記事一覧

高齢者の健康危惧 自宅でできる運動を

 






2022/01/15 09時03分配信 - 社会・一般 -

 宮古島市に「まん延防止措置」が適用されたことを受け、生きいき教室や長寿大学など多くの高齢者を対象とした行事が31日まで中止となっている。人との交流の場がなくなることや外出自粛で自宅に閉じこもってしまうことで、健康への悪影響が危惧される。市は自宅の中でもできる運動などに取り組むことで、心身の健康を保つよう呼び掛けている。
続き
 市によると、外出を控えたことで筋力が低下し歩きづらくなったことなどの相談が増えているという。人混みを避けながら自宅周辺を散歩するほか、テレビを見ながらの足踏みや自宅でラジオ体操をするなど、意識して体を動かすことが健康維持には重要だ。
 ほかにも1日3食ほどよい量でバランスを考えながらしっかり栄養を摂ることや、食後・寝る前の歯磨きと入れ歯の手入れで口内を清潔に保つこと、電話などで家族や友人と会話を増やすことを意識するよう呼び掛けている。市は、外出しにくい中でも家族や友人と支え合うことが大切だと強調している。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25596-1.jpg
宮古島市から提供された高知県高知市のリーフレットを基に作成

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加