記事一覧

池間酒造令和の幕開けと共に「ずなら」新発売

2019/05/02 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21240-1.jpg
令和元年5月1日より新発売の泡盛 「ずなら」

 池間酒造 (池間太郎代表) が、 令和元年に新発売となる泡盛 「ずなら」 の詰め酒を元年の始まりの大安となる1日に行った。
[全文記事]

総合体育館を無料開放、市民ニーズをサポート

2019/05/02 09時02分配信 - スポーツ -

ファイル 21241-1.jpg
体育館の広い空間で伸び伸び新体操の練習に励む児童たち=市総合体育館

 連休を楽しむ様々な光景が見られる中、 宮古島市総合体育館でも子供たちを中心にスポーツに興じる元気な姿が見られた。
 館内には午前中早くから友達と連れ立った児童や生徒たち、 それに家族連れなどが姿を見せ、 バドミントンやバスケットボールを楽しんだり、 新体操の練習に励んだりしていた。
[全文記事]

宮古島海上保安部が有事に備え救難訓練

2019/05/01 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21234-1.jpg
ゴールデンウイーク期間中も訓練に余念のない宮古島海上保安部の潜水士=平良港

 ゴールデンウイークで多くの人々が凉を求めて海辺でたわむれる光景をよそに、 同じ海でも本格的な潜水具をまとい救助訓練に明け暮れる男衆。 第11管区宮古島海上保安部所属で、 昨年、 潜水指定船に指定された巡視船 「はりみず」 の潜水士たちだ。 船上の船員たちと大きな声で指示のやり取りを重ねながらの作業は重装備の身にはこたえる。 しかしケースによっては人命に関わる厳しい対応が求められるだけに、 訓練といえども真剣。
[全文記事]

宮古バスケ協会設立記念大会で熱戦

2019/05/01 09時04分配信 - スポーツ -

ファイル 21235-1.jpg
優勝し笑顔を見せる宮古高校男子バスケットボール部の選手ら=4月28日、市総合体育館

 第46回宮古バスケットボール協会設立記念大会 (主催・同協会) が4月27、 28の両日、 市総合体育館などで行われた。 小学校、 中学校、 高校・一般の男女計6部門に29チームが出場し、 トーナメント方式で試合が行われた。 コート上で熱戦が展開された結果、 男子の部は小学校が東、 中学校が西城、 高校・一般が宮古高校が優勝を果たした。 女子は小学校が南、 中学校が北、 高校・一般がセイルイン宮古島の優勝となった。
[全文記事]

ゴールデンウィーク 好天で行楽地に人出

2019/05/01 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21236-1.jpg
シュノーケルなどのマリンレジャーを楽しむ親子らで賑わいを見せた=パイナガマビーチ

 きょうから5月。 気温もグングン上昇して南国宮古島らしい季節がやってきた。
 ゴールデンウイーク期間中の30日、 市内各行楽地は平成最後の連休とばかり出向いた大勢の家族連れなどで大盛り上がり。 子どもも、 お母さんも、 そしてお父さんも嬉々として連休を満喫する光景が見られた。
[全文記事]

みやこ下地島空港ターミナルに「島時間郵便局」

2019/05/01 09時02分配信 - 産業・経済 -

ファイル 21237-1.jpg
宮古島の作家が作成した絵はがきと島時間郵便局を運営する中村さん=みやこ下地島空港ターミナル

 着地型体験観光プログラム 「ひとときさんぽツアー」 を運営しているプラネット・フォー(中村良三代表)が、 みやこ下地島空港ターミナルで 「島時間郵便局~忘れた頃に届く、 島からの便り」 のサービスを開始した。 このサービスは島の作家が作成した絵はがきに、 宮古島ゆかりの切手と宮古島や伊良部島の風景をモチーフにしたスタンプを捺印し、 代行投函を500円で行うもの。 すでに10通近くの利用者がおり、 うち5通は投函済だという。
[全文記事]

天皇陛下 きょう退位 時代は「平成」から「令和」へ

2019/04/30 09時05分配信 - 社会・一般 -

 天皇陛下はきょう30日で退位され、 31年にわたった平成の時代が終わる。 退位を前に、 天皇陛下は午前10時から皇居の 「宮中三殿」 で 「退位の礼」 を行うことを皇室の祖先や神々に伝える儀式に臨まれる。 天皇陛下の退位に向けて皇室の行事として行われてきた一連の儀式は、 これで最後となる。 そして、 午後5時から 「退位礼正殿の儀 (たいいれい せいでんのぎ」 が皇居宮殿の 「松の間」 で国事行為として行われる。 天皇の退位の儀式が行われるのは202年ぶりで、 天皇陛下は、 国民への最後のおことばを述べられることになっている。
[全文記事]

南国の休日を満喫 前浜ビーチ観光客らで賑わう

2019/04/30 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21230-1.jpg
大勢の観光客や行楽客で賑わうビーチ=与那覇前浜

 10連休というかつてない長さとなった今年のゴールデンウィーク、 宮古島は初夏の陽気に誘われるかのように多くの観光客が訪れているが、 「昭和の日」 の29日は、 前日の雨模様の天気とは打って変わって朝から晴れ上がり気温はグングン上昇。 各地のビーチなどでは観光客や行楽客が訪れ、 南国の休日を満喫した。
[全文記事]

方言大会など事業承認 市文化協会が総会

2019/04/30 09時03分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 21231-1.jpg
事業計画案、 予算案など審議した市文化協会総会総会=27日、 市中央公民館

 昨年一般社団法人となり、 新たなスタートを切った宮古島市文化協会 (大城裕子会長) の2019年度 (第2回) 定時社員総会が27日午後6時から市中央公民館研修室で開かれた。 19年度事業計画案や予算案など審議し、 全会一致で承認した。
[全文記事]

入賞庭園に「素晴らしい」 緑の街角賞宅見学会

2019/04/30 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21232-1.jpg
緑の街角賞入賞宅を見学する参加者=28日、 市伊良部

 宮古島市民運動実践協議会グリーン部会 (平良耕次郎部会長) は28日、 緑の街角賞入賞宅の見学会を行った。 平良部会長らの案内で市民らが第36回 「緑の街角賞」の島尻輝市さん、 「花と緑の塀賞」の仲里典和さんら庭園を訪れた。 島尻さんの庭園は、計画・工夫が施され、高木や低木がバランス良く植栽されるなど、全体的にまとまりがあると評価されている。 参加者からは 「素晴らしい」 との声が上がっていた。
[全文記事]