記事一覧

卒業式後の高校生による問題行動防止へアピール

2018/02/21 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 18763-1.jpg
アピール文を読み上げる池間副会長 (中央) =宮古高校

 宮古地区県立学校長会 (会長・本村博之宮古総合実業高校校長) などは20日、 卒業式後の高校生による問題行動等を未然に防止するよう市民に協力を呼びかけた。 本村会長らは高校生が事件や事故に巻き込まれることのないようアピールした。
[全文記事]

教育を語る市民大会、模範児童生徒ら4人表彰

2018/02/20 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 18757-1.jpg
模範児童生徒や教育功労として宮国教育長 (左から) から内間君、 友利さん、 池田さんへ表彰状が贈られた=18日、 マティダ市民劇場

 2017年度 「宮古島市の教育を語る市民大会」 (主催・市教育委員会) が18日、 マティダ市民劇場で行われた。 多くの市民が駆けつけ、 市教育委員会の担当者から学力向上についての実践報告などの説明を受けたほか、 模範児童生徒として内間智君 (東小6年) と村田かおりさん (狩俣中3年)、 教育功労として友利明豊さん (宮古高校教諭)、 池田俊男さんに表彰状が贈られた。 また、 映画ビリギャルの主人公の小林さやかさんが 「ビリギャルが伝えたいメッセージ~誰だって原石」 と題し基調講演を行った。
[全文記事]

宮島小、来月25日閉校式 式典や「お別れ会」も

2018/02/17 09時05分配信 - 教育 -

ファイル 18744-1.jpg
本年度で閉校する市立宮島小学校=平良島尻の同校正門前

 2017年4月から休校となっていた市立宮島小学校が、 今年3月に閉校する。 宮古島市教育委員会は、 地元の島尻自治会が跡利用計画のため閉校を要望していたことを踏まえ、 昨年12月の市議会定例会で廃校するための条例を改正する議案を提出し、 賛成多数で可決された。 3月25日に閉校式が行われる。
[全文記事]

新潟県板倉・城辺地区児童交流事業の報告会

2018/02/16 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 18733-1.jpg
板倉区での体験を報告する児童たち=城辺公民館

 2017年度新潟県上越市板倉区・宮古島市城辺地区児童交流事業 (冬季) 報告会が15日、 城辺公民館で行われた。 1月の寒い時期に板倉区を訪問し、 スキーやホームスティなどを体験した児童たちは充実した表情で報告。 宮古島の人頭税廃止運動に尽力した中村十作が生まれた板倉区を訪れた児童たちは、 その偉業を学ぶとともに初めての雪の感触やスキー体験には 「とても楽しかった」 と振り返り、 貴重な体験は今後の学校生活に活かしていきたいと意欲を見せていた。
[全文記事]

親子がジャガイモ収穫~宮古総実高栽培学習で

2018/02/13 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 18715-1.jpg
ジャガイモを収穫する親子ら=11日、 宮古総合実業高校第2農場

 宮古総合実業高校の 「第17回親子ジャガイモ掘り」 が11日、 同校第2農場で行われた。 33家族約100人は、 生徒たちが昨年10月に植え付けし育てたジャガイモを収穫。 土を掘り起こした子どもたちからは 「あったー」 と見つけた喜びの声が挙がった。
[全文記事]

県小学校社会科教研で児童ら地下ダムなど学ぶ

2018/02/10 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 18700-1.jpg
公開授業で新しい地下ダムの水の利用方法を発表した児童たち=城辺小学校

 2017年度沖縄県小学校社会科教育研究大会・宮古大会 (主催・県小学校社会科教育研究会、 宮古地区小学校社会科教育研究会) が9日、 市立城辺小学校で行われた。 4年生の公開授業では 「昔から今へと続くまちづくり―地下ダム開発による農業の発展―」 の単元で発表。 児童たちは地下ダム資料館の見学、 構造や水を送る仕組み等を学ぶなかで、 この日は新たな地下ダム利用方法として地下ダムツアー、 地下ダム学習館、 ウォーターパーク、 地下の噴水ワールド、 ウォーターレストランなどを提案した。
[全文記事]

伊良部高校で探求的学習の最終発表会

2018/02/09 09時04分配信 - 教育 -

ファイル 18693-1.jpg
関心を持ったテーマを検証し結果を仲間たちの前で発表する生徒=伊良部高校

 県立伊良部高校 (菅間季昌校長) の2017年度1・2年生探究的学習最終発表会が8日、 同校体育館で行われた。 1年生15人と2年生24人がそれぞれのテーマをもち検証したことをプレゼンテーションし、 質問に答えていた。
[全文記事]

教育を語る市民大会表彰に村田かおりさんら4人

2018/02/09 09時03分配信 - 教育 -

ファイル 18692-1.jpg
=写真=

 宮古島市教育委員会の宮國博教育長らが8日、 市役所城辺庁舎で会見し、 「教育の日」 に伴い18日に開催する教育を語る市民大会をPRするとともに表彰する児童生徒と教諭らを発表した=写真=。 被表彰者には模範児童・生徒の小学校の部が内間智君 (東小6年)、 同中学校の部が村田かおりさん (狩俣中3年)、 学校関係職員の部が友利明豊さん (宮古高校教諭)、 社会教育関係の部は池田俊男さんが選ばれた。
[全文記事]

宮古総実高生徒、被服・調理検定1級に14人合格

2018/02/09 09時02分配信 - 教育 -

ファイル 18691-1.jpg
被服製作技術と食物調理技術の検定1級に合格した生活福祉科の生徒たち=宮古総合実高校

 県立宮古総合実業高校 (本村博之校長) 生活福祉科の生徒がこのほど、 2017年度全国高等学校家庭科技術検定の被服製作技術検定1級 (和服) と食物調理技術検定1級 (食物) にそれぞれ7人が合格。 8日、 同校で本村校長に検定合格を報告した。
[全文記事]

宮工生活情報科2年生が韓国料理作りに挑戦

2018/02/09 09時01分配信 - 教育 -

ファイル 18690-1.jpg
狩俣さんの指導を受けながら調理に挑戦する生徒ら=宮古工業高校

 宮古工業高校 (伊志嶺秀行校長) で8日、 韓国居酒屋マンナンの狩俣弘美さんを講師に招いた料理講習会が行われた。 同校生活情報科2年生がキンパブやスープトッポギなど韓国料理に挑戦した。 調理後は試食も行い自分たちの料理の出来栄えを確認した。
[全文記事]

ページ移動