するとともに、 身の引き締まる思い」 と述べた上で、 「新時代沖縄の到来」 「誇りある豊かさ」 「沖縄らしい優しい社会の構築」 の3つの視点から、 「限りない沖縄の可能性を存分に引き出し、 誇りある豊かさの実現に向けて諸施策に取り組む」 と意欲を見せた。
[全文記事]

池間小がタマン稚魚放流体験

2018/10/17 09時06分配信 - 教育 -

ファイル 20239-1.jpg
一斉にタマン (ハマフエフキ) の稚魚を海に放流する児童たち=平良池間の水浜

 市立池間小中学校 (与那覇淳校長) の児童が16日、 平良池間の通称水浜でタマンの稚魚放流体験を行った。 児童たちはバケツに入れられた稚魚を一斉に海に放し、 「大きくなって帰って来いよ」 などと声をかけながら沖に泳いでいく稚魚をしばらく見守っていた。
[全文記事]

宮古島市が全国31位、地域魅力度ランキング

2018/10/17 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 20238-1.jpg
ランキング表

 民間調査会社のブランド調査総合研究所はこのほど、 都道府県及び市区町村の魅力度を数値化した第13回 「地域ブランド調査2018」 を発表した。 都道府県別は1位から順に北海道、 京都府、 東京都、 沖縄県、 神奈川県、 市区町村別は函館市、 京都市、 札幌市、 小樽市、 神戸市となった。 市区町村上位100ランキングで県内市町村は、 13位に石垣市、 26位に那覇市、 31位に宮古島市、 37位に沖縄市、 65位に与那国町の5自治体が入った。
[全文記事]