記事一覧

池間島で進水式、船数減少も大型化進み活気

 






2013/02/09 09時03分配信 - 社会・一般 -

 池間漁港で6日、 勝連浩佳さん (61) の新しい漁船 「第26池間丸」 (4・1㌧) が進水した。 漁業だけでなく民宿も営む勝連さんは観光漁船として使っていく。 同漁港では高齢化などに伴い小型の漁船が廃船となる一方、 50~60代の働き盛りが大型の船を導入しており、 観光漁業への取り組みとも併せて活気を取り戻そうとしている。
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 7461-1.jpg
進水したばかりの 「第26池間丸」 と船主の勝連さん=6日、 池間漁港

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加