記事一覧

新会長に新城さん 宮古更生保護女性会が総会

2019/04/30 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21233-1.jpg
更生保護女性会の総会では活動計画などが審議された=27日、 市働く女性の家

 宮古更生保護女性会 (砂川芳子会長) の2019年度定期総会が27日、 市働く女性の家 (ゆいみなぁ) で行われた。 18年度活動・収支決算報告、 19年度活動計画・収支予算案について審議。 社会を明るくする運動や朝のあいさつ運動、 見守りパトロール、 チャリティーショーなど活動計画等を原案通り承認した。 役員改選もあり、 新会長に新城美津枝さんが選出された。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/04/29 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日4月28日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

過去最長のゴールデンウィーク始まる

2019/04/28 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21223-1.jpg
休暇を利用して島外に出向く旅行者と観光客で長蛇の列となった手続きカウンター前=宮古空港

 過去最長の休暇期間となった今年のゴールデンウイークが27日始まり、 初日から各行楽地は多くの人出が見られたほか、 空の玄関宮古空港でも嬉々とした表情の多くの観光客で混雑した。 お目当ての多くはやはり白い砂浜と透明感溢れる海で、 生憎の曇天にもかかわらず各ビーチでは水着姿の家族連れの姿が目立ち、 気持ちよさそうに水しぶきをあげていた。 また浜では若者たちがバーベキューに舌鼓を打つ様子もみられるなど、 ゴールデンウイークは初日から華やいだ雰囲気に包まれていた。
[全文記事]

県さとうきび競作会、宮古から池間さんら3人表彰

2019/04/28 09時04分配信 - 産業・経済 -

ファイル 21224-1.jpg
表彰を受け今後にも意欲を見せる(右から)与那覇さん、池間さんと島尻理事長=25日、 那覇市の沖縄産業支援センター

【那覇支局】第43回沖縄県さとうきび競作会表彰式 (主催・県糖業振興協会) が25日、 那覇市の沖縄産業支援センターで行われた。 農家、 多量生産、 特別優良事例の3部門で計14個人・団体が表彰を受け、 宮古からは農家の部 「奨励農家」 に池間義光さん (68、 宮古島市)、 特別優良事例の部で与那覇盛廣さん (62、 宮古島市) と高江洲政隆さん (64、 多良間村) の3人が選ばれ、 それぞれ県糖業振興協会理事長賞を受賞した。
[全文記事]

宮古婦人連合会19年度総会、70年の活動に誇り

2019/04/28 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21225-1.jpg
新年度に向け計画など定めた宮古婦人連合会総会=下地改善センター

 宮古婦人連合会 (島尻清子会長) の2019年度総会が27日下地改善センターで開かれ、 会長に島尻さんを再選出したほか、 新年度に向けた計画案を全会一致で定めた。
 総会には各地域の婦人代表30人余が出席した。
[全文記事]

メーデー宮古地区祭典、格差なくし平和守る

2019/04/28 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21226-1.jpg
長時間労働の撲滅、 非正規労働者の処遇改善などに気勢を上げる参加者ら=荷川取漁港内ステージ広場

 第90回メーデー宮古地区祭典 (主催・同実行委員会) が27日、 荷川取漁港内ステージ広場で行われた。 宮古地区の労働者など19単組の組合員らが結集。 第一部の式典の部では 「平和・人権を守り、 笑顔あふれる未来に向けて、 全力を挙げて取り組む」 と宣言した。 第二部の祭典の部では北中吹奏楽部による演奏や各単組が参加した余興などで盛り上がりを見せた。
[全文記事]

青少年の家ファミリーキャンプ、アウトドア楽しむ

2019/04/28 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21227-1.jpg
ファミリーキャンプに参加し、 カヤックを楽しむ親子ら=インギャーマリンガーデン

 県立宮古青少年の家 (安慶田昌宏所長) の2019年度主催事業・春のファミリーキャンプが27日午後1時から同青少年の家で、 一泊二日の日程で行われている。 抽選で選ばれた14組のファミリーが一堂に会して入所式が行われ、 5つのグループに分けられた後、 主催者を代表して安慶田所長があいさつ。 「このキャンプを通して親・子それぞれの良さに気づき、 家族の絆を深めるとともに、 他の家族との交流をして相手を思いやる心を育ててほしい」 と述べた。 このあと参加者は、 城辺のインギャーマリンガーデンに移動。 入り江の浜辺にカヤックを運び入れて、 初めて会う親子が息の合ったパドルさばきを見せて海面を疾走。 楽しいひと時を過ごした。
[全文記事]

18年度平均有効求人倍率1・67倍 過去最高を更新

2019/04/27 09時05分配信 - 産業・経済 -

 宮古公共職業安定所 (伊福美香所長) は26日、 2018年度計の雇用の動きを発表した。 それによると、 年度平均の有効求人倍率は1・67倍で前年度比0・27ポイント上昇となって過去最高を更新し、 4年連続で1倍超えを記録した。 県平均は1・18倍。 県内5職安の中でも最も高くなった。 観光の好調さなど景気の良さを背景にサービス業や宿泊業・飲食サービス業などが高い伸び率を見せているが、 人手不足の進行も懸念されている。
[全文記事]

1袋50円で販売 来月8日ゴーヤーの日キャンペーン

2019/04/27 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21219-1.jpg
ゴーヤーをプレゼントされた園児・児童と下地実行委員長 (手前右) ら=あたらす市場前

 宮古地区ゴーヤーの日実行委員会 (実行委員長・下地保造JAおきなわ宮古地区本部長) は26日、 年号が変わって初めての 「ゴーヤーの日」 となる5月8日を前に記者会見を開き 「多くの地域住民、 観光客が訪れてほしい」 と呼びかけた。
[全文記事]

市水難事故防止推進協議会が海浜パトロール

2019/04/27 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21220-1.jpg
水難事故防止海浜パトロールでは泳ぐ際の注意点などが記載されたリーフレットが手渡された=パイナガマビーチ

 宮古島市水難事故防止推進協議会 (会長・下地敏彦市長) は26日、 2019年度水難事故防止海浜パトロールを行った。 市や消防本部、 宮古島警察署、 宮古島海上保安本部、 宮古島観光協会など職員らがパイナガマビーチ、 砂浜ビーチなどで観光客らに泳ぐ際の注意点が記載されたリーフレットを配布した。
[全文記事]