記事一覧

陸自訓練民間船事故、市長が情報公開を強調

 






2021/12/16 09時04分配信 - 政治・行政 -

 宮古島市議会12月定例会は15日、一般質問第2日が開かれ、5人が登壇した。11月22日に陸上自衛隊宮古島駐屯地の自衛官が訓練のためチャーターした民間船が高野漁港沖で航行不能で水没した事故を踏まえ、座喜味一幸市長は情報公開の必要性を強調するとともに、自衛隊、海上保安部、警察、消防など関係機関が連携して対応することで「市民の信頼を得ることが大事」との認識を示した。下地茜氏に答弁した。 
[全文記事]

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25484-1.jpg
陸自チャーターの民間船水没事故などで論戦が交わされた市議会一般質問第2日=市議会本会議場

ファイル 25484-2.jpg
下地茜氏

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加