記事一覧

小規模保育園の認可答申、市児童福祉審議会

2018/04/25 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19159-1.jpg
=写真=

 市児童福祉審議会 (委員長・下地律子福祉部長) は24日、 下地敏彦市長に対して設置認可申請のあった市内の小規模保育事業B型 「とっとこ園」 について、 適当と答申した=写真=。 同園は定員19人以下で5月に開園する予定となっており、 下地市長は待機児童解消に向けて 「大いに活用してほしい」 と語った。
[全文記事]

感動の思い出胸に帰途、トライアスロン出場者

2018/04/25 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19157-1.jpg
手続きカウンターに荷物を預けるために長蛇の列を作るトライ選手たち=宮古空港

 第34回全日本トライアスロン宮古島大会の全日程終了から一夜明けた24日、 宮古空港では風光明媚な宮古島でのレースの思い出と大きな荷物を抱えた選手たちが帰途に就く姿が多く見られた。 出発便が近くなると手続きカウンターの前にはバイクやスーツケースなどを預ける選手やその家族たちでロビーに長蛇の列ができた。
[全文記事]

トライアスロンでふれあいパーティー

2018/04/24 09時06分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19153-1.jpg
レースを振り返りながら互いの健闘をたたえて乾杯する選手たち=JTAドーム宮古島

 第34回全日本トライアスロン宮古島大会の 「ふれあいパーティー」 は23日、 JTAドーム宮古島で表彰式に続いて行われた。 スイム、 バイク、 ランの3種目に挑んだ選手たちは興奮の余韻を残しながら参加し、 レースを振り返りながら互いの健闘を称え合っていた。 会場では島の食材を使った郷土料理などが振る舞われ、 舞台では歌や踊りなどアトラクションなどもあり、 賑やかな雰囲気の中で選手たちは疲れを取りながら楽しんでいた。
[全文記事]

「諦めない気持ちを」トライアスロンで交流

2018/04/24 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19151-1.jpg
完走メダル贈呈と交流会で記念撮影する森岡さん (前列左から4人目) と児童ら=北小学校

 全日本トライアスロン宮古島大会に第9回以来、 連続して出場している森岡秀文さん=埼玉=が24日、 市立北小学校 (永松才昜校長) を訪れ、 5年生の児童と交流するとともに、 今回で26個目となる完走メダルを寄贈した。 今大会ではバイクがパンクするというトラブルで時間がかかり、 制限時間2分前にゴールの市陸上競技場に入った森岡さんは、 子ども達に 「諦めない」 ことの大切を伝えた。
[全文記事]

【第34回トライアスロン表彰式・パーティー写真特集】

2018/04/24 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19150-1.jpg
ふれあいパーティーは最後は全員でクイチャーを踊った=JTAドーム宮古島

華やかにフィナーレ

【第34回トライアスロン表彰式・パーティー写真特集】

手作り鯉のぼりに歓声~下地児童館

2018/04/24 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19149-1.jpg
「こいのぼり」 を歌いながら手作りの鯉のぼりを揚げる子どもたち=下地児童館前

 下地児童館 (来間優美子館長) で23日、 鯉のぼり掲揚式が行われた。 子どもたちは手作りの鯉のぼりを歌に合わせて揚げ、 大空に泳ぐ姿を見上げて歓声を上げた。 掲揚後は職員が作ったまんじゅうをほおばり満足そうな笑顔を見せた。
[全文記事]

野菜食べて元気に~JA青壮年部上野が贈呈

2018/04/24 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19148-1.jpg
JA青壮年部上野支部の野菜贈呈式でゴーヤなどを手に記念撮影する児童と関係者=上野学校給食共同調理場前

 JAおきなわ青壮年部上野支部 (金城孝支部長、 会員9人) は23日午後、 食農教育の一環として上野地区の児童・生徒に食べてもらおうと、 会員が丹精込めて育てた野菜230㌔を上野学校給食調理場に贈った。
[全文記事]

「みんなの応援に感謝」初出場の増澤さん

2018/04/23 09時05分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19145-1.jpg
念願のトライ初出場で完走を果たし、 同級生や友人らと笑顔を見せる増澤晃さん

 「みんなの応援に応える形で、 無事にゴールできて本当に良かった。 その一言に尽きる」 とさわやかな笑顔を見せるのは、 初出場で見事に宮古島トライの強人の仲間入りを果たした増澤晃さん。 「無事に競技場に入れた時は、 この人の多さを見て、 大勢の人とハイタッチをして、 もう泣きそうになった」 と喜びの瞬間を振り返った。
[全文記事]

永田良彦さん周囲の協力で完走

2018/04/23 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19144-1.jpg
家族とともに完走を喜ぶ永田良彦さん

 市役所職員としてクルーズ船を担当し、 トライアスロン事務局員も兼ねながら13回目の完走を果たした永田良彦さん。 「いつもより一つハードルの高い中だったが何とか完走できた。 家族と職場、 周りの協力のおかげ」 と感謝した。
[全文記事]

亡き父へ特別なレース~加持岳志さん

2018/04/23 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 19143-1.jpg
完走を家族と喜び一緒に記念撮影に収まる加持さん (右から3人目)

 12回目の完走を果たした加持岳志さん。 前回大会は大会前日に父の訃報を受け、 出場を辞退した。 生前、 父の郁也さんは 「(岳志さんが) トライで完走している」 ことを周囲に自慢してくれていたという。 そんな加持さんにとって今大会は 「再び完走し、 天国でも自慢してもらえるよう頑張りたい」 という思いのこもった特別なものとなった。
[全文記事]

ページ移動