記事一覧

「伊良部そばかめ」がオープン

 






2014/02/01 09時05分配信 - 新製品・新開店 -

 昨年11月22日に伊良部長浜でオープンした 「伊良部そばかめ」 (安仁屋政之代表) が、 手打ち麺の 「かめそば」 「伊良部そば」 「手作りゆし豆腐そば」 「軟骨ソーキそば」 などを提供している。 安仁屋さんは 「食べたお客さんから手打ち麺は美味しいと言ってもらえるのがうれしい」 と笑顔を見せる。
続き
 那覇市出身の安仁屋さんは沖縄本島の沖縄料理店などで働きながら経験を積み、 「独立したい」 という思いを実現した。 店は妻の夏貴さんの父が生まれ育った長浜にある古い民間を改装。 ここには夏貴さんの祖母佐和田カメ子さんが暮らしていたが、 他界したあと5、 6年ほど使われていなかったという。
 「古民家で沖縄料理をするのが夢だったので、 オバーの家が空いているのはもったいないとの思いで独立を決意した」 という安仁屋さん。 また 「改装していた頃に店名をどうしようかと考えていたところ、 夜、 家にオバーと同じ名前が入っている亀が入ってきたので、 みんなが 『オバーが来た』 と声を上げた。 縁起がいいので 『伊良部そばかめ』 と付けた」 と話した。
 手打ち麺を使ったそばは昔ながらの塩、 かん水を使っており、 「かめそば」 =写真右=は手作りゆし豆腐、 軟骨ソーキ、 三枚肉、 卵、 ネギの具材が美味しさを引き立て、 「伊良部そば」 にはなまり節、 骨付き肉が入っている。
 長浜集落にオープンしてから2カ月が過ぎ、 地元住民のほか観光客も訪れるようになっている。 手ごたえを感じつつある安仁屋さんは 「周りの皆さんの温かさ、 やさしさを感じる。 これからも地元産の食材も取り入れながらメニューを提供していきたい」 と意欲を見せていた。
 営業時間は午前11時から午後9時まで、 手打ち麺のほか一品料理、 飲み物を提供し、 寿司などの注文も受けている。 連絡先は 「伊良部そばかめ」 (78・5477)。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 9684-1.jpg
手打ち麺のそばなどを提供している 「伊良部そばかめ」 =伊良部長浜

ファイル 9684-2.jpg
=写真右=

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加