記事一覧

沖縄地区税関長の若林氏就任で宮古島を視察

2017/08/17 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17646-1.jpg
沖縄地区税関長に就任した若林氏=平良港湾合同庁舎

 7月1日付けで沖縄地区税関長に就任した若林仁氏が16日、 管内視察で宮古島を訪れた。 クルーズ船の寄港が大幅に増加しそれに伴い外国人観光客らが訪れること等を踏まえ、 若林地区税関長は少ない人員で管内の円滑な出入国と厳格な取り締まりを両立することに努力するとともに、 民間も含めた各関係機関との連携の重要性を強調した。
[全文記事]

障がい者を働く仲間に 雇用4企業が実践報告

2017/08/17 09時02分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17645-1.jpg
障がい者雇用の実践について報告する企業代表者らとそれを聞く参加者ら=平良下里の働く婦人の家ゆいみなぁ

 障がい者を一般企業で雇用することについて理解を深めるための 「2017年度障がい者雇用等企業実践意見交換会」 (主催・宮古島市地域自立支援協議会就労支援部会) が16日、 平良下里の働く婦人の家ゆいみなぁで行われた。 一般企業や障がい者福祉施設、 市役所職員らが参加し、 現在障がい者を雇用している市内4企業の実践報告を聞いて、 意見交換を行った。
[全文記事]

地域づくり支援事業で7団体に補助金 活性化に期待

2017/08/17 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17644-1.jpg
長浜副市長 (後列右) から各団体の代表らへ補助金決定の通知書が手渡された=市役所平良庁舎

 平良地域の各種団体を対象とした公募型の宮古島市地域づくり支援事業補助金決定通知書交付式が16日午後、 市役所平良庁舎で開催され、 採択された新規2団体を含む合計7団体の代表が出席し、 それぞれの活動充実に向けて決意を新たにした。 同事業は地域づくり協議会が組織されていない平良に限定して実施されており、 2016年度までの6年間で延べ48事業が支援を受けており、 本年で計55事業となる。
[全文記事]

詐欺被害未然防止で呼びかけ

2017/08/16 09時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17639-1.jpg
年金支給日に合わせ来客者にチラシを配り、 特殊詐欺被害に遭わないよう呼びかけた=沖縄銀行宮古支店

 宮古かぎすま安全なまちづくり推進協議会 (会長・下地敏彦市長) の会員らは年金支給日の15日、 沖縄銀行宮古支店で 「特殊詐欺未然防止のための広報活動」 として来客者にチラシを配布し、 詐欺被害の未然防止を呼びかけた。
[全文記事]

認知症キッズサポーター講座開く

2017/08/16 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17640-1.jpg
沼口さん (右) の講話を真剣な表情で聞く児童たち=ふたば放課後児童クラブ

 市高齢者支援課は15日、 ふたば放課後児童クラブ (長田克子代表) で認知症キッズサポーター講座を実施した。 市認知症キャラバンメイトの沼口克代さんが講師を務め、 同クラブに参加する児童たちに認知症のことを説明。 児童たちは真剣に認知症について学んでいた。
[全文記事]

高齢者は低栄養予防を~介護予防教室

2017/08/16 09時01分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17637-1.jpg
現在の健康状態を知るため、 基本チェックリストに回答する参加者ら=13日、 腰原公民館

 自立している前期高齢者を対象にした健康プロジェクト 「口腔・食事・運動」 介護予防教室 (主催・市地域包括支援センターひらら) が13日、 平良下里の腰原公民館で行われた。 腰原地区の婦人会や自治会の呼びかけで参加した約20人の高齢者らは健康寿命を延ばすことなどについて理解を深めていた。
[全文記事]

砂川さんトラクタ耕「ロータリー」最優秀賞を報告

2017/08/15 09時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17632-1.jpg
下地市長に最優秀賞を報告する砂川さん (左から2人目) ら=市役所平良庁舎

 7月28日に八重瀬町で開催された沖縄県農業機械士協議会30周年記念トラクタ耕競技大会 「ロータリの部」 で最優秀賞 (県知事賞) に輝いた砂川友作さん (40) =城辺比嘉=が14日、 宮古島市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、 受賞を報告した。 同協議会宮古支部の川満聡支部長、 県宮古農林水産振興センター農業改良普及課の名嘉真清美課長らが同席した。
[全文記事]

休刊日のお知らせ

2017/08/14 09時01分配信 - 社会・一般 -

 昨日8月13日(日)は、新聞製作お休みのため、本日は記事が更新されません。
 ご了承下さい。

広域公園施設整備むけ市民と意見交換

2017/08/12 21時04分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17625-1.jpg
ワークショップではスケートボード教室も行われ初心者にもていねいに教えていた=カママ嶺公園スケートパーク場

  「スポーツパークワークショップ」 (主催・日本公園緑地協会など) が12日、 カママ嶺公園スケートパーク場で行われた。 県が下地与那覇前浜付近で整備を予定している 「宮古広域公園 (仮称)」 の施設設置に向けて市民から意見を聞こうというもの。 多くの市民らが参加しスケートボードを楽しむとともに意見交換を行った。
[全文記事]

休園舎の有効活用を、島尻自治会が救急救命講習

2017/08/12 21時03分配信 - 社会・一般 -

ファイル 17624-1.jpg
人形を使って心臓マッサージを練習する参加者=宮島幼稚園

 島尻自治会 (宮良保会長) は12日、 休園中の宮島幼稚園で救急救命講習会を行った。 高齢化の進む集落で誰でも救命措置や応急手当ができるようにしようと初めて開催。 市消防本部の指導で心肺蘇生法などを学んだ。 救急救命の普及や住民交流、 幼稚園舎の有効活用のため今後も継続を考えている。 同自治会では今年4月の宮島小休校を受け、 跡地利用による地域活性化を目指している。 学校統廃合が進めば空き校舎等を地域がどう活用するかが課題となりそうだ。
[全文記事]

ページ移動