記事一覧

参院選 各候補、最終盤へ訴え、きょうから三日攻防、熱戦

2019/07/18 09時05分配信 - 政治・行政 -

ファイル 21582-1.jpg
安里繁信氏

【那覇支局】任期満了に伴う第25回参議院議員選挙は18日、三日攻防に突入する。辺野古移設や経済振興などが争点と見られる沖縄選挙区(改選数1)には新人の4人が立候補している。このうちシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=自民公認、公明、維新推薦=と「オール沖縄」勢力が推す琉球大学名誉教授の高良鉄美氏(65)の一騎打ちとなる公算が大きい。各陣営とも選挙戦の最終盤に向けて、1人でも多くの支持を得ようと連日熱戦を繰り広げている。
[全文記事]

台風5号きょう居風伴い接近、宮古島気象台、注意呼びかけ

2019/07/18 09時04分配信 - 科学・環境 -

 宮古島地方気象台は17日、住民への防災・減災、早めの台風対策を呼びかけるため宮古島市や県、報道関係者などを対象にした台風5号の説明会を行った。特徴について「防風域を伴っていない。台風の中心付近よりも周辺で雨雲が発達し風が強い。台風が近づく前から太平洋高気圧と台風との間で気圧の傾きが大きく、風が強く、波が高い」と説明。フィリピンの東海上にある台風5号は発達しながら北西に進み、18日から19日にかけて先島諸島に接近すると予想し、宮古島地方へ最も接近するのは19日未明から明け方と見ている。
[全文記事]

港湾整備に貢献、先島建設など表彰

2019/07/18 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21584-1.jpg
表彰を受けた(前列左)から松原社長、黒島社長、與那覇所長を挟み塘支社長、奥間次長=平良港工事事務所

 平良港湾事務所(與那覇健次所長)で17日、優良事業所等表彰式が行われ、先嶋建設などが表彰を受けた。
 表彰は、同事務所が発注した工事で2018年度に完成した1000万円以上の工事16件及び500万円以上の業務7件を対象に選考したもので、結果、優良施行工事部門で平良港(漲水地区)臨港道路(防波堤外)築造工事を施工した先嶋建設(黒島一洋社長)、優良下請業者及び下請技術者部門で、極東建設(松原成忠社長)と同社技術者の奥間敏浩工事部次長、優良業務部門で「平良港(漲水地区)岸壁(マイナス10㍍)(防波堤外)改良設計業務」を履行したパシフィックコンサルタンツ沖縄支社(塘一成支社長)が選定された。
[全文記事]

田上さんが上野小・中にマンゴー寄贈、児童ら大喜び

2019/07/18 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21585-1.jpg
マンゴーを寄贈した田上さん(左)=上野小学校

 市内上野地区でマンゴー農家を営んでいる田上哲哉さんが16日、市立上野小学校を訪れ「上野小・中学校の子どもたちにマンゴーを食べてほしい」と寄贈した。
[全文記事]

県マンゴーコンテスト、平潤一さんが農林水産部長賞

2019/07/18 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21586-1.jpg
県農林水産部長賞に輝いた平良潤一さんのマンゴー

【那覇支局】15日の「マンゴーの日」に関連して第12回マンゴーコンテスト(主催・県果実フェスティバル実行委員会)が13日、北中城村のイオンモール沖縄ライカムで実施された。規定の2㌔化粧箱に詰められた「アーウィン」計34点が出品され、最優秀賞など5部門で11点が表彰された。そのなかで、ティダマンゴー宮古島の平良潤一さんが県知事賞に次ぐ県農林水産部長賞を受賞した。順位は荷姿や外観、糖度など内容審査により決まる。平均糖度は16・5度だった。最優秀賞である県知事賞はNoha畑の長嶺篤さんが受賞した。
[全文記事]

未来創造センター開館まで1カ月 進捗率は約97%

2019/07/17 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21577-1.jpg
オープンまで1カ月に迫った未来創造センター=平良東仲宗根

 図書館と公民館の機能を兼ね備えた「宮古島市未来創造センター」はきょう17日、8月17日のオープンまであと1か月と迫った。現在着々と工事が進められており、建築工事部分の進捗率は約97%と完成間近。図書館のフロアにはすでに蔵書が運び込まれ、職員が書架に収める作業を連日進めている。現在、外構整備工事が若干遅れ気味だが、同センター工事の所管部局である市振興開発プロジェクト局では「外構工事もオープンの日に間に合わせたい」としている。 
[全文記事]

「心の目で創作励む」関係者、西里さんの快挙祝う

2019/07/17 09時04分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 21578-1.jpg
受賞作品を横に、喜びのあいさつをする西里恵子さん=14日、ホテルアトールエメラルド宮古島

 全国公募第54回たぶろう展で、内閣総理大臣賞を受賞した、城辺在住の画家・西里恵子さんの受賞をたたえる「西里恵子内閣総理大臣賞受賞祝賀会」(主催・同実行委員会、共催・アキュリア友の会)が、関係者多数が出席してホテルアトールエメラルド宮古島2階漲水の間で開かれた。
[全文記事]

瑞慶覧君(3年)ら九州へ平良中県陸上の活躍報告

2019/07/17 09時03分配信 - スポーツ -

ファイル 21579-1.jpg
県夏季陸上での活躍を報告し、九州大会に意欲を見せる瑞慶覧君(右から2人目)、岩本さん(同3人目)=平良中学校

 市立平良中学校(池城健校長)は16日午後、校長室で第39回県夏季中学校陸上競技大会の報告会を行った。3年生の瑞慶覧一星君が男子3年1500㍍と共通男子3000㍍を制し2冠を達成。2年生の岩本理紗子さんは女子低学年80㍍Hで2位となり、ともに8月6日から3日間、熊本市のえがお健康スタジアムで開催される九州大会への出場権を獲得した。学校対抗では、男子総合3位、男女総合4位となっている。
[全文記事]

中学生プロに学ぶパナソニック伊良部でバレー教室

2019/07/17 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 21580-1.jpg
プロの指導を受け熱心に練習する生徒ら=15日、伊良部島中学校

 伊良部島小中学校体育館で15日、パナソニックの選手によるバレーボール教室が開催された。伊良部島中、上野中、平良中学校の生徒約40人が参加した。セッターの深津英臣選手、レフトの渡辺奏吾選手、リベロの伊賀亮平選手が指導を行った。参加した生徒らは真剣に練習に取り組んでいた。
[全文記事]

フローリアンさんグランプリ沖縄宮古民謡協コンクール

2019/07/17 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 21581-1.jpg
グランプリに輝いたブリカール・フローリアンさん=14日、豊見城市中央公民館

【那覇支局】沖縄宮古民謡協会(佐和田方恒会長)の2019年度第40回民謡コンクールが14日、豊見城市中央公民館で行われた。新人賞・優秀賞・最高賞・グランプリ賞の計4部門に総勢91人の民謡愛好者が参加し、「なりやまあやぐ」「豊年の歌」「池間ぬ主」「とうがにあやぐ」「伊良部とうがに」などの課題曲で練習の成果を堂々と発表した。審査の結果、計70人が合格しグランプリにはブリカール・フローリアンさん(36)=那覇市在住、フランス・パリ出身=が輝いた。
[全文記事]