記事一覧

第34回トライ宮古島大会まで1週間 ムード高まる

2018/04/14 21時07分配信 - スポーツ -

ファイル 19097-1.jpg
第34回宮古島大会まで1週間、 色鮮やかな花とトライアスロンのぼりでムードが高まる=宮古空港入口

22日に開催される 「第34回全日本トライアスロン宮古島大会」 (主催・宮古島市など) のレースまで1週間と迫った。 ランやバイクのコース沿いには大会を盛り上げ、 地元や島外の選手たちを歓迎する色鮮やかな花がムードを高める。 またレースを後押しする応援幕も目を引く。 実行委員会事務局では準備も最終段階に入っており、 安全な大会運営に向けた作業に追われている。 選手は1661人がエントリーしており、 当日はスイム、 ラン、 バイクの3種目の過酷なレースに挑む。
[全文記事]

エコマラソン、11月4日開催へ

2018/04/14 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 19085-1.jpg
第9回エコマラソン開催要項案などを承認した実行委員会の総会=市役所平良庁舎

 第9回エコアイランド宮古島マラソン実行委員会 (委員長・長濱政治副市長) の総会が13日、 市役所平良庁舎6階会議室で行われた。 昨年10月29日に開催された第8回大会の実績報告・収支決算、 第9回開催要項・収支予算案について審議し原案通り承認した。 第9回大会は今年11月4日に開催し、 出場者の申込期間は6月1日から9月7日までとなっている。 同委員会では多くの出場を呼びかけている。
[全文記事]

春季大会活躍期待、宮工高ボクシング部に激励金

2018/04/11 09時01分配信 - スポーツ -

ファイル 19063-1.jpg
県ボクシング春季大会に出場する花城君らに激励金を贈った下地会長 (左から3人目) ら=宮古工業高校

 白井・具志堅スポーツジム宮古島応援会の下地恵茂会長らは10日、 第24回沖縄県高等学校ボクシング春季大会 (21日~25日、 沖縄水産高校体育館武道場) に出場する宮古工業高校ボクシング部の花城怜音君 (主将) ら5人に激励金を贈った。
[全文記事]

比嘉大吾の連続KO記録更新に期待

2018/04/10 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 19058-1.jpg
比嘉大吾防衛戦応援を呼びかける本村支部長 (左から2人目)、 下地市長 (同3人目) ら=市役所平良庁舎

 比嘉大吾沖縄後援会宮古支部の本村繁信支部長、 会員の川満養人さん、 狩俣裕紀さん、 本村夏樹さんが9日、 市役所平良庁舎に下地敏彦市長を表敬し、 15日に横浜アリーナで行われる世界ボクシング評議会 (WBC) フライ級チャンピオンの比嘉大吾=白井・具志堅スポーツジム、 宮古工業高卒=の3度目の防衛戦を報告するとともに、 応援への協力を呼びかけた。
[全文記事]

トライアスロン専門委員会が各準備状況を報告

2018/04/06 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 19035-1.jpg
トライ大会成功へ向けて各専門部が取り組み状況などを報告した=4日、 JTAドーム宮古島

 22日に開催される 「第34回全日本トライアスロン宮古島大会」 に向けて第2回専門委員会が4日、 JTAドーム宮古島で行われた。 大会公式スケジュールや各専門部の準備状況などを確認。 このうち水泳部は今大会からスイムコースが変更されるのに当たり、 ライフセーバーを増員したことなどを報告した。
[全文記事]

宮古が北山に逆転勝ち、県高校野球春季大会

2018/03/27 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 18974-1.jpg
北山―宮古の8回裏、 ダメ押しの4点目となるホームに滑り込む佐和田翔弥=25日、 北谷公園野球場

【那覇支局】開催中の第65回県高校野球春季大会 (主催・県高野連ほか) は25・26の両日、 北谷公園野球場などで1回戦9試合と2回戦8試合が行われた。 宮古勢は、 1回戦で宮古 (宮里友也監督) が北山に5─2で競り勝ち、 宮古工業 (佐久原大志監督) が美来工科に1─4で敗れた。 26日の2回戦では、 宮古総合実業 (神里正太監督) が中部商業に0─7の7回コールド負けを喫した。
[全文記事]

子どもらスケートボードの技を競う、フリマも開く

2018/03/24 21時06分配信 - スポーツ -

ファイル 18967-1.jpg
スケボーでジャンプする小学生=カママ嶺スケートパーク

 K8ZCUPVol・3 (主催・SKATEBOARDSHOPK8Z) が24日、 カママ嶺スケートパークで行われた。 幼稚園児から40代まで約30人が出場し、 スケートボードの技を競い合った。 会場周辺ではフリーマーケットが行われた他、 パーラーも出店。 晴天にも恵まれて多くの観客が訪れて楽しんでいた。
[全文記事]

宮総実が那覇に4-0の快勝、県高校野球春季大会

2018/03/22 09時05分配信 - スポーツ -

ファイル 18945-1.jpg
3回裏、 決勝点となる2点タイムリー2ベースヒットを放つ粟国剛志=沖縄セルラースタジアム那覇

【那覇支局】第65回県高校野球春季大会 (主催・県高野連ほか) が21日、 北谷公園野球場などで開幕し、 64校63チームによる熱戦が始まった。 初日は、 1回戦31試合のうち6試合が3球場で行われた。 宮古勢は、 宮古総合実業 (神里正太監督) が沖縄セルラースタジアム那覇第1試合で、 那覇に4│0で快勝した。 2回戦は、 真和志に10│0で勝った中部商業と対戦する。 このほか、 宮古が25日の北谷公園野球場第2試合で北山と対戦。 宮古工業が同日のアトムホームスタジアム宜野湾第2試合で美来工科との初戦に臨む。
[全文記事]

多良間伸平君、九州高校ゴルフ3位全国出場へ

2018/03/17 21時04分配信 - スポーツ -

ファイル 18922-1.jpg
楯と賞状を手に笑顔を見せる多良間君=宮古空港

 第38回九州高校ゴルフ選手権春季大会 (主催・九州ゴルフ連盟など) が15、 16の両日、 大分県臼杵市の臼杵カントリークラブで行われ、 県立宮古総合実業高校2年の多良間伸平君が3位に入賞した。 17日、 宮古空港に帰ると教職員や保護者の歓迎を受けた。 多良間君は28日から滋賀県で行われる全国大会への出場権を獲得している。
[全文記事]

宮古ダイズなど優勝~春季軟式野球宮古地区

2018/03/13 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 18885-1.jpg
優勝を決め喜びを見せる宮古ダイズのメンバーら=11日、 市営球場 (提供写真)

 第1回住宅情報センター杯第135回春季軟式野球宮古地区大会は11日、 市営球場でB、 C、 成年、 実年、 還暦の各級で決勝戦が行われた。 B級では宮古ダイズが宮古島温泉を1点差で破り優勝した。 C級ではJTA宮古が不戦勝で優勝となった。
[全文記事]

ページ移動