記事一覧

前福多目的屋内運動場 修繕工事終了

 






2022/01/09 09時01分配信 - スポーツ -

 屋根が多数破損して雨漏りが激しかった前福多目的屋内運動場の修繕工事がこのほど終了し、プロ野球選手の自主トレーニングなどに活用されている。8日には複数の在阪球団選手が汗を流していた。
続き
 同施設は屋根の明り取りがいたるところで破損したまま数年間放置され、雨にさらされて人工芝も傷んでいた。2020年に補修工事を実施したが予算不足により中断されたという。
 昨年11月の市議会臨時会で可決された第6次一般会計補正予算に、修繕費用831万円が計上されていた。12月下旬に工事が終了し、昨年末宮古島でキャンプを行った愛知県の東邦高校野球部が修理後初の利用者だったという。
 トレーニングをしていた選手の1人は「去年の11月に来たときは屋根が壊れていたが、直っていてよかった。雨漏りすることもなく十分な環境で練習できている」と話した。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25571-1.jpg
破損していた屋根が修理された前福多目的屋内運動場=平良西仲宗根

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加