記事一覧

緑と花いっぱいの街に グリーン部会、苗を提供

 






2021/11/25 09時03分配信 - 健康・暮らし -

 宮古島市民運動実践協議会グリーン部会(平良耕次郎部会長)は24日、平良部会長の宅庭で公園・道路里親認定団体など16団体に花木の苗を無料配布した。所狭しと用意された百日草や小菊など多くの苗を、待ち望んでいた会員らが次々と受け取った。
続き
 配布は年に2回。市みどり推進課が認定する里親団体が対象。ブーゲンビリアやコリウス、観葉植物のディフェンバキアを譲り受けた団体の60代女性は「毎回楽しみにしている。鉢にきれいに植え変えて、来年にはきれいな花が咲くよう大切に育てたい」と笑顔で話した。
 平良部会長は「団体のみなさんの環境美化活動の取り組みがあるから街が華やぐ。今後も花を愛でる心を育てて、みどりと花でいっぱいの市づくりの一助でありたい」と語った。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25392-1.jpg
苗を持ち上げ撮影に応じる平良部会長(左)と部会員たち=平良東仲宗根添

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加