記事一覧

市 未就学児までの医療費窓口無料18年に実施

2017/06/17 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17263-1.jpg
子ども医療現物給付の実施などが示された=市役所平良庁舎

 宮古島市 (下地敏彦市長) は、 0歳児から未就学児までが病気などで病院に通った際の支払いについての窓口無料化 (現物給付) を2018年度から開始する。 これにより医療費の心配をせず医療機関で受診できることから子どもの疾病の早期発見や治療につながると期待が寄せられる。 16日に行われた宮古島市議会 (棚原芳樹議長) 6月定例会一般質問で上里樹氏に答えたもの。
[全文記事]

下地昌明氏後援会総決起「村政奪還に向け勝利を」

2017/06/16 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17256-1.jpg
支持者に政策を訴える下地昌明氏

【多良間】任期満了に伴い20日告示、 25日投開票される多良間村長選挙に立候補を予定している前村長の下地昌明氏 (65) 後援会の総決起大会が15日、 塩川集落センターで行われた。 下地氏はこの4年間を振り返り 「初心にかえって村民目線の政治を行いたい。 豊かで明るく元気あふれる多良間村建設に努めたい」 などと訴えた。 会場には大勢の支持者が訪れ、 下地氏の村政奪還に向けて 「ガンバロウ」 を三唱し、 最後までの団結を誓っていた。
[全文記事]

宮古島市議会一般質問 初日5人登壇し市政全般質す

2017/06/15 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17249-1.jpg
市長の政治姿勢などについて論戦が交わされた=市役所平良庁舎

 宮古島市児童家庭課によると2017年4月1日現在での待機児童数は63人で前年度の61人から2人増となった。 市はこれまで認可外保育所の認可化など待機児童解消へ向けて取り組みを進めてきたが依然として待機児童がいる状態が続いている。 14日から始まった市議会(棚原芳樹議長)6月定例会の一般質問で佐久本洋介氏の質問に答えたもので市当局は要因について 「保護者が入園を希望している保育園の定員を超えているほか保育士不足が大きい」 と分析。 この日は佐久本氏のほか4人が登壇し市政全般について質した。
[全文記事]

子どもの貧困対策推進会議 指標24項目で改善

2017/06/15 09時05分配信 - 政治・行政 -

【那覇支局】県は13日午後、 県庁で2017年第1回子どもの貧困対策推進会議を開いた。 翁長雄志知事をはじめ各部局長らが、 16年度の対策実施状況などを踏まえて意見交換し、 今年度も連携して子どもの貧困対策に取り組んでいくことを確認した。
[全文記事]

ヤシガニ保護条例徹底を~多良間村議会一般質問

2017/06/14 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17242-1.jpg
多良間村議会一般質問で答弁する伊良皆光夫村長=同村議場

【多良間】開会中の多良間村議会 (森山実夫議長) 6月定例会は13日、 一般質問が行われ、 5人が登壇して村政全般について質問。 このうち本村健次氏はヤシガニ保護条例の制定効果について質問し、 乱獲の防止と保護に向けた啓蒙活動を求めた。 村当局はチラシやポスターを製作するなど乱獲防止に取り組みたいと答弁した。 同条例では7~8月を採取禁止期間とし、 また一定のサイズ以下や抱卵雌の採取を禁止している。 定例会はこの日で閉会した。
[全文記事]

ドーム備品購入契約の追認否決、市議会総務財政委

2017/06/13 09時04分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17232-1.jpg
備品購入契約の追認案件に賛成の挙手をする総務財政委員会委員ら=市役所平良庁舎

 宮古島市議会6月定例会の総務財政委員会 (嵩原弘委員長) は12日、 付託されていたスポーツ観光交流拠点施設 (ドーム) に関する備品購入契約の追認議決を求める2議案について与党の賛成少数で否決した。 議案は20日の最終本会議で採決されるが、 可決に必要な過半数には与党単独 (議場では10人) では厳しく、 他会派の対応が注目されることになる。
[全文記事]

多良間村長選 伊良皆氏、再び村政の舵取り役に

2017/06/10 21時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17227-1.jpg
支持者に政策を訴える伊良皆氏

【多良間】任期満了に伴い20日告示、 25日投開票される多良間村長選挙に立候補を予定している現職の伊良皆光夫氏 (61) の後援会は10日、 同村コミュニティ施設で総決起大会を行った。 伊良皆氏は1期4年間の実績を示しつつ 「行政は継続すべきもの。 将来のため、 子どもたちのため皆さんとともに種を播き、 苗を育てていきたい」 と呼びかけた。 会場には大勢の支持者が駆けつけ、 伊良皆氏の勝利に向け全力を尽くそうと 「ガンバロウ」 を三唱した。
[全文記事]

市議会総務財政委 不適切な事務執行を追及

2017/06/10 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17220-1.jpg
スポーツ観光交流拠点施設の備品購入など財産取得の追認議案について審議する総務財政委員会=市役所平良庁舎

 宮古島市議会6月定例会は9日、 総務財政、 経済工務、 文教社会の3常任委員会が開かれた。 総務財政委員会 (嵩原弘委員長) では地方自治法や市の条例の規定に違反し、 議会の議決を取らないで2社と契約を締結したスポーツ観光交流拠点施設の備品購入など財政取得の 「追認議案」 について審議。 委員からは、 なぜ契約の過程で気づかなかったのかなど疑問の声が挙がり、 条例を把握しないずさんな業務を批判した。 担当の観光商工局や総務部は不適切な事務執行を認め謝罪。 今後は研修を繰り返し、 職員を指導していく姿勢を見せた。
[全文記事]

多良間村議会議長に森山氏、副議長に豊見山氏

2017/06/10 09時06分配信 - 政治・行政 -

【多良間】多良間村議会の臨時議会が9日、 同村議場で行われ、 議長に森山実夫氏 (66) を再任、 副議長に豊見山正氏 (62)、 また各常任委員、 議会運営委員などを選任した。 監査委員には安里三喜男氏 (59) の選任に同意した。 同村議会は任期満了に伴い先月28日に選挙が行われ、 6月定例会は12日から開会する。
[全文記事]

スポーツ観光施設契約で条令違反~議会に追認案

2017/06/09 09時07分配信 - 政治・行政 -

ファイル 17213-1.jpg
追認案件や一般会計補正予算案などの議案上程、 質疑が行われた市議会6月定例会初日=市役所平良庁舎本会議場

 宮古島市 (下地敏彦市長) がスポーツ観光交流拠点施設の備品等について、 市議会の議決に付すべき契約及び財産取得または処分に関する条例に違反していたことが6日に開会した宮古島市議会 (棚原芳樹議長) の6月定例会で明らかになった。 下地市長が追認議案2件を提出、 説明するとともに、 事務的なミスを認め、 謝罪した。 議員からは行政手続きのあり方を疑問視する意見が相次いだ。 当局は関係職員について分限処分を検討するとしている。
[全文記事]

ページ移動