記事一覧

色とりどり花が満開 ひららスポーツクラブ

 






2021/12/18 09時03分配信 - 健康・暮らし -

 宮古島市総合体育館をラージボール卓球で使用する総合型ひららスポーツクラブ(垣花ヒデ子会長)が、11月2日に体育館前ロータリー花壇に植栽した花が満開となった。17日、垣花会長ら会員が1500本の花で色とりどりに飾られた花壇を披露した。
続き
 花苗植栽は同体育館への感謝と利用者の癒しの場にしようと、市みどり推進課の「花いっぱい推進事業」を利用し、マリーゴールドやインパチェンス、サルビア、ペチュニアなど1500本の花苗を円型花壇中央のガジュマルの木を囲んで3段に分けて植栽した。
 垣花会長は「ラージボール練習日を除いて毎日、当番制で会員が水やりした。コロナ禍だが、きれいな花が利用者の癒しになればうれしい」と語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25495-1.jpg
満開となった花壇の花を披露する垣花会長(手前右から2人目)ら会員=市総合体育館玄関前

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加