記事一覧

3回目接種2月5日から 新型コロナワクチン

 






2021/12/26 09時05分配信 - 健康・暮らし -

 宮古島市(座喜味一幸市長)は、新型コロナウイルスワクチン3回目の集団接種を来年2月5日から開始する。LINE・電話予約(予約センター79・7829)は1月5日午前9時から受け付ける。医療従事者等の3回目接種は始まっており、65歳以上も接種券が届けば各医療機関で個別に接種が受けられる。
続き
 対象は2回接種完了から原則8カ月以上が経過した18歳以上の希望者。接種券は2回目の完了月に応じて先月末から順次発送している。3回目の接種時期は2回目完了が6月15日の場合、来年1月中旬に接種券が発送され、2月15日から受けることができる。ただし医療従事者、高齢者施設や通所サービス事業所の入所・利用者及び従事者、病院または有床診療所の入院患者は6カ月以上の間隔をおいて実施し、それ以外の高齢者は7カ月以上経過後に追加接種できる(22年2月以降)。
 接種は1・2回目を受けた医療機関や市が設置する接種会場で受けることができる。集団接種の会場はJTAドーム宮古島で2月5・6日、12・13日、26・27日を予定している(時間は土曜日午後2時~5時、日曜日午前9時~正午、午後2時~5時)。予定が変更になる場合もあり、市のホームページで最新情報を確認するよう求めている。
 市では「接種券が届き次第、予約は受け付けるので早めに申し込んでほしい」と呼び掛けている。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25529-1.jpg
新型コロナワクチン接種券の送付スケジュール

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加