記事一覧

休刊のお知らせ

2020/10/26 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日10月25日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

新型コロナ、宮古島市12日連続発生

2020/10/25 09時04分配信 - 社会・一般 -

 沖縄県は24日、新たに宮古島市で1人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。12日連続の新規発生で累計は88人となった。感染は無職の20代女性で県内患者の濃厚接触者。17日に検体採取し、症状が22日に出たため23日に抗原検査して陽性が確認された。宮古島市によると入院中は17人(県発表の中等症2人)、退院70人、死亡1人。24日までの直近1週間の新規感染者は20人で、人口10万人当たりは35・98人となった。県によると市内の宿泊施設療養中は8人となっている。
[全文記事]

平良恵子さんら7人表彰、少年非行防止尽力で

2020/10/25 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23631-1.jpg
田場署長(右端)と池村会長(左端)から表彰状と記念品を手渡された、(左側2人目から)松堂さん、平良さん、根間さん、芳山さん=23日、宮古島警察署

 2020年度の少年補導功労等表彰の伝達式と青少年健全育成活動功労表彰式が23日、宮古島警察署で行われた。長年にわたり少年の非行防止や健全育成に貢献した7人に、同署の田場義浩署長と宮古島地区少年補導員協議会の池村英三会長から表彰状や記念品が手渡された。
[全文記事]

宮古地区の自動車保有、5年間で12%増加

2020/10/24 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23625-1.jpg
宮古島市内の車両保有台数とレンタカー台数は年次的に増加している=平良下里の駐車風景(資料写真)

 宮古地区の自動車保有車両数が2019度末現在で5万1910台と前年度比1157台(2・28%)増となり、2年連続で5万台となったことが、沖縄総合事務局陸運事務所がこのほどまとめた20年版業務概況で分かった。15年度と比べると5年間で5611台(12・12%)増えるなど年次的に増加傾向にある。また宮古島市のレンタカーは観光入域客数急増を背景に、15年と比べて事業者数が49社(71・0%)増の118社、台数が1479(84・6%)台増の3227台と大幅に増加している。
[全文記事]

新型コロナ、市で7人の感染を確認、累計86人

2020/10/23 09時05分配信 - 社会・一般 -

 沖縄県は21日、新たに宮古島市で7人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。10日連続の新規発生で累計は86人となった。市内でクラスター(感染者集団)の発生はないものの、歓楽街など飲食店を中心に感染者の家族や関係者が濃厚接触などで新規陽性となる事例が続いており、県や宮古島市では今後、さらに感染拡大のおそれがあると懸念している。宮古島市によると入院中は20人(県発表中等症は3人)、退院65人、死亡1人。22日までの直近1週間の新規感染者は31人で、人口10万人当たりは55・77人と県の約15人を大きく上回っている。
[全文記事]

離島視察した県議会自民会派議員が新型コロナに感染

2020/10/23 09時04分配信 - 社会・一般 -

 沖縄県議会の沖縄・自民会派に所属する座波一氏が22日、新型コロナウイルスに感染していることが確認された。県議会事務局などによると、座波氏は同日、委員長を務める決算特別委員会開会前、発熱があり検査の結果、感染が分かったと連絡があったという。
[全文記事]

トライアスロン来年も見送り、専門委で決定

2020/10/23 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23618-1.jpg
第37回全日本トライアスロン大会を1年延期することを専門委員会が決定した=写真は2019年4月14日大会の様子(城辺南海岸線)

 第37回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市ほか)の第1回専門委員会が21日夜、JTAドーム宮古島会議室で開かれ、2021年4月18日の予定を1年延長することを決めた。28日の同実行委員会総会で正式決定する。宮古島を代表する最大のスポーツイベントの開催見送りは今年の第36回中止に続いて2年連続となる。流行している新型コロナウイルス感染症の収束が予測できない中、離島の宮古島における医療崩壊を防ぐことを理由に、出席した委員が全会一致で延期の判断を下した。
[全文記事]

城辺旧西中製糖工場の模型を琉球銀行宮古支店で展示

2020/10/23 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 23620-1.jpg
西中共同製糖場について説明する久貝さん(奥)と興味深そうに眺める来客=琉球銀行宮古支店1階

 旧西中共同製糖場再現検討委員会の久貝英世共同代表は22日、旧西中共同製糖場(城辺西西)の完成模型を琉球銀行宮古支店1階で展示した。模型は製糖場の復元活動の一環として作られたもので、11月20日まで展示される。
[全文記事]

新型コロナ 宮古島市22日は新たに7人

2020/10/22 16時45分配信 - 社会・一般 -

 沖縄県は22日、宮古島市で新たに20代~60代の7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。10日連続の発生で累計は86人。入院中は16人。県内の新規陽性は38人、累計は3047人。1人の死亡が確認された。

新型コロナ警戒レベル、第4段階迫る

2020/10/22 09時05分配信 - 社会・一般 -

 沖縄県は21日、新たに宮古島市で1人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。9日連続の新規発生で累計は79人。新規は会社員の20代男性で入院中。感染経路は県内感染者の接触者。県によると21日午後1時現在の入院中は14人でうち中等症3人、軽症10人、無症状1人。宿泊施設療養中は8人。県によると宮古島の厚生労働省派遣のクラスター対策班は、感染症専門医師2人、宿泊療養施設の看護師1人。県警戒レベルは7指標のうち2つが第4段階(感染まん延期)に達するなど、病床ひっ迫が懸念されている。また、県全体での市中感染も指摘されている。
[全文記事]

ページ移動