記事一覧

陸上自衛隊、弾薬搬入に抗議 宮古島平和ネットワーク

 






2021/11/14 09時04分配信 - 政治・行政 -

 複数の市民団体から成る宮古島平和ネットワークは13日、宮古郵便局前で14日にも平良港周辺から陸上自衛隊への弾薬搬入が予定されていることへの抗議集会を開いた。亀濱玲子、下地博盛、下地朝夫の3共同代表らに加え参院議員の伊波洋一、高良鉄美の両氏など島外から多くの弁士が駆けつけ搬入反対を訴えた。各団体の関係者ら約60人が参加した。
続き
 伊波氏も高良氏も「配備しないと中国と戦争になるとの主張は誤り」と断言。伊波氏は「戦争に抗い反対していくことが日本のため、沖縄のためになる」と訴えた。高良氏は「沖縄の島々を戦争に差し出すことを許すわけにいかない」と主張。
 下地朝夫氏が音頭を取り、ガンバロー3唱で結束をアピールした。

関連記事

powered by weblio


 

ファイル 25343-1.jpg
ガンバロー3唱で結束をアピールする参加者ら=宮古郵便局前交差点

ソーシャルブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 はてなに追加 del.icio.usに追加 livedoorClipに追加 niftyクリップに追加 Googleに追加 Technoratiに追加 Buzzurlに追加