記事一覧

2017年県立高校入試の願書受け付けがスタート

2017/02/09 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16454-1.jpg
一般入試等の願書受付が始まり各中学校から提出された書類を確認する担当教諭ら=宮古高校

 2017年度県立高校一般入学・特別募集願書受付が8日から始まった。 宮古地区では、 宮古高校、 宮古総合実業高校、 宮古工業高校、 伊良部高校で受け付けられた。 9日午後4時に締め切られ、 同日に初回志願状況が発表される。
[全文記事]

多良間島産黒豆の含量 アントシアニンが2倍

2017/02/09 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16452-1.jpg
黒糖などで加工した黒豆を試食する生産農家=6日、 多良間村コミュニティ施設

【多良間】県農業研究センター宮古島支所の黒豆講習会が6日、 多良間村コミュニティ施設で行われた。 同村で栽培される黒豆 (ササゲ) の栽培方法や加工利用、 機械収穫の可能性、 病害虫防除などについて同センター研究員をはじめ専門家が農家に説明。 このうち栄養性では抗酸化作用などがあるアントシアニンの含量が宮古島産や北海道産よりも2倍という分析結果が報告され、 食品開発や特産品化に期待が寄せられていた。
[全文記事]

場面緘黙に理解深める 親の会が講演会実施し開設

2017/02/07 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16440-1.jpg
高木潤野さん

 宮古島緘黙 (かんもく) っ子の親の会主催の 「話したくても話せない子ども・大人へのサポートについて~家庭・学校 (園) ・地域でできる配慮」 と題した場面緘黙講演会が5日、 市中央公民館で行われた。 高木潤野さん (長野大学准教授) が場面緘黙の理解や改善に向けての具体的な介入方法などについて解説。 改善に向けての必要な配慮や支援は一人ひとり異なることを強調し、 実践では事例を示しながら 「家よりも少し緊張する場所で話をさせるようにさせ、 リラックスしてできることが確認できれば難度を上げていくことが大事」 などと述べた。
[全文記事]

宮総実生のアイディア商品化 沖縄ファミマが販売

2017/02/07 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16439-1.jpg
=写真下=

 全国の高校生が地元の食材を生かした料理を競い合う 「第5回ご当地!絶品うまいもん甲子園」 の全国大会で準優勝した宮古総合実業高のレシピを元に沖縄ファミリーマート (本社・那覇市) が開発した 「みゃ~くぬみそカツサンド」 =写真下=が7日から発売されるのを前に、 出場した同校の生徒と同社商品部の小林健祐部長ら=同上=が6日、 宮古新報社を訪れ、 商品をPRするとともに 「多くの人たちに手に取ってほしい」 と呼びかけた。
[全文記事]

南小学校創立30周年記念で期成会が感謝状贈呈

2017/02/07 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16438-1.jpg
佐和田会長 (右) から感謝状を受け取る受賞者=5日、 南小学校体育館

 市立南小学校 (前泊直子校長) の創立30周年記念感謝状贈呈式が5日、 同校体育館で行われた。 創立20周年以降、 10年間にわたり同校の発展や活性化、 ボランティア活動などに尽力してきた歴代校長・PTA会長や個人、団体、企業の代表者の功績をたたえ、 期成会の佐和田功会長が感謝状を贈呈した。
[全文記事]

休刊日のお知らせ

2017/02/06 09時01分配信 - 社会・一般 -

 昨日2月5日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

発達障がい児支援講演会、特性に合わせた対処を

2017/02/04 21時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16435-1.jpg
行政や教育関係者らが参加し、 小枝さんの話に熱心に耳を傾けた=平良港ターミナルビル

 2016年度発達障害児支援に関する講演会 (主催・県) が4日、 平良港ターミナルビルで行われた。 国立成育医療研究センターこころの診療部長の小枝達也さんが 「ちょっと気になる子を豊かに育む環境について」 のテーマで発達障害について説明し 「子どもの特性に合わせた対処法が大事だ」 と強調した。
[全文記事]

モモイロノウゼンの花が満開、「きれい」と笑顔

2017/02/04 21時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16434-1.jpg
満開となったモモイロノウゼンの花=平良下里

 平良下里の友利文明さん宅の庭先に生えるモモイロノウゼンに桃色の花が咲いている。 今が満開の時期。 友利さん宅を訪れた人たちは、 宮古島では珍しい花に 「とてもきれい」 と笑顔を見せる。
[全文記事]

平田大一さんの保護者向け講演、「人づくりを学ぶ」

2017/02/04 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16432-1.jpg
平田さんの人づくりについての講話に真剣に耳を傾ける参加者たち=市中央公民館

 県文化振興会の平田大一理事長を講師に招いた 「保護者向け講演会~子どもの自信を育む・家庭と地域でできること」 (主催・県キャリアセンター) が4日、 市中央公民館で行われた。 多くの市民が参加し、 平田さんの講話に真剣に耳を傾けていた。
[全文記事]

あぎじゃび公民館、「笑い」でしまくとぅばを啓発

2017/02/04 21時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 16430-1.jpg
コミカルな芝居をしながら 「しまくとぅば」 の大切さを観客に訴えるお笑い芸人ら=市中央公民館大ホール

 県文化観光スポーツ部文化振興課 「しまくとぅば (島言葉)」 広報CM等制作・放送委託事業啓発イベント 「うちなぁ小喜劇・あぎじゃび公民館」 (主催・真宣組) が4日、 市中央公民館で行われた。 地域住民や観光客が訪れ、 地元沖縄で活躍する 「お笑い集団FEC」 の芸人たちのコミカルなネタや演技を楽しんだほか、 しまくとぅばの重要性などについて理解を深めた。
[全文記事]

ページ移動