記事一覧

幸男の会ら4団体表彰

2019/08/20 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21728-1.jpg
長年の功績が顕著と認められた団体が表彰を受けた(左から)平戸さん、佐久田さん、長崎さん、山城さん=県宮古土木事務所

 2019年度「道路ふれあい月間」沖縄地方推進協議会会長表彰に伴う伝達式が19日、県宮古土木事務所で行われた。多年にわたり道路の美化清掃等に努め、その功績が顕著な団体として、宮古ライオンズクラブ(平戸新也会長)、幸男(さちおとこ)の会(長崎光義会長)、比嘉愛花会(佐久田優子会長)、七又っ子親の会(山城真弓会長)らが表彰伝達を受けた。
[全文記事]

宮古用水へ理解深める、市内施設5カ所を見学

2019/08/20 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21729-1.jpg
展示物などを興味深く見ている参加者のみなさん=18日、地下ダム資料館

 宮古用水見学バスツアーが18日、行われた。26人が参加し、地下ダム資料館など市の主要施設を見学し宮古用水についての理解を深めた。
[全文記事]

中・高校生がハワイへ出発、ホームステイ、異文化体験も

2019/08/20 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21731-1.jpg
ホームステイでハワイ州に出発する生徒のみなさん=18日、宮古空港

 市海外ホームステイ派遣事業でアメリカ合衆国ハワイ州オアフ島、マウイ島に向かう生徒らの出発式が18日、宮古空港ロビーで行われた。参加する中学生12人、高校生3人とその見送りに訪れた家族、関係者が参加した。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/08/19 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日8月18日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

沖縄銀行で海のコラボ展

2019/08/18 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21724-1.jpg
海辺に居るかのような雰囲気を醸し出しているコラボ展=沖銀宮古支店ロビー

 宮古島海宝館(幸地博美代表)の貝細工作品と、フォトグラファーの新城孝さんの海辺をモチーフにしたウエディングフォト作品のコラボ展が、沖縄銀行宮古支店ロビーを会場に開かれている。
 同展は、沖銀宮古支店と宮古島海宝館がタイアップし、14日から9月10日までの日程で開いているもので、今回で8回目。
[全文記事]

知念さんがハンセン病の歴史講演

2019/08/17 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21717-1.jpg
=写真=

 「2019・8・15の集い」(共催・日本キリスト教団宮古島教会、宮古パプテスト教会、宮古聖ヤコブ教会)が16日、日本キリスト教団宮古島教会で開催され、ハンセン病と人権市民ネットワーク宮古の共同代表の知念正勝さんが「わたしの社会復帰」と題した講演を行った=写真=。参加者らは知念さんの苦闘の日々に耳を傾け「差別のない世の中にするために一人ひとりができること」を考える機会としていた。
[全文記事]

休刊のお知らせ

2019/08/16 09時00分配信 - 社会・一般 -

 昨日8月15日(木)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

宮古南静園慰霊祭、552柱の御霊、水子供養

2019/08/15 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21712-1.jpg
献花し、納骨されている552柱の御霊に手を合わせる参列者=国立療養所宮古南静園

 市内平良島尻にある国立療養所宮古南静園(知念一園長)は14日、同園納骨堂で「2019年度慰霊祭」を執り行った。入所者や家族、関係者が参列し、納骨堂に収められている552柱の御霊と堕胎施策によりこの世に生まれることができなかった水子の供養塔に心静かに眠られることを祈りながら手を合わせた。
[全文記事]

宮古新報社で職業体験、記者仕事に興味

2019/08/15 09時02分配信 - 社会・一般 -

 宮古新報社は7月11日から3日間、宮古高校の生徒2人を職業体験(インターンシップ)で受け入れた。髙橋大和くん(2年)、前泊琉愛くん(同)が同社編集部に席を置き、3日間記者の取材に同行し、記事の書き方や写真の撮り方などを学んだ。
[全文記事]

先祖迎え旧盆入り 各地の本家、先達に感謝示す

2019/08/14 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 21705-1.jpg
仏壇を前に家族、兄弟が集い手を合わせご先祖様を迎えた=平良家

 13日は旧盆入り(ンカイ)。お盆の初日でご先祖様を迎える日。仏壇を綺麗にして供え物を並べ、飾り物を整えた後に線香を立て、家族そろって手を合わせる光景が各地で見られた。
[全文記事]

ページ移動