記事一覧

クバ再生目指し小川さん個展、7日まで ホテルローカス

2021/11/05 09時04分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25302-1.jpg
作品を前に多くの来場を呼び掛ける小川さん=ホテルローカス1階アクティビティーラウンジ

 ヤシ科の植物クバ(ビロウ)アーティストの小川京子さんの作品展「クバものがたり~小川京子展」が7日まで、ホテルローカス(平良下里)1階で開かれている。宮古島で減りつつあるとされるクバの魅力を発信するためのもので、小川さんに共感する同ホテル運営元の沖縄USDが協力した。午前11時~午後6時まで。入場無料。
[全文記事]

「鳴りとぅゆんみゃーく方言大会」 来年1月16日開催決定

2021/11/05 09時01分配信 - 文化・芸能 -

 宮古島市文化協会(饒平名和枝会長)はこのほど、延期していた第27回「鳴りとぅゆんみゃーく方言大会」(共催・宮古島市、市教育委員会)を2022年1月16日午後3時(開演)からマティダ市民劇場で開催することを決定し、詳細を発表した。今回はコロナ対策として出場資格、入場者とも宮古圏域在住者に限定し、座席数も劇場の半分となる446席とする。出場者の募集も始めた。12月17日締め切り。
[全文記事]

西洋画家の宮原昌茂展はじまる 市総合博物館

2021/10/30 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25275-1.jpg
宮原昌茂展、「蔵元と其の周辺図」について解説する寺崎学芸員=宮古島市博物館

 絵画創作や新聞投稿を通じて文化財の保護を訴え続けた画家・宮原昌茂(1899~2006)の作品を紹介する「宮原昌茂展」が29日、宮古島市総合博物館(友利浩幸館長)の特別企画展示室ではじまった。会場には回想画「蔵元と其の周辺図」をはじめ晩年の作品が26点展示されている。11月28日まで。
[全文記事]

新生児40人の成長祈願 西原ミャークヅツ、2日目

2021/10/15 09時04分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25200-1.jpg
輪になりクイチャーを踊る関係者ら=ジャーガマ、平良西原

 平良西原のミャークヅツは14日、ナカヌヒー(中日)を迎えた。集落パレードや奉納相撲は昨年に続いて中止となったが、前年のミャークヅツから今日まで1年の間に生まれた子供たちを神に報告するマスムイは実施。地域出身も含む新生児40人の誕生を祝った。
[全文記事]

池間島など3地域でミャークヅツ

2021/10/14 09時05分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25194-1.jpg
小雨交じりの中、神踊りを行う元ツカサンマたち=池間公民館前水浜広場

 旧暦9月の甲午(きのえうま)の13日、池間島を由来とする3地域の伝統行事「ミャークヅツ(宮古節)」が始まった。池間島、伊良部佐良浜、平良西原では、それぞれアラビ(初日)の祭りが執り行われた。昨年に続きコロナ禍により規模を大幅縮小し感染防止対策を徹底した上で実施。参加者らは長年続いてきた伝統を守り、五穀豊穣や集落の繁栄などを祈願した。佐良浜は4日間、池間と西原は3日間行われる。
[全文記事]

来間島でヤーマス御願

2021/10/14 09時02分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25197-1.jpg
「エーヤカ、エーヤカ」の歌に合わせて神酒を飲むウプヤーの参加者=砂川輝夫さん宅

 旧暦9月甲午(きのえうま)の13日、来間島の伝統行事「ヤーマス御願」が島内3カ所のブナカ(祭祀集団)のヤームトゥで始まり、この1年間に生まれた赤ん坊を祝福するとともにブナカに紹介する「マスムリ」が行われた。昨年に続いて新型コロナウイルス感染防止のため島外郷友に参加を自粛してもらうなど規模を縮小して行われたが、参加者は神酒を飲みながら子孫繁栄と豊年を願っていた。
[全文記事]

サシバ俳句大賞に福田さん(鏡原中) 日本自然保護協会

2021/10/10 09時04分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25179-1.jpg
俳句コンテスト応募作品の一部=提供:日本自然保護協会

 日本自然保護協会は8日、「2021年サシバ俳句コンテスト」の結果を発表、福田脩斗くん(鏡原中3年)の作品「サシバ飛べ山越え海越え風となり」が大賞とサシバサミット特別賞に輝いた。新型コロナウイルス感染症対策のため表彰式は開催せず、16、17日にオンラインで開催する国際サシバサミットで入賞作品を紹介する。
[全文記事]

カギマナフラ記念碑除幕 ギネス記録達成で

2021/10/02 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25145-1.jpg
カギマナフラin宮古島2021「ギネス世界記録達成記念碑」の除幕式が行われ、伊川実行委員長(左から2人目)らが出席した=1日、伊良部大橋

 宮古島市は1日、伊良部大橋の平良側公園でカギマナフラin宮古島2021「ギネス世界記録達成記念碑」の除幕式を行った。同日、実行委員長の伊川秀樹副市長をはじめ大城裕子教育長、宮古島商工会議所の下地義治会頭、がじゅまる観光の猪子立子さんらが出席した。
[全文記事]

パーントゥ2年連続中止 島尻の祭祀(さいし)

2021/09/29 09時01分配信 - 文化・芸能 -

 24日、島尻自治会(宮良保会長)の評議会が開かれ10月中旬に開催を予定していた「パーントゥ」の中止が決定した。新型コロナウイルスの感染防止の観点から判断。パーントゥの中止は昨年に続き2年連続となる。
[全文記事]

宮古島のロックフェスが無期限延期

2021/09/21 09時01分配信 - 文化・芸能 -

ファイル 25094-1.jpg
2年前に開催された「ミヤコアイランドロックフェスティバル」の様子=平良トゥリバー地区、2019年5月11日撮影

 ミヤコアイランドロックフェスティバル実行委員会は2022年5月14日に予定していた第15回フェス開催を無期限延期すると決めた。ホームページ上で20日、発表した。コロナ禍が終息の兆しが見えず先が見通せない状態と深刻にとらえ判断した。
[全文記事]

ページ移動